English | Top | RSS | Admin

2005.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2005.11


■ 中野うどん学校 手打ちうどんセット【2005年10月】
2005/10/30 21:52 |
CIMG1493+1495.jpg

このあいだ見つけた、5年前の『中野うどん学校』手打ちうどんセット
賞味期限をほぼ5年経過していたけど、
しっかり密封されていたので、無事のようなんだ
それで、きょう打ったよ、手打ちうどん

まずは材料を準備する。 計量は正確にね!
 ‐小麦粉500グラム(強力粉60%、薄力粉40%)
   これで5人前
 ‐塩(あら塩 25グラム)
 ‐水 200グラム(夏)~210グラム(冬)

つぎに小麦粉をこね鉢にいれて、食塩水を散水する
これが粉に散水してすこしまぜた状態

CIMG1636.jpg

なんか、もろもろで『おから』みたいな感じ ^_^;
これをしたの粉をすくいあげて、まぜあわせてると
だんだん団子のようになってくる。
粉を全部だんごに固めるとこんな感じだよ
ぼくの脳味噌みたい(笑)

CIMG1638-1.jpg

生パスタの団子とはぜんぜん色が違うねぇ~

とりあえず、こねあげたら、しばらく熟成発酵させるよ
熟成発酵の時間は■夏は3時間、■冬は8時間 くらい。

熟成発酵した生地をとりだして、こんどは団子にする。
握りこぶしでぐっと押し込み、生地をまわしながら
内側へ内側へと絞り込む。
がんばってやってると、だんだん表面がなめらかになってくる
愛情をこめてやってると、美女のもち肌のように
すごく綺麗になってくるんだ(*^_^*)
綺麗になったらこんどは袋にいれて、足で踏むんだ
10分くらい踏んでるとほんとにもちもちしてくるよ
こちらは、足で踏み終わった時点の生地だよ

CIMG1642-1.jpg

そのあと、袋を密封して30分~60分寝かすんだ。
そして麺棒をつかって伸ばす。
パスタもそうだったけど、伸ばすのはけっこう体力いるよ。
もちもちしてるのでなかなか薄くならないんだ。

厚さ3~4ミリ程度にのばせたら、それを包丁で切っていくよ。
パスタに比べると、切りやすかったなぁ。
パスタはねちょねちょしてて包丁にひっつくからたいへんだった
切り終わったのがこちら。

CIMG1648-1.jpg

これを見てると、なんだか少なそうなんだけど、
大鍋で12分ほど茹でてみるとけっこう大量にできたよ!
5人前くらいかな。
表面のぬめりを取るために水であらって、もういちど暖める。 

さて、どうやって食べようか迷ったんだけど
きょうは寒かったので天ぷらうどんにしたよ!
もちろん、えび天つきだよ~

CIMG1653-1.jpg

ほーら、できあがりはこんな感じ♪
麺もかなり美味しくできた。
でも、切るのがヘタなので、太いのやら細いのやら…
細めに切れたところは最高のできばえだったけど
太いところはちょっと固すぎだな…
うどんの味の善し悪しは、切る技術でかなり左右されるみたいだね!
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■上海食苑+黒龍天神楼 天満ミニオフ 【2005年10月28日開催】
2005/10/29 21:20 |
今夜は天満でミニはしごオフだよ。ミニといっても5人集合
まず、一軒目は上海食苑
夜8時、JR天満駅前 中国豚まん前集合

ここのお目当ては、もちろん『小籠包』
いきなり8人分注文です

でてきたのはこちら。 うーん、美味しい!

CIMG1618-H.jpg

ここにも小籠包、小籠包、しょうろんぽーっ!

CIMG1620-H.jpg

ちょっと肉汁で火傷しちゃった ^_^;
これだけ存分に食べられたら、しあわせ~♪

ここにもでかい小籠包ーっ!

CIMG1622-H.jpg

はしごオフの一軒目だから、ちょっと控えめだったけど
小籠包以外にも何種類か食べたよ

こちらは『焼きワンタン』

CIMG1616-H.jpg

『中華生春巻き』も旨いね~
CIMG1624-H.jpg

ベトナムの生春巻きとはひと味違うね

腹6分目くらいで、ちょっと後ろ髪引かれながら
つぎのお店へレッツゴー♪

==========
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 上海食苑本店
【ジャンル】上海点心 
【住 所】 大阪市北区池田町12-4
【電 話】 06-6351-5358
【営業時間】11:30-14:00、17:30-24:00
【定休日】 無休
==========
関連記事
___________________________

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

中華 トラックバック(0) | コメント(0)


■ ベトナムフロッグ 大阪・堂島アバンザ 【2005年10月 昼】
2005/10/29 13:52 |
CIMG1525.jpg

いままでになんども書いたけど、ぼくはベトナミーズが好き♪

美味しくて、雰囲気も良かった ラ・ヴェルデュール・ドゥ・ヴェトナム 大阪・靭公園
美味しかったけど、量がぜんぜん不足の カフェ インドシナ 大阪・西堀江
40年の歴史がある本格派ベトナム料理店 サイゴン 東京・日比谷

