English | Top | RSS | Admin

2005.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.01


■マイミクのみなさまへ
2005/12/31 23:59 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
___________________________
ぷちエッセイ


■活力屋 立ち飲み忘年会 オフ 【2005年12月26日開催】
2005/12/29 21:54 |
SA310033.jpg

2005年最後のオフ会は立ち飲みオフでした
ことし行った立ち飲みの中で、ダントツで一番よかったこのお店

 ■活力屋 天満橋

で開催です。
忘年会シーズンに、しかも1週間前の案内だったのにも
かかわらず、4名も集まっていただきました。
ありがとうございます。

きょうのメンバーは、さとしさん、だいこんさん、
おおしまさん、それにまさい です。
だいこんさんはオフ会というものに初めての参加だそうで
ちょっと緊張されてましたよ。
これからはリラックスしておいでくださいね~

ほぼ同じ時刻に全員あつまれたので、さっそくカンパイです
みなさんはビール、まさいだけ焼酎のお湯割り

このお店は串カツが1本100円という、良心的価格
しかも、かなり美味しいです~

CIMG0873.jpg

海老とか牛ロースももちろん美味しいけど、
意外に『うずら玉子』や『茄子ベーコン』が美味しかった♪

さて、期待の広東料理4品コース(1000円)だったんですが
なんと、もう売り切れでした~(涙)
けっこう早い時間に行ったつもりだったんだけどなぁ

かわりに、目の前にあった、豚の角煮とかをいただきました。
広東料理 4品コースをご希望の方は早めにどおぞ!

CIMG2421.jpg

前にいったときにくらべて、いくつかお料理のメニューが
ふえてましたよ。 ごはんものができたんだね

■タコライス 380円
CIMG2424.jpg

これ、なかなか美味しかった♪
広東料理コースには及ばないけど、けっこういけるよ~

そして、さいごは

■台南担仔麺(タイナンターミーメン) 380円
CIMG2427.jpg

をひとりひとついただきます…
のつもりだったんだけど、3人前しか残ってなかったので
3人前を4つにわけていただきました。
煮玉子もふつうはひとり一つなんだけど
きょうはひとり4分の3個ね♪

でも、すごーーーくお腹いっぱいになりました。
お酒もなんどもおかわりして、黒糖梅酒なんかも
いただいて、これでお食事代は

 一人 2800円

やすっ!

また、来年も行きますね~♪

==========
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 立呑み 活力屋
【ジャンル】立ち飲み 中華
【住 所】 大阪市中央区内淡路町2-1-1
【電 話】 06-6945-1566
【営業時間】 17:30-22:00
【定休日】 日祝
==========
関連記事
___________________________

テーマ:立ち飲み屋 - ジャンル:グルメ

立ち飲み トラックバック(0) | コメント(0)


■ Roasted Prime Rib of Beef (Regular)
2005/12/28 17:01 |
CIMG2303.jpg

短期間だったけど、アメリカ最後の夜
やっぱり、アメリカンサイズのものが食べたいと思って
知人にリクエストしたら、スポーツバー&レストランに
連れていってくれました。
こちらではけっこう普通にあるんだけど
その規模にちょっとビックリです

CIMG2307.jpg

写真でわかるように、かなり広いスペースの頭上には
全部で20台くらいの大小のディスプレイがあり
バスケット、フットボール、ホッケー、陸上など
人気スポーツをいっぱい表示してるんですよ
これだけあれば、自分の興味のあるのを見れるのでいいよね♪

お食事はまず最初にスープを頼みました。

 ‐Toritlla Soup $3.25

これはメキシコ風のトルティーヤスープ

CIMG2311-1.jpg

メニューをみて、これはどういうものかと聞いても
だれもうまく説明できなくて、
でてきたのを指さして、
『そうそう、これこれ、これがトルティーヤ』
っていってた(笑)
だから、ぼくもうまく説明できないけど、旨かった♪

CIMG2313-1.jpg

さて、おまちかねのメインディッシュは
アメリカンサイズをオーダー

 ‐Roasted Prime Rib of Beef (Regular) $23.95

ふつうは重さとかかいてあるけど、これには
『レギュラー』としか書いてないので
どれくらいのかわからないなぁ…
デカイと嬉しいんだけどなぁ…

って、待ってたんだけど、けっこうでてくるまで時間がかかる
スープのあと30分くらい待ってたような気がするよ

CIMG2317-1.jpg

さて、登場したのがこちら
おおーっ って感じ。 デカイ ^_^;
しかも、見た感じ、柔らかそうじゃん♪

上からの写真だけだと、ほんとうのでデカさがわからないので
横からも撮してみました。

CIMG2318-1.jpg

おおっ! すごい。
なにこの分厚さ ^_^;
堅いんじゃない?

って思ったけど、食べるしかない ^_^;
このローストビーフの食感、最高だね!

──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 不明
【ジャンル】スポーツバー
【住 所】 ロサンゼルス近郊
【キーワード】 ローストビーフ Prime Rib
──────────
関連記事
___________________________
米国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ プロペラ機 エンブラエル EMB-120
2005/12/27 16:46 |
CIMG2270-1.jpg

朝早くの移動なので、朝食は空港でホットドッグ
アメリカではホットドッグを買うときに、発音に苦労する

『ハダッグ』 って言わないと通じない ^_^;

以前、『ホットドッグ』と言ったら、ちがうのがでてきたよ
ここのハダッグはソーセージがあまり旨く無かったなぁ

飲み物は欧米ではよく見る、『V8』
8種類のビタミンが強化された、野菜ジュース

CIMG2276-1.jpg

今日のフライトはサンディエゴからロスまでの2百キロたらず。
なので、飛行機はプロペラ機でした。
このあいだの、伊丹~成田の飛行機
より小さい ^_^;
でも、こういう小さい飛行機って、けっこう楽しいんだよ!

