English | Top | RSS | Admin

2005.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.02


■ルール・ブルー フレンチ 大阪・肥後橋
2006/01/30 00:39 |
CIMG2741.jpg

最近、ちょっと話題になってる、肥後橋のフレンチ

 ■ルール・ブルー (L'heure Bleue)

にいってきたよ。
12時30分くらいについたら、店の中で
お二人の女性が待っておられました。
まわりにあまりレストランとかないところなのに
みんなわざわざ来るんだね。
ぼくが待ってる間に、さらにうしろに3人並んでました

CIMG2742.jpg

ランチは1種類なので、席に着いたら自動的にでてきます

 ■本日のランチ 1000円

最初にボールいっぱいのグリーンサラダ

CIMG2744.jpg

これがけっこう美味しいし、たっぷりあるんだ
野菜好きのまさいは(^_^)/ でした

籠にはいったパン

CIMG2746.jpg

表面、かりっ!
内面、しっとり♪

本日のメインディッシュは

 自家製ハンバーグ
 ジャガイモのピューレとカリフラワーのソテー
 キノコクリームソース

うーん、長い名前…

CIMG2750.jpg

自家製ハンバーグはかなり分厚かったけど
中までおいしく焼けてましたよ~

そして、キノコクリームソースが絶妙のお味♪
とっても美味しくいただきました

そして、さいごはエスプレッソ!
エスプレッソが標準でついてるのでとても嬉しい♪

CIMG2752.jpg

たった、1000円でとっても満足なランチだったよ
できればあと200円追加でもいいから、
スープか前菜がついてるともっとうれしいなぁ♪

ここは夜のお食事がもっと美味しいという評判なので
こんどは夜にいきたいです(^_^)/

──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 ルール・ブルー
【ジャンル】フレンチ
【住 所】 大阪市西区江戸堀1-19-2ラインビルド1F
【定休日】 日曜日
【キーワード】 ルールブルー
──────────
関連記事
___________________________

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


■ アンゴン ベトナミーズ 大阪・南船場 【2006年1月 昼】
2006/01/28 13:28 |
CIMG2785.jpg

きょうは楽しみにしていた
ベトナミーズ・ランチ オフの日
参加者は7名。

■アンゴン 大阪・南船場

お店は南船場のローソンの2階。
入り口もベトナム~ って感じだよ!

CIMG2792.jpg

きょうはみなさんそろって、

・ANNGON ベトナム満喫コース 2,625円

をいただきました。

CIMG2795.jpg

まず、サイゴン・スペシャルビールで乾杯っ! のあと、ひとつめのお料理は、

CIMG2799-1.jpg

 ‐アンゴンのゴイセン(蓮の茎とエビ・豚のシャキシャキサラダ)

そして引き続いて、みんな楽しみにしている

 ‐生春巻きと揚げ春巻き2種

CIMG2801.jpg

生春巻きはながーいままでてきたよ。

CIMG2806-1.jpg
海老とお野菜いっぱいで、とっても美味しいです♪

そしておつぎはお野菜のお料理、『季節の青菜のにんにく炒め』

CIMG2809-1.jpg

さて、おつぎはメインディッシュ

 ‐骨付きチキンのココナッツカレー パケット付き

CIMG2811-1.jpg

このカレー、一見からそうだけど、ココナッツのおかげで
とてもまったりとしたお味
それにバケットがすごく美味しくて、カレーにピッタシだよ(^_^)/

ベトナミーズにはかならず出てくる麺類
2種類あってお好みのを選べるの

 ‐フォーガー(ハノイ風鶏肉うどん)
 ‐ブンチャー(肉団子いりビーフン)

CIMG2816-1.jpg

ぼくは、ブンチャーを選びました
肉団子とお野菜とビーフンがべつべつにでてきて、
小皿に盛りつけていただきます!

CIMG2817-1.jpg

これ、ほんと美味しかったよ~ ちょっと量が少なかったかな

最後はデザート。 これも2種類からお一つ

 ‐白玉とタピオカ(ココナッツ味 or 黒ゴマ味)

CIMG2827-1.jpg

黒ゴマ味を選びました。 ビジュアル的にはこちらのほうがグー
ココナッツ味は真っ白なので写真にとっても楽しくないかも(笑)

最後はベトナムコーヒー

CIMG2822-1.jpg

午後1時に始まって終わったのが3時半くらい
のどかな午後のひとときを美味しい食事と、楽しい会話で
あっというまに時間が過ぎていきました!