で、またまた来ましたベトナミーズ。 今日のお店は

 ■ベトナムフロッグ 堂島アバンザ

入り口の赤いのれんをくぐって左にはいると
すぐにレストランかと思いきや…
レジコーナーとウェイティングスペースを兼ねて
かなり広いスペースでした。 ちょっと意外だったな

CIMG1527-1.jpg

ランチメニューは4種類のセットと単品メニュー
きょうはオーソドックスな組み合わせの
Bセットを選んだよ。

Bセットはフォー&ゴイクンセット

 ‐エビと野菜のゴイクン(生春巻)
 ‐本日のおすすめのフォー
 ‐パン

CIMG1528_モザイク

お店のなかはこんな雰囲気です。
入ってすぐのあたりはテーブル席だけど
こちらは、靴を脱いであがる板の間
席は掘り炬燵式になってるから、楽チンです♪
テーブルとテーブルのあいだはかなりスペースを
とってあるので、満席になっても圧迫感ないよ。

CIMG1531-1.jpg

さてでてきたランチBセットはこちらです。
美味しそうだね~
大きなエビが透けてみえるゴイクンが2本
2種類のソースを使い分けて食べます
小さなパンがついてるんだけど
ちょっとしたサンドイッチになってるよ


そして、本日のおすすめフォーは

 ‐豚のハムのフォー

CIMG1536-1.jpg

だったよ。 どんなハムなのかと期待してたら
ミートローフみたいな分厚いのだった
とっても美味なフォー
ぼくはパクチー大好きなので
いっぱいかけていただきました♪

このベトナムフロッグは大阪・神戸を中心に
数店あるんだけど、東京にも一軒ありますよ、汐留店です
汐留シティセンターだからけっこう便利かも
うわさによると、ランチタイムはすごい行列らしいけど…

アジアのリゾート的なゆったりした気分でいただけたので
お腹も心も満足なランチタイムでした~

そうそう、すぐ隣に、ベトナム弁当をお持ち帰りできる
テイクアウトコーナー 『フロッグスデリ』もあるよ!

──────────
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 ベトナムフロッグ 堂島店
【ジャンル】ベトナム料理
【住 所】 大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザB1F
【電 話】 06-6456-0081
【営業時間】■ランチ 11:30~16:00(L.E.15:00) ■デイナー 17:00~22:30(L.E.21:45)
■フロッグスデリ 11:30~15:00(平日のみ)
【定休日】 無休
【キーワード】 ベトナム フロッグ
──────────
関連記事
___________________________
ベトナミーズ トラックバック(0) | コメント(0)


■上海食苑+黒龍天神楼 天満ミニオフ 【2005年10月28日開催】
2005/10/29 10:26 |
20060507212543.jpg

2軒目は天満駅をはさんで反対側にある、黒龍天神樓
このあいだ、ランチに行って、

 ■天下無敵鶏飯定食 1100円

がけっこう美味しかったところ。
ここは夜は立ち飲みもできる、アジア風バルなんだ

最初に頼んだのは、チーズにワインかテキーラかなにかを
かけて、火をつける(写真では見えないけど、燃えてる)

CIMG1627-H.jpg

これでチーズが少し暖かく、柔らかくなるんだ。
名前わすれた(^_^;)

こちらはタコのカルパッチョ、マヨネーズソース
見た目もきれいで、けっこう美味しいね

CIMG1628-H.jpg

写真には写してないけど、もちろん
『天下無敵鶏飯』もオーダーしたよ
お味はランチのときと同じだったけど、量がすくないなぁ

こちらは

 ■世界最強ペペロンビーフン 780円

CIMG1630.jpg

こんどは、世界最強かよ(笑)
けっこう辛さがあとにひき、味もよかったよ。 合格!

さて、最後に茶美豚のソーセージ

CIMG1633.jpg

一皿3本だけど、5人なので、半分に切ってもらって、6切れ
粗挽きで美味しい♪

でも、残念なことに、このお店
お酒類はさっぱりだめだね
紹興酒はコクがないし、カクテル類も安っぽい(安いけど)
お料理も『天下無敵』とか『世界最強』とか書いてあるのは
けっこういけるけど、それ以外は、フツウだね。

さぁ、きょうのふたつのお店、対戦結果はっ

ドコドコドコドコドコドコドコドコ、ジャ~ン!