CIMG2280-1.jpg

機内はとても天井が低いので、背の高い人は
乗るときに気をつけないと、頭をぶつけてしまいそう…
座席は3列でした。
ぼくは1列側だったので、気分的に余裕(^_^)/

CIMG2284-1.jpg

プロペラ機といっても、動力は当然エンジンなので
排気ガスがでるんだよね。
自動車といっしょで、排ガスを吐き出す口があります。
いままで、なんとなく、プロペラ機は排ガスをださないような
気がしてたんだけど、排気口見て、なーるほど と妙に納得。

プロペラ機だからといって、ジェット機と比べて
安全性に問題があるわけじゃないんだけど、
みんな心配なんだろうね。

CIMG2283-1.jpg

機内誌にこの飛行機『EMB-120』の説明があったんだけど
大半は、ジェット機とおなじで安全ですよ みたいなことが
書いてあるよ(笑)

‐SkyWestは1986年以来、EMB-120を安全に飛ばしてます。
‐プロペラ機をバカにしてはいけません。
 じっさい、ジェットエンジンに使われてるのと同じ技術で
 この飛行機は飛びます。
‐ジェットエンジンのように、ガスタービンを使っていて
 ジェットエンジンと同じ信頼性とパワーを得られます。

などなど
そのあとにも、安全だ、安全だということが
とうとうと書いてあるよ!
そんなにプロペラ機って信用ないのかな(笑)

CIMG2288-1.jpg
これは飲み物といっしょにくばれたクッキー
プレーンて書いてあるのに、砂糖まみれ(笑)


■2005年12月
関連記事
___________________________
空の旅 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ウェイティング・バー とか  サンディエゴ
2005/12/26 16:32 |
CIMG2232.jpg

欧米のまともなレストランにはほとんど必ずといっていいほど
ウェイティング・バーがある。
これは、待ち合わせをしている友人が来るのを
待つのにも使われるし、
お店が満席で、空席待ちのときにも使われる
このバーでカクテルなどを楽しみながら待ってると
空席待ちでも苦痛じゃないんだよね。

CIMG2208-1.jpg

日本だとウェイティングバーなんて、
超高級レストランにいかなきゃないよね
ふつうのレストランで空席待ちのために
入り口におおぜいがたむろしてるのって
本人もいやだし、周りから見てもスマートじゃない
なんで、こういうバーが普及しないんだろうな?

この日も予約なしで行ったから、満席
しかも一人だったので、もしバーがなければ
どうしようもないところだったんだ

CIMG2211-1.jpg

ウェイティングバーに通されて
マルガリータを注文しました。

日本では、小さなグラスにでてくるマルガリータ
アメリカ南部では豪快にでかいグラスにはいってでてくるよ
注文のとき、必ず聞かれる

 ‐塩はつかいますか?
 ‐フローズンですか? ロックですか?

初めてだと意味がわからないかもね。
アメリカでは塩分取りすぎをすごく注意してるので
日本のマルガリータでは当たり前の
グラスのまわりの塩をつけるかどうか聞かれるの。
そして、こちらではフローズンマルガリータも
ごく普通に飲まれてるので、フローズンかどうかを
聞かれるんだ。

CIMG2212-1.jpg

以前、マイアミのビーチで燦々と輝く太陽のしたで
のんだフローズンマルガリータとフローズンダイキリ
すっごく美味しかったよ。
太陽の熱ですこしずつ溶けてくるんだよ。

でも、きょうはふつうのロック
だいたい、マルガリータに氷いれるってのも
日本人から見ると不自然だよね(笑)

マルガリータを飲みながら、バーテンダーや
まわりのお客さんを観察してたら、
あっというまに席があきました。
でも、時計を見ると40分くらいたってる。
これ、バーが無ければ疲れてしまってるだろうな…

CIMG2216-1.jpg

ここはステーキハウスなので、前菜はたいしたものがない
これは海老のチリソースだったかな

CIMG2219-1.jpg

そしてメインディッシュはこれ
もちろんステーキ(笑)
もう、なれっこになったけど、盛りつけに工夫がないね
ファミレス的

CIMG2227-1.jpg

食後の飲み物はけっこう充実してる
きょうはアイリッシュコーヒーいただきました。
ちょっぴり入ってるアルコール分が美味しいよね♪


──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 不明
【ジャンル】ステーキハウス
【住 所】 San Diego
【キーワード】 サンディエゴ Waiting Bar
──────────
関連記事
___________________________
米国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 朝食と昼食 米国・サンディエゴ
2005/12/25 16:22 |
CIMG2234-1.jpg

泊まったホテルでの朝食
昨日、チェックインするときに、フロントのお姉さんから

 『ごはんも味噌スープもあるよ♪』

って聞いてたのでけっこう楽しみにしていったんだ♪

おかずは、カウンターでコレとコレって感じで
お願いすると入れてくれる。
でも、アメリカのこのシステム嫌いだなー!
だって、めちゃめちゃたくさん取ってくれるんだもん ^_^;

ごはんはジャーで炊き立てみたい! 楽しみっ♪
って思ってたんだけど、ジャーの蓋を開けて愕然…

 炊きあがったあと、かき混ぜてないやん!!

あはは、だよ(笑)

味噌スープはどこでいれるのかなって思って見回したら

 ‐キッコーマンの即席 赤みそ汁

また、あはは、だよ(笑)

CIMG2236-1.jpg

ごはんが蒸れてしまって、美味しくないので
赤みそ汁でぶっかけ飯。 めっちゃ、旨かったぜ ^_^;

お昼はとある会社のカフェテリア
アメリカにくるといつも食べ過ぎなので
ランチはサラダだけなんだ

CIMG2252-1.jpg

野菜は新鮮だし、入れ物が大きいから嬉しいね。

ただ、難点は、『ドレッシング』
みんな、異常に甘い ^_^; か異常に酸っぱい ^_^;

いつも、次回はピエトロのマイドレッシングをもってこようと
おもってるんだけど、必ず忘れるよ

──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 Radisson Rancho Bernardo
【ジャンル】 ホテル
【住 所】 サンディエゴ近郊
【キーワード】 San Diego
──────────
関連記事
___________________________
米国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ アメリカのタクシーとか
2005/12/24 16:13 |
CIMG2198-1.jpg

空港からホテルはタクシーで移動
タクシー乗り場へいく陸橋の上から覗くと
パトカーがいるじゃん
なんか、アメリカのパトカーみると
映画を見てるみたいでカッコいいねー
いまから、撃ち合いでも始まるんだろうか?

CIMG2199-1.jpg

ここのタクシーはすごくデカイ
運ちゃんもでかいけどね
そして、運転席の上に、デカイ数字が…
これは、忘れ物をしたときの問い合わせ用のタクシー番号
こういうところは、わかりやすくていいね。
ユーザーフレンドリー♪

窓にはシールがはってあって、
小さな字でなにやらいっぱい書いてあるよ

CIMG2200.jpg

1.丁寧で英語をしゃべる運転手は、目的地まで
 最短ルートを通り、すべての交通規則を守る
2.ヒーターやエアコンは希望があれば使う
3.綺麗な客席と荷物用トランク
4.タバコの煙に悩まされないクルマ
5.お客様が音楽を希望した時を除き、
 ラジオを鳴らさない静かな旅行
6.運転手は運転中は携帯電話を使わない
7.運転手のIDカード、会社名、自動車番号を運転席に掲示する
8.メーターに表示されただけの料金の支払い
9.ご希望があれば領収書を発行する
10.上記を守れなかったときは、チップを辞退する