【過去にいったのベトナム料理店】
2002年2月 サイゴン 東京・日比谷
2004年3月 世界飯店 東京・大塚
2003年10月 カフェ インドシナ 大阪・西堀江
2005年8月 ラ・ヴェルデュール・ドゥ・ヴェトナム 大阪・靭公園
ベトナムフロッグ 大阪・堂島


──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 アンゴン
【ジャンル】ベトナム料理
【住 所】 大阪市中央区南船場4‐11‐24 2F
【電 話】 06-6282-4567
【営業時間】12:00~23:00
【定休日】 無休
──────────











関連記事
___________________________
ベトナミーズ トラックバック(0) | コメント(0)


■タムサバイ タイ料理 大阪・京橋 【2006年】
2006/01/22 16:36 |
CIMG2541.jpg

京橋の京阪高架下にそって歩いていたら見つけたタイ料理店

 ■Taam Sabaai タームサバーイ

夜は2階で営業してるんだけど
ランチタイムは一階の輸入雑貨店『芽亜里』内で営業中
いままでこんなお店知らなかった…

ランチメニューは4種類

 日替わりランチ(タイ風春雨炒め) 800円
 Aランチ 豚肉と野菜のグリーンカレー炒め
 Bランチ ココナッツカレーラーメン
 Cランチ鶏肉と野菜のイエローカレー

Aランチ~Cランチは900円だよ

CIMG2542.jpg


ぼくは付け合わせに『春雨のサラダ』がついてるAランチにしたよ
店内のメニューに注意書きで

 ‐日本人のお客様にあわせて、辛さは控えめにしてあります。

って書いてある。 なんだ、ちょっともの足りないかも…

店内はこんな雰囲気だよ

CIMG2543.jpg

雑貨屋さんといっても、ふつうのレストランと変わらない!
落ち着いたいい感じです♪
駅からちょっと離れてるので、ランチタイムでも
お客さんはけっこう少な目だね

さて、でてきました、グリーンカレー
まずは春雨のサラダをいただきます♪
美味し~い。 けど、けっこう辛めやん

CIMG2544.jpg

グリーンカレーもとっても美味しいです~
あー、でも、かなり辛いぞ

ぼくは辛いのは苦手ではないんだけど
すごく 汗をかくんだよね…
控えめの辛さだというのに、汗ざあざあ ^_^;
かなり、カロリーを消費したようで嬉しいです♪

最後はミルクティーをいただきました

CIMG2554.jpg

900円のランチだったけど、かなり美味しかったですよ!
駅からすこし離れてるのでなかなか行きにくいけど
また近くを通ったら、寄ってみたいなー♪

このタムサバイ、京都北山にもお店があります。
こちらのほうが古くからあるのかな?

==========
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 タムサバイ
【ジャンル】タイ料理
【住 所】 大阪市都島区東野田町1-2-1 京阪高架下
【電 話】 06 6353 6283
【営業時間】Lunch 11:30-14:00 Cafe 14:30-17:30
      Dinner 17:30-22:00
【定休日】 無休 
==========
関連記事
___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■JAL国際線 機内食
2006/01/21 13:20 |
CIMG2609-1.jpg

今回のJAL国際線機内食
あまりかわり映えしないね~
前回のときの記事はこちら

往きのメニューはちがうメニューになってたけど
帰りのメニューはデザート以外は同じ

CIMG2689-1.jpg

帰りのほうがちょっとマシだったよ。
でも、今夜、旨い肉を食べに行く予定なので、
前菜だけいただきました。

今回の往復のJALのCAさん、けっこういい感じだったよ♪
お客さん少なくて、暇そうだったので
いろいろお話を聞かせていただきました。
びっくりしたんだけど、北京往復のCAさんたち
北京空港では飛行機から降りることもないんだって!