お利口なことに、おおむね守られていたよ♪
でも、6.はだめ
30分ほどのドライブ中、20分くらいだれかとしゃべってた!
ずっと片手運転… チップ、受け取るなよ(笑)

CIMG2238-1.jpg

きょうのホテルはこちら
土地が広いから、車寄せとかがすごく立派だね

部屋も広くていい感じ
『書斎』っていう雰囲気でいいねー

CIMG2204.jpg

右に見えてるカウンターは簡単なキッチン
流し台、コーヒーメーカー、電子レンジがあったよ
今回は短期滞在なのであまり使わないけど
電子レンジって便利なんだよね。
スーパーに行けばいろいろレンジ用食品売ってるから
安上がりに滞在できる

──────────
【訪問日】 2005年12月 
【ジャンル】 タクシー
【住 所】 サンディエゴ 近郊
【キーワード】 サンディエゴ San Diego taxi タクシー
──────────
関連記事
___________________________
米国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ サンフランシスコから南へ
2005/12/23 16:03 |
CIMG2174-1.jpg

いま、サンフランシスコから南の方面、
サンディエゴにいく機内でーす

この写真はサンフランシスコ空港を飛び立った直後
埠頭のところに、いっぱいヨットが停泊してるように見える。
こちらでは、けっこうヨットのオーナーがおおいんだよね

CIMG2184-1.jpg

フライトは短時間なので機内では飲み物だけ
ぼくは外国にいくと、いつも(昼間は)トマトジュースなんだ
おなじ缶入りのトマトジュースでも
けっこう味がちがうので楽しいね♪
きょうは、MOTT'Sのトマトジュース
すごくねっとりした感じで、濃厚でした

フライトはUAだったんだけど、
機内誌(通販誌)をぼーっと見てたら、面白いモノを発見!

CIMG2175-1.jpg

これ、なんだと思う?

 ■"Basho, The Sumo Wrestler" Sculpture

おすもうさんの造形物だね(笑)
『Basho』というのは名古屋場所とかの『場所』のことだろうね
解説の文章にはけっこうおもしろいことかいてあるよ
読んでみてくださいね?
一部抜粋すると

 ‐あなたの家や庭の重量級チャンピオンまちがいなし
 ‐日の出づる国の儀式で、かがんでいるBassho
 ‐体幅が身長とほとんど同じの複雑な体型

デカっ!
コレ、見た瞬間、ゲラゲラ笑っちゃったよ(笑)
こんなのを家の中とか庭に飾っておく人いるんだね(^_^)

CIMG2191-1.jpg

さて、ゲラゲラ笑ってたら、もうつきました、サンディエゴ
もっと田舎町だと思ってたんだけど
いっぱい高層ビルがあるじゃん!
港がすぐそばで、いい感じの街だね~


■2005年12月
■キーワード: サンディエゴ
関連記事
___________________________
空の旅 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 全日空 米国線(往き) ビジネスクラスのお料理
2005/12/22 15:54 |
CIMG2153-1.jpg

ひさしぶりに、ビジネスクラスに乗ったよ~♪
前回乗ったのは、去年の2月だから、ほぼ2年ぶりだね
座席にすわったら、まずでてくるシャンパンが嬉しいんだよね
かわいいグラスがいいねぇ

CIMG2156-1.jpg

離陸して、水平飛行にはいると、
お食事前のお飲物とおつまみがでてくるんだ
米国線にしてはめずらしく、シェリーがあったので
ドライシェリーをお願いしました♪
おつまみは、サラミソーセージとオリーブなど
シェリーを2杯ものんじゃったよ

お食事は和食です
で、お飲物は焼酎のお湯割り
最近は、焼酎が標準装備されてるから嬉しいね!

CIMG2158-1.jpg

手前の右側が前菜
 ・たらば蟹
 ・鮭石狩漬け
 ・いくら醤油漬け
など。 ちょっとずつだけど美味しいね♪
お湯割りがすすみます

むこうがわの小鉢は
 ・馬鈴薯饅頭、もろこし餡掛け
 ・焼き霜帆立貝などの酢の物

そして、ごはんものは手前の左側
 ・縞ほっけ一夜干し
 ・イカ飯
 ・野菜の炊き合わせ

CIMG2164-1.jpg

それに、お味噌汁もついてるよ~
お湯割りは3杯くらい飲んでしまいました。

着陸前になめこ粥の朝食があったんだけど
熟睡してて、たべられなかったよ~
悲しい・・

CIMG2167-1.jpg

で、デザートのフルーツだけいただきました。
マンゴがあったので、嬉しかったかな♪

飛行機のなかの、ごちそうを久しぶりに堪能しましたぁ
関連記事
___________________________
空の旅 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ビジネスジェット で大阪から成田へ
2005/12/21 15:27 |
CIMG2152-1.jpg

大阪から成田にいくのにIBEXのフライトをとったら
こんな小さな飛行機でびっくりしたよ
てっきりジャンボだとおもってたので…

CIMG2144-1.jpg

でも、アメリカの企業のCEOとかがよく乗ってる
ビジネスジェットに似ててカッコイイ(^_^)/
機内に入るための階段がたった7段しかないのがおもしろい

CIMG2147-1.jpg

機体は小さくても、れっきとしたジェット機
うしろにジェットエンジンが2機ついている

CIMG2148-1.jpg

機内に入る直前に撮した写真がこれ
これだけみると、スペースシャトルみたいだね

CIMG2149-1.jpg

機内は4列席で、天井も低いので
なんだか、観光バスにのってるみたい。
いや、観光バスのほうが、もっと広いよね

CIMG2150-1.jpg

成田空港に到着するすこしまえに撮した航空写真だよ
千葉の九十九里浜あたりだね
地図通り、ほんとにまっすぐだね~

さあ、あと少しで成田に到着でーす

乗ってる時間は1時間15分くらい
きっと横浜あたりから成田にいくより、
大阪からのほうが時間的には早いよね♪
大きな飛行機より、ずっとスピード感のあるフライトだった!
関連記事
___________________________
空の旅 トラックバック(0) | コメント(0)


■きょうは『 湯豆腐野郎 』で湯豆腐♪ 【2005年12月】
2005/12/20 15:16 |
SA310025-1.jpg

きょうは寒いので湯豆腐
湯豆腐のときは、使う豆腐の善し悪しが
そのまま食事の満足感に直結しちゃう!