着いたらすぐに、機内で帰りの準備をするらしい。
ご苦労様です(^_^)/


■2006年1月
関連記事
___________________________
空の旅 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 和喬麗致酒店 の朝食 北京
2006/01/20 13:13 |
CIMG2673-1.jpg

北京のある日の朝食

左から、春巻き、ソーセージ、マカロニ、焼きめし
野菜炒め、小籠包(みたいなもの)

ソーセージは魚肉ソーセージみたいな味だったよ
マカロニは、焼きそばだとおもって取ったら違ってた ^_^;
焼きめしは美味しいね~

野菜炒めは、頼んだらその場で炒めてくれるんだ
旅行中は野菜不足になるから嬉しいね~
そして右上の小籠包みたいなの

CIMG2675-1.jpg

小籠包とはビミョウに味が違う…
期待したほど美味じゃないよ ^_^;

そして、中華粥

CIMG2680-1.jpg

きょうはピータンがはいったお粥だったよ
とても美味しいし、なんとなく胃にやさしそう♪

付け合わせでおいてあった、赤くて小さいブロックを
いれてみたけど、なんか、生臭くて旨くない…
なんだろこれ?
山羊のチーズかなぁ
入れるんじゃなかった

CIMG2687-1.jpg


■2006年1月
■キーワード: 和喬麗致酒店 
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 中国の開杯菜(カップヌードル)
2006/01/19 13:04 |
CIMG2661-1.jpg

いま、夜中の12時半
日本時間で夜中の1時半

う~ん、お腹すいた…
部屋にあるカップヌードル、旨そう~
でも、いま食べると…

今回はお箸もってきてないから食べられないんだ!
どんな具が入ってるのかだけ、見てみよう…

CIMG2664-1.jpg

あ、なかからフォークが出てきたよ!
食べられるやん

誘惑に負けて、お湯をいれてしまった ^_^;
もう、食べるしかない…

 ■開杯菜 五香牛肉麺

CIMG2666-1.jpg

ちょっと、生臭い感じするけど…
美味し~~~~い!

■2006年1月
■キーワード: 開杯菜

関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 北京ハイテクタウンの社員食堂でランチ
2006/01/18 12:57 |
CIMG2650-1.jpg

きょうは北京の北西部にある『中関村』という
あたりにあるハイテクタウンにいってきました。
IT先端企業などがあつまった、企業団地みたいなところ
そのタウンのなかにある、レストランでランチです。
まあ、共同の社員食堂のようなところ
雰囲気はこんな感じです。 ↑
ちょっと、殺風景だね

CIMG2655-1.jpg

ぼくは小籠包大好きなので、まずはこれを注文です。

 ■小籠包 10元

10元といえば150円くらいなので
4個くらい出てくるのかとおもったら、
10個もあるやん! ひとつ15円、安ぅ~♪

CIMG2659-1.jpg

しかも、皮が薄くて滑らかですっごく美味しいんです。
ほんとは中国人の友達と2人でシェアするハズだったんだけど
ひとつ食べて、美味しくないというので、ぼくひとりで9個食べた
さすがに9個食べるとお腹いっぱいだね

そして、ラーメンをたのみました。

 ■羊肉麺 12元

日本では羊肉のラーメンなんてめったにお目にかからないけど
こちらでは普通にあるんだ。
ぼくは羊肉大好きなのですっごく楽しみ~

さて、でてきたのはこちら

CIMG2647-1.jpg

薄味だけどとても味のあるスープと
薄切りのマトン肉、それに香菜が乗せられてあります。
丼は小さいんだけど、麺はけっこう量がありました。
日本なら大盛りくらいかな

とても美味しかったので、スープも全部飲んじゃいましたよ~

ふぅ~、美味しかったぁ♪
でも、ちょっと食べ過ぎ … ^_^;


■2006年1月
■キーワード: 北京 中関村 小龍包 羊肉麺


View Larger Map
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ そば処 そじ坊 関西空港 【2006年1月】
2006/01/17 12:48 |
CIMG2608-1.jpg

きょうから北京、2泊3日の旅
飛行機では昼食がでるんだけど、きっと美味しくないので
関空ですこし食べていくことにしました。

海外に出る前は、日本食がいいね! ということで

 ■そば処 そじ坊

にしました。
関空もセントリアの成功に刺激されて
レストランが増えるんだって! 嬉しいね~

CIMG2604-1.jpg

注文したのは

 ■ざるそば 大盛り 680円+110円(大)