ということは最高の豆腐を使わねば。
と考えつつ、やってきました、近所の近商(近鉄系のスーパー)
この近商、なにも取り柄がないんだけど
ひとつだけ褒めてあげられることがある。
それは、『男前豆腐』をあつかってること

きょうもお豆腐売場にはあるあるある♪

 ‐男前豆腐 300円
 ‐男前豆腐 ミニ 168円
 ‐風に吹かれて豆腐屋ジョニー 300円
 ‐と 270円
 ‐湯豆腐野郎 260円

全部ほしかったけど、我慢して
今日買ったのは、『湯豆腐野郎』と『男前豆腐』

SA310027-1.jpg

夏に男前豆腐かったときは、冷や奴にしたほうが
美味しかったんだけど、湯豆腐野郎と食べ比べ
したかったので、奮発して買いました!

さーて、湯豆腐にいれた結果は…

圧倒的に『湯豆腐野郎』の勝ち~!
ほかにも数種類の湯豆腐用のお豆腐を
かったんだけど、『湯豆腐野郎』は
ほんとに、とろとろで、だんとつで美味しかった♪

手に入るかたは、ぜったい試してみる価値ありだよ~


関連記事
___________________________
手作り料理 その他 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 551 蓬莱 飲茶CAFE 大阪・伊丹空港 【2005年12月】
2005/12/19 15:10 |
CIMG2140-1.jpg

大阪の誇る天下の蓬莱
ここはもちろん『551のぶたまん』で超有名なんだけど
じつは、普通の中華料理もかなり美味しい!

伊丹空港のANAの到着ロビーでたところに
551蓬莱飲茶CAFEという小さいお店があるんだ
いつも、大阪に到着するときは家路を急いでいるので
なかなかここでごはんを食べる機会がなくて
とても残念だったんだけど、
今日はランチタイムに伊丹空港にきたので
ここでお昼ごはんをいただくことにしたよ

メニューはそんなに多くないけど、
きょう選んだのはこちら

 ■フューコー焼売 180円 ?
 ■海鮮やきそば  890円

前菜に焼売、メインディッシュに海鮮焼きそばって感じかな!

CIMG2139-1.jpg

でてきた焼売は3個。 ちゃんと蒸籠で蒸してくれてる
この大きさの蒸籠に焼売3個なので、
ちょっと端っこにかたまってる感じだけどね(笑)
蒸したてでとても美味しい~
いつも思うんだけど、551の蓬莱さん
もっと焼売を宣伝すれば、もっともっと売れるのに!

CIMG2136-1.jpg

海鮮焼きそばはこちら
あらら、入り口にあったメニューの見本と比べると
あんまり盛り上がってなくて、量が少なく感じるぞ!

でも、一口いただくとそんな不満もどこかに飛んじゃったよ
薄味だけどとても美味しいく味付けされてます。

 ‐海鮮ラーメン や
 ‐海鮮中華丼

もあるよ。 きっと具は同じ
具は、えび、いか、ほたて、白菜、きくらげ、蓮根…
いーっぱい入ってるので、超うれしい!

空港と言うところはあまりたいしたレストランが
ないのが常なんだけど、大阪空港には
この『蓬莱飲茶Cafe』以外にも、とんかつの『かつくら』があるよ~


──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 551蓬莱飲茶CAFE
【ジャンル】中華 飲茶
【住 所】 大阪空港(伊丹空港)内
【電 話】 06-6856-8551
【営業時間】8:00~21:00
【定休日】 無休
──────────
関連記事
___________________________
中華 トラックバック(0) | コメント(0)


■西洋料理 いまとむかし 井上義平 大阪・西天満 【2005年9月】
2005/12/18 05:32 |
CIMG1066.jpg

8月に楽しんだ、『ランチ三昧』のつづきで行ったお店
いったのが9月に入ってからだったので、
紹介しないままほったらかしになってました ^_^;

 ■西洋料理 いまとむかし 井上義平

赤い扉の洒落たお店です。
さて、このお店にいくには、どの駅で待ち合わせを
すればいいんだろう~ って思うほど
どの駅からも遠くて、行きにくい ^_^;

 ‐京阪・地下鉄 北浜駅 徒歩5分
 ‐地下鉄 南森町駅 徒歩8分
 ‐JR大阪天満宮駅 徒歩8分
 ‐地下鉄 淀屋橋駅 徒歩8分

ぼくは、大阪天満宮駅から歩いていきました。
方向音痴のぼくだけど、あまり迷わず…
でも15分かかったかな

CIMG1070.jpg

お店の中は、とても落ち着ける雰囲気と広さ。
お一人様用にキッチン対面カウンタもあるよ。

ランチは900円からいろいろあるけど、この日は

 ■Aランチ 1600円
   前菜4種盛り合わせ
   スープ
   お薦めの肉または魚料理
   デザート盛り合わせ

けっこうお得感あります。
前菜4種盛り合わせはこちら

CIMG1071.jpg

いろいろなものを楽しめます
こういうのはワインを飲みながらだともっと楽しめるんだけど
ランチなのできょうはがまんがまん!

本日のスープは冷製コーンポタージュ

CIMG1074_hosei.jpg

冷製スープのあとにでてきたのは
メインディッシュの『鴨のロースト』

CIMG1075.jpg

とっても柔らかくて、美味しくローストできています。
それに、古代米のごはんがすこしついてる。

最後のデザート盛り合わせ
じつはあまり期待してなかった… んだけど
これがまた秀逸!
女性だとほんとに喜ぶだろうなって思いましたよ♪

CIMG1078.jpg

夜もいろんなシチュエーションを想定して
ちょっと変わったコースがあるんですよ。
いくつかご紹介しますね。

■シンデレラメニュー「女性用」 1900円
 ・前菜5種盛り合せ
 ・メインディッシュ(お好きな1品)
 ・ケーキの盛り合せ

■1人でふらっと♭メニュー「男性用」    2200円
 ・前菜2種盛り合せ
 ・メインディッシュ(お好きな1品)
 ・ケーキの盛り合せ

もちろん、普通のコースやアラカルトもあります。
お店の雰囲気や、お料理のお味、盛りつけをみてると
女性同士での気軽なばんごはんに最適♪
カノジョを連れていってあげると
ホントに喜んでもらえるとおもうよ~

==========
【訪問日】 2005年9月 
【店 名】 西洋料理 いまとむかし 井上義平
【ジャンル】フレンチ
【住 所】 大阪市北区西天満3-8-7 中之島ウィングマンション1F
【電 話】 06-6364-1136
【営業時間】ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー17:30~23:00(L.O.22:00)
【定休日】 月
==========
34/41/31.282,135/30/36.427

関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(1) | コメント(2)


■ 順峰 海鮮料理店 中国・青島
2005/12/17 14:59 |
CIMG2082.jpg

青島さいごの夜は、青島出身の友達に教えてもらった
一番人気だというお店にいくことにしたよ♪

 ■順峰 と書いて シュンフェン (shun4feng1)