左にある赤いいれものには入ってるのは『そば湯』だよ

CIMG2606-1.jpg

そじ坊は生のわさびがでてくるので好きなんだ。
これをわさびおろしで自分でおろす!
やっぱり香りがぜんぜんちがうよね~

大盛りだとかなりお腹いっぱいになっちゃいました♪

※お得情報
こちら
を印刷していくと、1割引になるよ


──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 そば処 そじ坊
【ジャンル】そば
【住 所】 関西空港内
【電 話】 0724-56-6519
【営業時間】7:00~22:00
【定休日】 たぶん無休
──────────
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 名代 手打ち冷麺 アジヨシ本店 【2006年1月 夜訪問】
2006/01/16 16:13 |
Tsuruhashi_0810-36.jpg

大阪の鶴橋
ご存じ、焼肉店・韓国料理店の激戦地!
通勤の途中にあるのに、あんまりいったことないんだ
ちょっと帰りが遅くなったので
軽く冷麺を食べていくことにしたよ♪
きょうのお店は

 ■アジヨシ本店

JR鶴橋西出口を出た目の前にあるお店だよ

CIMG2561.jpg

お店の前にはりっぱな無垢板の看板に

 ■名代 手打ち冷麺 アジヨシ 

と書いてる。 コレにしよう(^_^)/

ここは基本的には焼き肉屋さんなので、
ほとんどの人は焼き肉を食べているよ
焼き肉食べたいなとも思ったけど
夜遅いし、一人だし…
我慢して、今夜は『名代 手打ち冷麺』だけにする!

手打ちなので、注文してからできあがるまで
すこし時間がかかります。
粉から打つコシの強い麺と、牛骨からとったスープで作られる冷麺
やっぱり、茹でるのに時間かかるのかなぁ?
そもそも、冷麺ってなにが原料なのかよく知らないよ ^_^;
見かけ、こんにゃくみたいに見えるけど、違うよね(笑)

CIMG2557-1.jpg

でてきたのはこちら。 みかけはオーソドックス
ひとくち、食べてみると、『お~っ!』って感じ
やっぱり歯ごたえが違うね~♪

すごく美味しいし、量もかなりあったので、大満足ぅ~♪
冷麺は大好きなので、鶴橋のディープ冷麺を制覇しようかな!

──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 アジヨシ本店
【ジャンル】焼き肉・冷麺
【住 所】 大阪市天王寺区下味原町2-2
【電 話】 (06)6772-7760
【営業時間】平 日 11:00~24:00 日・祝 11:00~23:00
【定休日】 年中無休
──────────



大きな地図で見る
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ コムソ イタリアン 天王寺 【2006年1月訪問】
2006/01/15 13:31 |
CIMG2528-1.jpg

生パスタとイタリアンのお店、コムソ
天王寺駅/阿部野橋駅から徒歩10分くらいだけど
飲食店街からはちょっと離れた場所にあるよ
道を一筋間違えてしまったので、店に着いたのが午後2時

ここはお昼には『ゆったりランチ 1600円』が
あって、これをいただこうと思ってきたんだけど
残念ながらこれは時間がかかるので1時半までに
オーダーしないといけないんだって、残念 ^_^;

CIMG2517-1.jpg

しかたないので、普通のランチ 850円をいただきました。
ランチの内容は週代わりで、
‐サラダ、パン
‐メインまたはパスタから一品
【メイン】
 ・鶏モモ肉の香草パン粉焼き 粒マスタード風味
 ・豚肩ロース肉のグリエ コンフィチュールのソース
 ・鮮魚のグリエ フレッシュトマトのソース
【パスタ】
 ・小海老とツナと水菜のパスタ
 ・肉団子と白菜、ジャガイモのトマトソースパスタ
‐デザートとコーヒーor紅茶

CIMG2518-1.jpg

お店のなかは、ちょっと古い昔ながらの喫茶店風
そんなに広くないんだけど、夜にはライブ演奏も
やってるらしいよ

最初にでてきたのは、イタリアンのランチでよくある
普通のグリーンサラダ。 大根がのってました。

さて、おまちかねの小海老とツナと水菜のパスタ!
パスタはやや細目で、茹で具合はちょっと柔らかめ…
ぼくはいつも書いてるけど、もうちょっと太めのパスタの
ほうが好きだな。 どうして、細めが流行るのかなぁ~