海天(ハイ・ティアン:hai3tian1)ホテルのすぐ隣だよ。 このホテルは有名だから
タクシーの運ちゃんも間違わずに連れていってくれた
それにしても、中国のレストランの装飾はきらびやかだね~

ここはシーフードのお店! すっごく楽しみでーす。
このところ、食べ過ぎ気味なので、シーフードと
野菜を中心にオーダーすることにしました。

CIMG2083-1.jpg

まずは、

 ‐アサリとタケノコの炒め物

中華ではアサリも油で炒めちゃうんだね。
でも脂っこくないんだよね。 すごくいい味です。

CIMG2084-1.jpg

ふたつめは、メニューの名前よくわからないんだけど

 ‐海老と野菜とクリームソースの春巻き

みたいなやつ。 なかからとろーっとしたクリームに
抱かれた海老がでてきて、舌がとろけそう~


CIMG2086-1.jpg

こちらは、日本で言う『八宝菜』みたいなものかな
八宝菜のようなとろみはあまりついてないんだけど
いろんな中国野菜がふんだんに使われていて
野菜好きのまさいはとても満足満足!

CIMG2093-1.jpg

さいごは、青梗菜の根本だけみたいな野菜と
シイタケのようなキノコの甘煮♪
これも美味しかったぁ!
ほんとにきょうはたくさんお野菜を食べたよ~
お腹のなかがなんか綺麗になってゆく感じがするよ♪

きょうのお料理は全品アタリだったね
それに美味しい美味しい紹興酒もいただいて大満足!

でも、やっぱりここ数日の食べ過ぎで
ちょっとベルトがきつくなってきたような気がする~ ^_^;

■訪問日:2005年12月
■キーワード: 中国 青島 
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 百盛百貨店 中国・青島
2005/12/16 13:49 |
CIMG2072-1.jpg

はじめての街にきて、一番楽しみなのが
市場とかスーパーにいくことなんだ
青島でもいってきましたよ(^_^)/

 ■百盛(PARKSON)

百盛の発音はbai3sheng4だから、パイシェン
パークソンとはちょっとちがうね
ここはけっこう立派な百貨店
その地下1階にスーパーのような食品売場があったよ

食品売場にはすごくたくさんの店員さんがうろうろしてて
商品選びで迷ったりしてるとすぐに声をかけてくれるのだけど
ほとんどが中国語しかできないから、説明がたいへん。
でも、身振り手振りで説明するのもけっこう楽しいよね♪

CIMG2068-1.jpg

お肉売場はとても豪快!
冷蔵のショーウィンドウに骨付き肉がゴロゴロ置いてある
日本では牛のスペアリブなんて、すっごい高価なんだけど
いっぱいあるよ~ すごく安いみたい

CIMG2067-1.jpg

内臓肉もいろんな種類のが当たり前のようにならんでるよ
中華料理ではほんとなんでも食べるから、
いえでもこういうモツ料理をするんだろうね
お肉売場の前をうろうろしてるだけで、お腹すいてきたよ ^_^;

CIMG2069-1.jpg

果物売場もあまり見たことのないものがいっぱいあるよ
この緑色のモノはスイカか瓜かよくわからないけど
かなりデカイ果物

ほかにももっと珍しい… というか見たことのないものも
あったんだけど、店員さんがその前でうろうろしてたので
ちょっと写真撮せなかった… ざんねん!

CIMG2071-1.jpg

こちらは穀物売場
白米、黒米、大豆、小豆、緑豆・・・
黄色いのはなんだろう? 稗とか粟かなぁ?
米、豆以外にもいろいろあったよ~
最近日本でも流行の五穀米や十五穀米なんかに使えそうだね
みんな、お値段がすごーーく安いです!

ここでぼくはおみやげ用に

 ‐ヤクの干し肉
 ‐牛筋、牛肚の煮込み?(ちいさくパックされたもの)

を買いました。 
さて、おみやげの評判はいかがだったでしょうか?

■訪問日:2005年12月
■キーワード: 中国 青島
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 青島麦酒博物館 中国・青島
2005/12/15 05:45 |
CIMG2037-1.jpg

チンタオといえばやっぱり青島ビール!
いってきましたよ、青島麦酒博物館
ちなみに、中文ではビールを麦酒とはかかないよ
でも、字がでてこない ^_^;

なぜか、麦酒博物館ってどこでも赤い煉瓦造り(笑)
ここもすごく立派な建物です

CIMG2039.jpg

はいってしばらくは、青島麦酒の歴史を飾ってある
この広告、レトロな感じでいいねぇ~

 請飲 青島麦酒 って書いてある。

どうぞ、青島ビールをのんでください って感じ
最近はどうしてこんないい感じの広告がなくなったんだろうね

これがむかしながらの醸造装置だよ
へぇ~、いまでも使ってるんだ!

CIMG2041-1.jpg

っておもうくらい、精巧な人形がよこに立ってる ^_^;
いまはかなり機械化されてるけど
このころは、人のチカラやカンに頼ってたんだろうね

CIMG2043.jpg

こちらは特大のビア樽
ウィスキーだとこの樽で何年も寝かせるんだろうけど
ビールの場合は数日だけなのかな?
それにしても立派なビア樽だった
ぼくでも立って入れそう
 
さて、せっかくビール博物館に来たんだから
できたての美味しいのを飲まなきゃね!
コースの途中で小さなコップで飲ませていただきました。
麦酒豆付き♪

CIMG2044-1.jpg

見学コース最後のところにある、カフェテリアでも
ビールは飲み放題!

日本でうってる青島ビールってあんまり味がないんだけど
さすがに出来立てのはすっごく美味し~い♪
でも、この日はめちゃめちゃ寒かったので、
飲み過ぎるとトイレばっかりいかなきゃいけないので
ちょっと自粛しました ^_^;
もっと飲みたかったなぁ


■訪問日: 2005年12月
キーワード: 中国 青島 チンタオ ビール 麦酒
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■黄金海岸 中国・青島
2005/12/14 05:34 |
CIMG1941-1.jpg

青島は夏のバカンス地なので、海水浴場があちこちにあります
黄金海岸というのがあったのでちょっと立ち寄ってみました。

黄金海岸の下に書いてあるのは、てっきりビーチの宣伝
かと思ってたんだけど、調べてみたら

 ローマ通りという名の、自動車を綺麗にしたり、
 飾ったりする広場。

という意味らしい。 でもそんな広場なかったけどなぁ

CIMG1953-1.jpg

中国では焼き芋屋さんをよく見かけます。
量り売りです。
かなりデカイ焼き芋が、一つ3元くらいかな
すごく美味しそうだったよ♪

CIMG1944-1.jpg

こちらは、更衣室とシャワー
雰囲気は日本のビーチとそんなに変わらないね
まわりは綺麗に掃除してあって、ほとんどゴミは落ちてないよ

CIMG1951-1.jpg

これは、トイレ
流さないでいい方式のトイレって書いてある(笑)