CIMG2521-1.jpg

味付けはとても美味しかったです。
海老と水菜のマッチングがグーだね。 ツナはいらないかも

デザートはココアパウダーでフォークのシルエットを
描いてあってとてもかわいいけど、お味は普通かな

CIMG2525-1.jpg

この店は手打ちの生パスタがご自慢なんだけど、
残念ながら、ランチは普通の乾麺だったよ
850円なら普通の内容だけど、期待してきただけに
ちょっと期待はずれかな
やっぱり夜の生パスタ料理を味あわなければ、
この店の良さはわからないンだろうね。

CIMG2527-1.jpg

──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 コムソ
【ジャンル】イタリアン
【住 所】 大阪市阿倍野区松崎町3-6-2
【電 話】 06-6626-3226
【営業時間】 11:30am ~ 2:00pm 6:00pm~11:00pm
【定休日】 月曜日 と 第2日曜日
──────────
34/38/20.673,135/31/4.746
関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ ル・ピリエ フレンチ 新年ランチオフ 【2006年1月】
2006/01/14 13:20 |
CIMG2581-1.jpg

きょうは『新年あけましておめでとう ランチオフ』の日
お天気は… 残念ながら、冬なのに雨!
でも、全員ほぼ時間通り現地集合でお集まりいただけました♪
本日のメンバーは計8名

ル・ピリエはカウンターが主体のお店なんだけど、
本日は奥のテーブルを囲んでのランチでした♪

CIMG2586.jpg

ランチなのでワインをガバガバ飲むのはひかえたんだけど、
最初はアルコールとかでカンパイでーす。
グラスワイン、サンガリア、ビール、お水などでカンパーイ♪

さて、ル・ピリエのランチは

 ‐ランチA 1000円
  サラダ・メイン・飲み物
 ‐ランチB 2000円
  スープ・前菜・メイン・デザート・飲み物
です。

もちろん、全員ランチBをいただきました♪

CIMG2588-1.jpg

まず最初は、スープ。 本日は

 『カボチャのポタージュ』

おおーっと声がでるくらい、かなり濃厚です。 旨い♪

前菜は2種類からのチョイス。

 ‐サーモンのタルタル
 ‐田舎風お肉のパテ

です。 ぼくはお肉のパテをいただきました。

CIMG2590-1.jpg

うーん、唸っちゃうほど、美味しい。
これはル・ピリエの名物だそうです♪
サーモンのタルタルを選んだ方もいらっしゃいましたが
そちらも美味しそうでしたよ~

今回のランチオフは、初参加の方が3名いらっしゃったんですけど
お食事中もとても話がはずんで、みなさんに楽しんでいただけた
ようで、とても嬉しいです!
お食事って、ご馳走の善し悪しはもちろん大事だけど
いろいろみんなでお話できるのが大切なんだよね!
日本人は食事の時の会話をあまり重視しない傾向があるけど
それは間違ってるとおもうなぁ~

CIMG2593-1.jpg

さて、お待ちかねの、メインディッシュです!
こちらも2種類からのチョイスです

 ‐スズキのポワレ
 ‐鴨ムネ肉のロティ

ぼくはやっぱり、鴨大好きなので、鴨ムネ肉のロティです
ゴボウのソース付きでした♪
けっこうボリュームもあって、ほんと大満足ですー
スズキのポワレも、ひとくちいただいたんですけど
ムチムツした感じで美味しかったですよ♪

CIMG2599-1.jpg

最後のデザートは『オレンジのジェラート』
ジェラートと呼ばずに、なんかちがう名前だったけど忘れた ^_^;
これがまた美味しい、美味しい!

ランチだといっても、みなさんでいっぱいいろんなお話を
しながらいただいたので、終了したのは3時です。
えー、2時間もいたんだ~っ! あっというまでしたよ

CIMG2602-1.jpg

いつも、参加してくださるみなさんが
いろんなお話をしてくださって、もりあげてくれるので
主催者のまさいもすごく楽しんでいます。
やっこさんご夫婦の北朝鮮ツアーのお話がとても楽しかったです♪

また、つぎのときもたくさんご参加くださいね~!

※残念ながら、ル・ピリエは2006年12月で閉店しました

──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 Le Pilier(ル・ピリエ)
【ジャンル】フレンチ
【住 所】 大阪市天王寺区清水谷町1-2
【電 話】 06-6762-1802
【営業時間】11:30~14:00/18:00~22:00
【定休日】 月、第4日曜日
──────────
関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


■ペリーのいくら丼 大阪・日本橋 【2006年1月再々訪問】
2006/01/09 14:52 |
CIMG2533.jpg

大阪の食の中心地、ミナミの一角に
すばらしい、『いくら丼』専門のお店があるんだよ

 ■ペリーのいくら丼

雑居ビルの1階の奥まったところ、
外に看板がでてない(出てるときもある?)ので
なかなか見つけるのがたいへん ^_^;

4年ほど前に開業したころに初めていったんだけど
はじめて食べた、ペリーのいくら丼は感動モノだったよ!

久しぶりにランチしてきたよ♪
ここの看板、あらためてよく読むと可笑しい

We eat "Ikura Don" very much!

どんぶり屋さんなのに、お店にはいると突き出しがでてくる。

CIMG2535.jpg

きょうは味噌煮込みの厚揚げ
これも、けっこう美味しいんだよ~

さて、メインディッシュ! を注文するよ。

 ■いくら丼 680円
   いくら大盛りはプラス200円

いくら丼のいくらには2種類あって選べるんだ。

1)プチプチで噛むと弾けるようなイクラ
2)柔らかめでごはんに味がよく絡むイクラ

前回はプチプチをいただいたので、きょうは2)の柔らかめ
そして、もちろんお大盛りだよ♪
いくらを大盛りにすると、ごはんの量も指定できるよ。

CIMG2536.jpg

さて、出てきました、『いくら大盛りのいくら丼』(ごはんは普通)
なんど見ても感激する、このいくらの艶、盛り具合!
最近はわさびが真ん中に乗っかってる。

ひとくち、パクリ。 うま~い(^_^)/

プチプチタイプとはかなり食感がちがうよ♪
どちらも美味しいけどねー

この美しい『いくら』をアップでどおぞ!
CIMG2536_trimming.jpg

一気に食べちゃいました~(^_^)
いくら大好きのまさいには、もうたまらないお店だよ♪

いつまでもガンバってほしいです~!

==========
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 ペリーのいくら丼
【ジャンル】いくら丼
【住 所】 大阪市中央区東心斎橋2-2-7
【電 話】 06-6211-1123
【営業時間】 AM11:30~PM22:00
【定休日】 無休
==========
関連記事
___________________________

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ビストロ ル・ピシェ 大阪・京町堀 【2006年1月訪問】
2006/01/07 12:43 |
CIMG2482-2.jpg

ミュゼオ・デッラ・ファリーナにひきつづき、
またひとつ素敵なお店をみつけちゃいました♪

 ■ビストロ ル・ピシェ 京町堀

南仏のプチ・ビストロをイメージしてつくられた
お店の中はこぢんまりしていて、とても落ち着くんです♪
すごくいい感じ!
お店の外にもオープンテラスのテーブルが
ならべてあって、初夏の夜なんか気持ちよく
ご馳走をいただけそう♪
ヨーロッパにはオープンテラスのテーブルって
当たり前にあるんだよね! 日本でももっと増えればいいのに。

CIMG2483-1.jpg

お昼のデジュネはA、B、Cの3種類
ほんとは2000円のCをいただきたかったんだけど
あまり空腹でなかったので、Bにしました。
AとBの違いはデザートのあるなしです。

 ●デジュネ B 1300円
   サラダ、スープ、メイン、デザート、飲み物

なんだけど、スープ~デザートはそれぞれ2種類から選べるんです。
選べるって、なんかとても嬉しいねー♪

CIMG2488-1.jpg

プチサラダのあと、まずはスープです。
ぼくは根菜類のポタージュを選びました。
うまく説明できないんだけど、とても美味しいです(笑)

CIMG2490-1.jpg

メインはどちらにするか、かなり悩んだー ^_^;
茶味豚のステーキはなんとなく想像できたので、きょうは

 ●スズキのポアレ トマトのクリームソース

をいただくことにしました。
基本は1000円のランチなので、あまり期待してなかったんですけど、
お皿がでてきてビックリ!