真冬だというのに、ビーチにはけっこう人がいました
サンドバギーに乗せてくれるサービスもあって
砂浜を歩いてると、寄ってきて声をかけられるの
でも、こんなに寒いとバギーなんて乗れないよね~

CIMG1948-1.jpg

ここの砂浜はすっごく遠浅で、ちょっと横には磯も
あるから、夏になると家族連れでにぎわうんだろうな♪


■訪問日: 2005年12月
■キーワード: 中国 青島 チンタオ
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■スタバ 青島タンブラー♪ 中国・青島
2005/12/13 01:16 |
青島のご当地タンブラーをゲットしたくて
昨日からスタバを探してたんだ!
なかなか見つからないので、別のコーヒーショップで
お茶したときに、そこのマスターにきいたら、
カルフールの近くにあるって教えてくれた。

CIMG2103.jpg

タクシーでカルフールまで送ってもらって
いま降りたところ。 でかい、カルフールがありました
そうそう、青島にはジャスコもあるんだ♪

さぁ~て、スタバあるかな~って見回すと
おお、あるじゃん!
カルフールと道路を挟んで真向かいにあるある!
昨日のマスターさん、どうもありがとう

CIMG2107.jpg

スタバの入り口だけみると、どこの国のお店かわからないね
かすかに、ガラスにうつってる漢字で書いた『家○福』
(真ん中の字は日本語にない…)が見えるので
中国のお店だってわかるよね♪

さて、どきどきしながらお店にはいってみたら、
ありましたありました。 青島タンブラー
北京タンブラーにつづいて、二つ目の海外モノ
『青島タンブラー』ゲットしたよー(^_^)/

CIMG2118.jpg

青島は夏のバカンス地!
タンブラーも夏の海の雰囲気だね~

暑い季節にくるととてもいいところなんだけど
冬はかなりさむい ^_^;

タンブラーの後ろに写ってるのが、青島の街だよ
かすかに写ってるお兄さんも寒そうでしょ?


■キーワード:中国 青島 スタバ スターバックス
■訪問日:2005年11月


関連記事
___________________________

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 鰐魚火鍋 (ワニ鍋) 中国・青島
2005/12/12 05:02 |
CIMG1954-1.jpg

夜の食事は一人鍋
あ、べつに一人で食べるわけじゃないんだけどね
一人に一台、ちいさな鍋がセットされてるんだ
去年、北京でマトンのしゃぶしゃぶ食べたときも
こんな一人鍋だったなぁ

CIMG1911-1.jpg
 
なかに入れる具は自分で選びます。
テーブルのうえにずらりとならんだ食材
どれもこれも美味しそう♪

CIMG1906.jpg

このあたりはシーフードが美味しいので
いろんなのがありまーす。
もちろん、牛や豚もあるし、野菜も豊富だよ~!
どれにしようかと、端から順にみていってたら

 え~っ! なに、これっ!! っていうのがあったよ。 

CIMG1903-1.jpg

 まさい:これ、単なる飾りもの?
 女士 :いえ、これも食べられる、あるよ♪
 まさい:げっ~ ・・・・
 
こりゃ、試さねば(^_^)/

CIMG1915-1.jpg

ってことで、でてきたのがこちらのお肉
左にすこし見えてる、牛肉と比べると、
ちょっと色は薄めだね
どんな味がするのか、想像つかないねぁ

ささ、これをお鍋にいれていただきます
すごく薄切りなので、すぐに火は通るようですね

CIMG1919-1.jpg
 
お湯から引き上げると、こんな感じです
さて、お味のほうは…

ん? なんか、豚肉みたい

そう、豚しゃぶみたいな味なんですよ
うん、けっこういけるよ!
もっと、ゲ~ ってなるのを想像してたけど、
美味しいですよ~♪

予想外のものをいただけて、きょうはとっても満足
四つ足は机以外なんでも食べるって
聞いてたけど、ほんとだね~

すごく、楽しいディナータイムでした♪

──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 素菲亜国際大酒店 Sophia International Hotel
【ジャンル】 中華
【住 所】 中国 青島市石老人風景区〕香港東路217号 
【最寄駅】 
【電 話】 0532-88971111
【営業時間】
【定休日】 無休
【キーワード】 中国 青島 わに ワニ 鰐 
──────────



View Larger Map
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■某国へ!
2005/12/11 04:46 |
CIMG1886-1.jpg

某国へ移動中!
この写真からどこかわかるかなぁ?
これだけで都市名まで当たればご褒美あげちゃう♪

さて、まずはいつもどおり、往路の機内食
あまり代わり映えしないね ^_^;
でも、このあいだ文句つけたからかどうか、
今回はCAさん、かなりフレンドリーだったよ(^_^)/

空港からホテルまでの移動はタクシーしかないので
のってみたら、これ

CIMG1890.jpg

なんか、ぼく、凶悪犯罪おこして、護送されてる見たい(^_^;)
運転席だけをガッチリ囲ったのはなんども乗ったことあるけど
こんなのは初めてだなぁ…
この街でなんどかタクシー乗ってみたところ、
このタイプがスタンダードみたい。

ホテルはあんまり知名度高くなさそうだけど
中はとても綺麗で部屋の広さもてごろ♪

CIMG1900-1.jpg

6階の部屋の窓から外をながめるとこんな感じだよ
最近に建てられた感じの5階建てのマンション群
建物と建物のあいだなんか、けっこう洒落てるよね
部屋も窓が大きくて、いっぱい太陽の光がはいってきてきもちよさそう!

CIMG1898.jpg

部屋の中はこんな感じ
すごく落ち着けるよ♪
天井にも電球色の照明がついてるので、
欧米のホテルよりだいぶ明るい。
ぼくにはちょうどいいくらいだね
普通の日本人にとっては、これでも暗いかもしれないけど…

さて、ここで数日間滞在します~♪


■訪問日:2005年12月
■キーワード: 中国 青島 チンタオ
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 麺乃家 ラーメン 大阪・上本町 【2005年6月訪問】
2005/12/09 01:52 |
SA310110.jpg

上本町で好きだったラーメン屋さん『小坊主』が
どうやらつぶれてしまったみたいなんだ
やっぱりすぐ近くに超人気店の『さいかラーメン』が
あるので、競争にまけたのかなぁ…

それで、しかたなくそのあたりをうろうろとラーメン屋さんを
探していてみつけたのがこちら、

 ■麺乃家

このお店、美味しいかどうか不明だったんだけど
この日は雨が降ってたので、それ以上探すのは
めんどうだったので、ここに入りました。

SA310107-1.jpg

さて、メニューをみるとちょっと一風変わったのがあります

 ‐麺乃家ラーメン 元味 650円
 ‐麺乃家ラーメン 新味 650円
 ‐紀州 梅塩ラーメン  750円
 ‐ひやあつ 2玉使用 800円

元味と新味ってのも面白いけど、讃岐うどんの定番の
ひやあつってのも魅力あるなぁ~

かなりまよったんだけど、コレにしました

 ■麺乃家ラーメン 新味

『元味をベースに背脂を浮かせ、柚子胡椒でコクと深みを
くわえ、すこしコッテリに仕上げました。』
なんか、美味しそうじゃないですか!
それに『替え玉 100円』ってのも嬉しいね~

SA310108-1.jpg

でてきたのはこちら。
プラス100円でネギを大盛りにしてもらったので
なんか、ネギだらけだね(笑)

スープを一口すすってみました。
おお~! 能書き通り、コクと深みがあって
隠し味がほんといい感じに効いていますよ~
麺もコシのある麺で、とっても満足感大です
ついつい、替え玉しちゃいました~

お店に入ったときは、お昼前だったので
ガラガラだったんだけど、食べてるあいだに満席になって
食べ終わって店を出てみると、並んでる人もいましたよ。
(上の写真) やっぱり、人気なんだね♪

ぜんぜん、予備知識なしで入ったおみせだったんだけど
アタリでした~!

──────────
【訪問日】 2005年6月 
【店 名】 麺乃家
【ジャンル】ラーメン
【住 所】 大阪市中央区上本町西5-1-6
【電 話】 06-6761-9117
【営業時間】平日:昼11:30AM~2:30PM・夜6:00PM~11:30PM
日曜、祝日:昼11:30AM~3:00PM・ 夜6:00PM~10:00PM
【定休日】 不定休
──────────
34/39/55.158,135/31/20.348
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■天味 石和川 てんぷら 大阪・北新地 【2005年11月 昼訪問】
2005/12/08 00:00 |
CIMG1763-1.jpg

大阪キタあたりでいちばんお薦めのランチ処を
MのランチのM三郎さんに尋ねたところ
イチオシで教えていただいたのがこちら

 ■天味 石和川(てんみ いわかわ)

石和川とかいて『いわかわ』と読みます

北新地にあるこのお店は天ぷらのお店
想像に違わず、夜は天ぷらコースや懐石料理を
いただける高級店なんです。

で、なぜここがお薦めのランチ処かといえば
お昼限定で

 ■天麩羅セット 1500円

というのがあって、しかも揚げたての天麩羅が
15品もでてくるという信じられないもの!

これはぜったい行ってみなければ! ということで
いただいて参りました。

入り口はシンプルなのれんがかかってて重厚そうな扉があります。
あらかじめ話を聞いていなければちょっと入りにくい感じ ^_^;
勇気をだしてはいると、そこには対面になった
大きなカウンターがあって、すごくいい感じなんですー。
奥にはテーブル席もあるみたいだね。

お昼のメニューは、天麩羅セット以外にも

 ■天麩羅コース 3000円(昼限定)

というのもあります。
今日は偵察なので、1500円のセットをお願いしました。

CIMG1764-1.jpg

最初につきだしとおつけものと2種類の塩、それに天つゆが
でてきます。 あと、上手に炊いた、ごはんもね♪

CIMG1765-1.jpg

さて、さっそくでてきました、揚げたての天麩羅、
最初は、海老とレンコン
そこいらの天丼屋さんとはやっぱりひと味ちがって
ほんとにさっくりと揚がってるよ♪

CIMG1766-1.jpg

お昼といっても、ひとつひとつ揚げたてを、
だしてくださるので、でてくるのはゆっくりめだけど
おかげで、新地の雑踏のことを忘れて、
のんびりとしたお昼をいただけます。
店長さんに話しかけると、気さくにお話もしていただけました♪

CIMG1769-1.jpg

天麩羅はお野菜、おさかな、貝柱などが
つぎつぎにでてきて

CIMG1771-1.jpg

最後は、鱈の白子の天麩羅、それにミニトマト
この鱈の白子だけはポン酢でいただくんですけど、
ほんとに絶品でしたよ(^_^)/
(このふたつ、写真忘れました…)

お昼の3000円のコースは
天麩羅がもうワンランクいいものになって、
最後に天丼または天茶漬けがついているんだって。

CIMG1772-1.jpg

近くの席のかたが、召し上がられてましたけど
ほんと美味しそうでした♪

夜のコースはちょっと値が張りそうなので、
つぎはお昼の天麩羅コースをいただきにいきますね~

昼間から優雅な気分に浸れる、すばらしいお店でした~♪

──────────
【訪問日】 2005年11月 
【店 名】 天味 石和川(てんみ いわがわ)
【ジャンル】てんぷら
【住 所】 大阪市北区曽根崎新地1-2-9 第1三好ビル2F
【電 話】 06-6347-5505
【営業時間】11:30~13:30,17:00~22:00
【定休日】 日曜・祝日
──────────
34/41/38.15,135/30/2.437
関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■スタバ 北京タンブラー ゲット♪
2005/12/07 01:05 |
CIMG5042.jpg

日本へ帰りしな、北京空港のなかをブラブラしてたらスタバ発見!
おお、これはご当地タンブラ探さなきゃ~

おお、ありました! 北京タンブラー ゲットしたじょ♪
海外モノは初めてだ~(^_^)/


■訪問日:
関連記事
___________________________

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

ぷちエッセイ トラックバック(0) | コメント(0)


■ 味肴房 田 ミニ懐石ランチ 大阪・守口 【2005年12月 昼訪問】
2005/12/06 23:43 |
SA310059-1.jpg

ぼくの大好きな和食のお店でランチオフしました。
場所は京阪守口市駅から徒歩3分にある

 ■味肴房 田(あじこうぼう でん)