CIMG2495-1.jpg

すごーい! の一言ですよ
見栄えもいいけど、お味もとても素敵です。
スズキのポアレそのものも美味しかったけど、
トマトクリームソースがお皿に敷き詰められた、ポテトとお野菜に
うまくからんで、最後までとても美味しくいただけました♪

CIMG2493-1.jpg

おなかいっぱいです! まさに、お得感だよー!

メインを食べ終わった時点でとても満足感大だったんだけど、
さて、300円相当のデザートはいかがでしょう?

CIMG2503-1.jpg

 ●アマレット風味のブラマンジェとアイスクリーム

とろけるようなブラマンジェとアイスクリームを
すこしずつ、同時にスプーンですくっていただきました。

う、うまい♪

つい、声をだしてしまったよ ^_^;
もう、ほんと大満足のデジュネでした。
これで1300円・・・ なんか2500円分くらい楽しんだ気分。

デジュネCは2000円でなんと、フルコース
これも魅力的ですね!

このお店はお料理の質も量もとてもいいんだけど、
ホールの女性がまた素敵な方でした。
いろいろとお話させていただいて、楽しいひとときでしたよ~
このあいだのミュゼオ・デッラ・ファリーナといい、
ル・ピシェといい、お店のかたが素敵なので、
とてもほっこりしちゃいました♪

そうそう、このル・ピシェ。 まだお伝えしたいことがふたつあるよ。

土曜日のデジュネCは3000円になるんだけど、
なんと前菜やメインなどを夜のメニューから選べるの!
しかもフルコース。 お得感爆発!

そして、お店の奥にある個室がまた素敵なんだ
6人様までだけど、とてもまったりできそう♪
最初の写真の左下に小さくはめ込んだ写真がそれだよ。

ランチタイムだけじゃなくて、夜も美味しそうなメニューが
目白押し。
開店してまだわずか半年しかたってないんだけど
恋人どうしでまったりした雰囲気でお食事を! 
ってときに最高のお店です♪

──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 ビストロ ル・ピシェ
【ジャンル】フレンチ
【住 所】大阪市西区京町堀1-11-3 園部ビル1F
【電 話】 06-6444-1170
【営業時間】 11:30~14:30、18:00~21:30
【定休日】 日曜
──────────
34/41/4.93,135/29/51.895
関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


■ Fujiya1935 スパニッシュ・イタリアン 大阪・鎗屋町 【2005年12月】
2006/01/05 12:27 |
CIMG2433-1.jpg

2005年最後のランチはここに行ったよ

 ■Fujiya1935

ここはほんとは、夜に行くべきお店なんだよね
なぜ、夜に行くべきなのかは、あちこちのネット情報
検索して調べてみてねー

きょうは偵察(笑)
場所は堺筋本町から徒歩10分弱のオフィス街
入り口がほんと目立たないんだよね

CIMG2436-1.jpg

ランチメニューは2種類。

 ■Aコース 1000円
   赤ピーマンのスープ、ポテトサラダ、本日のパスタ
   デザート2種盛り、パン、コーヒーor紅茶
 ■Bコース 1500円
   フレッシュサラダ、メイン、デザート2種盛
   パン、コーヒーor紅茶

Bコースは600円追加すると、本日のパスタを追加できるので
ぼくはBコース+パスタをセレクトしたよ♪

フレッシュサラダのあと、さっそくでてきました、
本日のパスタ。 きょうのパスタは

CIMG2440-1.jpg

 ●ブッタネスカ(オリーブ・アンチョビ・ケッ派のトマトソース)と
  大根と水菜のソース

大盛りにしていただきました♪
すごく、大きなお皿ででてきたので、ちょっとビックリ

このお店は1階と2階があるんだけど、
ランチタイムは基本的に2階席
その2階席、真ん中が吹き抜けになってて、
一回の席や厨房が見えるんだ

CIMG2446.jpg

けっこういい眺めです。
ぼくが入ったときは1階は空席だったんだけど
途中で10名くらいの団体さんがこられてにぎやかになりました

メインディッシュは

 ●牛ホホ肉の赤ワイン煮

CIMG2442-1.jpg

です。
かなり大きなお肉の塊がホロホロに煮込まれてます。
柔らかくって美味しい~!
パスタとメインディッシュいただくと、
かなりお腹いっぱいですよ~

最後はデザートの2種盛り

CIMG2448-1.jpg

座ったお席が1階の見えるところだったので
退屈せずにお食事をいただくことができました。
厨房を上から見せてもらうチャンスってなかなかないからね~

これで偵察は完了。
でもこのランチから、夜のお料理を推測するのは困難かな ^_^;