です。
いままで和食・懐石のお店、何軒かいったことあるけど
ここほどお値段に対しての満足度の高いお店はないんだよね
夜のお薦め料理は

 ■くずし懐石コース 3500円

もう、最高ですよ、このコース
ちょっとしたお店でいただいたら、軽く8000円くらいは
いきそうな内容!
なんどいっても裏切られることのないクォリティー

さて、きょうのオフ会はこのお店で初めていただく

 ■ミニ懐石ランチコース 2500円

期待に胸がときめきます。
いつものように、丁寧にお迎えいただいて
お店にはいるときから、ほんとに気持ちのいいところです。

きょうはランチなので、控えめに
『お酒のむ方は?』って聞くと
元気な声で、『はーい!』

CIMG1844-1.jpg

昼間からお酒を飲みながらということになりました
しかも、ほとんどビールを頼むかたはおられず、
日本酒組が大半! まさいは、いつもどおりイモ焼酎♪

さて、ミニ懐石とはいっても、ちゃんと『先附』から
始まる本格的なモノ

CIMG1836-1.jpg

つづいて、お刺身も本格的♪
もう、このあたりで最初のお酒がなくなって
2杯目を頼む人も…

CIMG1837-1.jpg

お刺身もまぐろ、ハマチ、鯛、海老にウニまでついてるよ

CIMG1841-1.jpg

こちらが椀もの
基本を押さえたとっても美味しいお出汁の味です

CIMG1847-1.jpg

お魚の焼き物にとろろ

CIMG1850-1.jpg

鶏のあげもの。 ちょっと揚げすぎかな(笑)

CIMG1853-1.jpg

そして、最後はデザートと、全部で8品
これって、どのへんが『ミニ』なの?って思っちゃう

CIMG1857-1.jpg

もう、本格的な懐石コースって感じだね
これで2500円だよ、2500円!

CIMG1860-1.jpg

まあ、ご愛敬は、配膳してくれた若いにいちゃん。
まだ、新人みたいで、お料理の置き方が
なってないとか、お料理の名前を覚えられないとか(笑)
まあ、こちらは余裕で、そのにいちゃんの
立ち居振る舞いを楽しんでました(^_^)

昼間から美味しいお料理をいただいて、
美味しいお酒をいただいて、
ほんとに楽しめた2時間ほどでした

──────────
【訪問日】 2005年12月 
【店 名】 味肴房 田(あじこうぼう でん)
【ジャンル】和食
【住 所】 守口市本町2-3-7 桜町団地1階
【電 話】 06 6996 6321
【営業時間】昼と夜
【定休日】 日曜・祝日
──────────

34/44/3.034,135/34/5.962
関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 中国の朝食 中国・北京
2005/12/04 20:34 |
CIMG1801-1.jpg

朝食はホテルのレストランでビュッフェ形式
アメリカのホテルとちがって、全体的に美味しいので
食べ過ぎちゃうんだよね~
気をつけなきゃ!

ぐるっと一回りしたあと、美味しそうなものだけえらんで
三角形のお皿に盛りつけてみました♪
なんとなくいい感じでしょ?

小籠包、もっと食べたかったけど、朝なのでひとつだけ

CIMG1803-1.jpg

中国の朝食にはお粥があるから嬉しいね~
綺麗に盛りつけたつもり♪
お粥のうえの黄色いのは、なにかをきな粉でくるんだもの
食べてみたけど、なんだか判らなかった ^_^;
中国のお粥、塩味がぜんぜんついてないから
少し塩をふって、おつけものといっしょに食べると美味しいよ!

CIMG1805-1.jpg

旅行にくると、つい食べ過ぎちゃうよーってのがいつもの悩みなので
お腹の調子を良くするために、
朝かならずヨーグルトをたべるようにしてるんだ♪
缶詰の桃をひとつ沈めて、
これも綺麗に盛りつけたつもり! どう?

CIMG1804-1.jpg

せっかくだから、中国のヨーグルトのパッケージも
『天然』ってでっかく書いてあるのが、なんだか可笑しい♪

人民大なんとかの下に青い時で書いてある
『宴会○○酸○』ってやつ、意味を調べてみたら

 ■宴会専用ヨーグルト

なんのこっちゃ??

自分なりには健康的な朝食になったかなって思うんだけど、どお?



■訪問日: 2005年11月
■キーワード: グランドハイアット北京 東方新天地
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 香港美食城 中国・北京
2005/12/01 20:28 |
CIMG1799-1.jpg

ほぼ1年ぶりの北京。
中国にきたのはこれで3回目
今夜は王府井(ワンフーチン)という繁華街にある
有名店で晩ごはんです

 ■香港美食城

店名に『香港』ってついているけど香港料理以外もあるんだよ♪

今回は人数がすくなかったので、たくさん注文して
ちょっとずつシェアするってことができなかったのが残念
なのでコース料理風に注文してみました♪

まずはスープ
中華料理はほんといろんな種類のスープがあって
選択にまよっちゃうんだけど、ベーシックなのにしました。

CIMG1791-1.jpg

 ■酸辣海鮮湯

hot & sour soupってやつです。 けっこうホットだったよー
中華のスープって小さいサイズでもかなりの量があるんだよね
この写真だと大きさがよくわからないけど、うどん用の大きな
丼くらいのサイズがあった ^_^;

お次は前菜代わりに点心です。

CIMG1793-1.jpg

 ■小籠包!

小籠包ってお店によってすごく味とか食感が違うんだけど
ここのは包のなかにお肉がぎゅうぎゅうにつまってて
食べ甲斐のあるものだったよ~
よく火傷のもとになる、なかのおつゆは少な目だった
お味はさすが本場だねーって感じでとても美味しい♪

メインディッシュはこちら

CIMG1790-1.jpg

 ■青椒牛肉絲

中国の中華料理にしては、かなり薄味で
日本で食べるのと非常に良く似たお味に感じたなぁ~
もう、バクバク食べちゃいました(笑)
油分も少な目ですごく美味しかったです♪

最後はやっぱりごはんものだよねー

CIMG1794-1.jpg

 ■海鮮炒飯

これもすごいボリューム
日本でならかるく4人前くらいありそうだよ
ぷりぷりの海老がいっぱいはいっててウマー!
これもすごく薄味なんだけど、下味はしっかりついてる
ひとりで食べに来たら、これだけで十分かも♪

さて、このように上手にコース料理風に注文したんだけど…
問題はお料理のでてくる順番。
中華ではあんまり順番って関係ないのかなぁ
でてきた順番は、

1)青椒牛肉絲 2)酸辣海鮮湯
3)海鮮炒飯  4)小籠包

ま、ぜんぶ量がおおかったので、最後までごちゃまぜに
食べてとても楽しい夕食のひとときだったよ~

これだけいただいて、お値段はひとりあたり70元
クーポン券があったのですこし割引してくれて47元
日本円に換算すると、なんと 750円なり~
メチャ安やな(^_^)/


──────────
【訪問日】 2005年11月 
【店 名】 香港美食城
【ジャンル】 香港料理
【住 所】 中国北京市王府井東安門大街18号
【最寄駅】 王府井
【電 話】 010-65257349
【営業時間】
【定休日】 無休
【キーワード】 香港料理 広東料理 王府井
──────────


View Larger Map
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