夜のメニューは月代わりの多皿料理が人気なんです。
つぎは、ぜひ夜にいってみますー


──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 Fujiya1935
【ジャンル】スペイン・イタリアン
【住 所】 大阪市中央区鎗屋町2-4-14
【電 話】 06-6941-2483
【営業時間】 11:30~14:00、18:00~21:00
【定休日】 日曜、第1月曜
【キーワード】 ミシュラン
──────────
34/40/47.042,135/30/53.082
関連記事
___________________________
西洋料理 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ミュゼオ・デッラ・ファリーナ イタリアン 大阪・西長堀 【2006年1月】
2006/01/04 11:56 |
CIMG2453-1.jpg

新年にふさわしい、とても気持ちのよいランチを
いただいてきました♪
大阪・西長堀にある、イタリアン

■ミュゼオ・デッラ・ファリーナ

です。このお店、とあることで有名なんです。
なんでか… それは、天井からいっぱいつるされた生ハムの塊!
ありましたよ、ざっと数えて20個以上。 すごっ

CIMG2455-1.jpg

このお店、美味しさは確認済みって聞いていたので
いちばん高いランチをいただきました。

 ■C.Planzo 2100円

きょうはお正月料金なので、いつもより300円高いらしい ^_^;
だから、いつもは1800円です…

カウンターの上に前菜、パスタ、メイン、デザートと
メニューを書いた黒板があるんだけど、C.Planzoでは
このなかから、自由にふたつを選ぶことができるんだ。
ぼくはこれを選びました。

 ‐伊勢海老とにんにくとオリーブ油のスパゲッティ
 ‐地鶏のロースト

CIMG2464-1.jpg

ほかにも魅力的なモノがいっぱい♪
生ハムの盛り合わせなんかもほしかったんだけどね。
この2品以外に、

 ‐自家製パンとジェラート
 ‐エスプレッソ or コーヒー or 紅茶

がついてます。
スパゲッティは大盛りにしていただきました。
ここはなんと大盛りでもお値段はおなじ(^_^)/
嬉しいねー

CIMG2457-1.jpg

こんもり盛り上げられた、大盛りパスタ
とてもいい香りがするよー
パスタのうえに、カラスミを削ったのをかけてあって
それがいい香りをだしてるんだって
ホール担当のお嬢さんが教えてくれました。

このお嬢さん、とても素敵な雰囲気の女性で
カウンターでお話をしながら食べてると、
とても幸せな気分になってくるよ♪

CIMG2463-1.jpg

メインの地鶏のローストはかなりのボリューム
トマト味のソースの上に、ポルチーニ茸(かな?)が
のっててとても美味♪

お腹もいっぱいになってきたんだけど、
最後に、手作りジェラートが、大きなスプーンに乗って登場。
これ、けっこう量があったよ~

CIMG2465-1.jpg

そして、〆はとてもいい香りのエスプレッソ

このお店、夜中の2時までやってるので、
残業で遅くなったときとかでも平気で来れる
夜のパスタも、量は三段階あるんだけど
どれもお値段は同じなんだって♪

CIMG2466-1.jpg

さて、お店にはいってすぐにギョッとした
天井からつるされた生ハム
完成するまでに14ヶ月かかるんだけど、
ちょうど出来上がりは2月なので、もうすぐだよ
自家製生ハムに興味のあるかたは、2月にどおぞ
早く行かないと、すぐに売り切れちゃうかも~

お食事も美味しいし、ホールのお嬢さんとの会話も
楽しめたし、とてもすてきなひとときを過ごすことができました。


──────────
【訪問日】 2006年1月 
【店 名】 ミュゼオ・デッラ・ファリーナ
【ジャンル】イタリアン
【住 所】 大阪市西区新町3-7-11
【電 話】 06-6534-3443
【営業時間】 11:30-14:30 19:00-02:00
【定休日】 木曜
──────────
34/40/24.25,135/29/29.874
関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