【勝ち】上海食苑 VS 天下最強・東亜食堂 黒龍天神楼【負け】

上海食苑は天下最強より強かった~

==========
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 黒龍天神樓
【ジャンル】オリエンタルバル
【住 所】 大阪市北区天神橋4-2-12
【電 話】     06-6353-9614
【営業時間】月~金 11:30~14:30(L.O.14:00)
土・日・祝 15:00~24:00(L.O.23:00)
月~金   17:00~24:00(L.O.23:00)
【定休日】 無休
==========
関連記事
___________________________

テーマ:立ち飲み屋 - ジャンル:グルメ

アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■フランス食堂 bistro KOYAMA 大阪・守口 【2005年10月訪問】
2005/10/23 22:56 |
CIMG1509.jpg

京阪電車の守口市駅界隈ってけっこう美味しい店あるよ
きょうのお店は、元守口ジモピーの女性から教えてもらった
フレンチビストロ

 ■フランス食堂 bistro KOYAMA

守口市駅から徒歩5分くらい。 ちょっと路地にはいった
住宅地のなかにある

CIMG1510.jpg

ランチメニューは760円~1200円
主なメニューは

 ‐ベーコンと白いんげんのトマト煮込みスパゲッティ 760円
   生パスタなら+100円
 ‐サーモンと野菜のモツァレラチーズのオーブン焼き 760円
 ‐静岡県産 もち豚バラ肉のトマト煮込み 950円

などなど

これで、メインディッシュにスープ、サラダ、パンorライス付き
このライス付きってのが嬉しいなぁ~

CIMG1513.jpg

このメニューには書いてないけど、300円プラスすると
前菜をつけることができるんだ

ぼくは前菜に『自家製スモークサーモン』をつけてもらっちょ
こちらが、その自家製スモークサーモン
けっこう量がたくさんあったよ
300円だったらお得かな♪

CIMG1516.jpg

さてぼくはメインディッシュに

 ■骨付き鶏もも肉のロースト&温泉たまご 760円

にしたよ。
フランスでも温泉たまごってあるのかな…?

でてきたのは、こちら
じっくりローストした鶏もも肉に
温泉たまごがつけてあって、
それにトマト風味のソース

CIMG1518.jpg

もも肉1本丸ごとなので、けっこうボリュームあるよ
ローストの具合もすごくいい
美味!

守口ってなんか大阪市内と比べると『田舎』って
感じするんだけど、けっこう美味しいお店多いんだよね

じつは、ぼくが一番好きな和食のお店も守口にあるのだ!
ホントは人には教えたくないんだけど
そのうち紹介しますね~

==========
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 フランス食堂 bistro KOYAMA
【ジャンル】フレンチ ビストロ
【住 所】 守口市金下町2-1-7
【電 話】 06-6996-2090
【営業時間】111:30~15:00(L.O.14:00) 17:30~23:00(L.O.22:00)
【定休日】 日・祝 (月曜祝日の場合は日曜営業)
==========

34/44/0.362,135/34/0.647
関連記事
___________________________
フレンチ トラックバック(0) | コメント(0)


■洋食 泉オフ 大阪・福島 【2005年10月開催】
2005/10/21 19:07 |
CIMG1271-H.jpg

洋食 泉オフ、楽しいひとときを過ごせました。
今回は8名のかたがご参加されました
最近のオフにしては、出席者が多い!
しかも、まさいのオフに初参加の方が4名も♪
ありがたいことです。

お料理はおまかせ4000円コースにしました。
まず、前菜はこちら

CIMG1562-H.jpg

アボガドと甘エビをあえて固めたのの上にキャビア
甘エビのあたまも揚げてあったので食べちゃいました

つづいて、鶏の白肝と鮭の白子のサラダ
白肝は表面がカリッとして中はレア

CIMG1565-H.jpg

これ、もっと食べたかったなあ
白子のフライもなかなかいい食感です♪

そしてホタテのブルゴーニュ風
CIMG1566-H.jpg

クリームコロッケ
CIMG1569-H.jpg

と続いてつぎにでてきたのがこちらのメインディッシュ
蒸した鯛の上にいろんなキノコやお野菜がのってる

CIMG1570-H.jpg

バターで味付けしてあるので、一見和風だけど
やっぱり洋食屋さんのお料理って感じだね
バターたっぷりのおかげで、身がパサパサしないの
最後は頬のあたりや目の周りまでしっかりいただいちゃいました

さて、おまちかねビフカツのサンドイッチ

CIMG1573-H.jpg

ぼくはビフカツ大好きなんだ~
でも、サンドイッチにするより、
やっぱりごはんと一緒に食べたい~

最後は名物・オムライス
できあがったときは左のようにごはんの上に
ちょこんと乗っかってるんだけど、

CIMG1577H.jpg

お皿を前後にゆすると…
ほら、この通り、スルリ~とひろがって
トロトロタマゴが表面にでてくる!

CIMG1578-H.jpg

おもしいよ♪

きょうはワインを楽しんだ方や、カクテルを楽しんだかた
もいらっしゃいました。
ぼくはいも焼酎(中村)のお湯割り
ほんとはお湯割り用のグラスをおいてないので
お湯割りお断りだったんだけど、
無理を言って普通のグラスにお湯割つくってもらいました♪

洋風のお料理に、いも焼酎のお湯割り!
最高のひとときでしたよ~

あたらしいお友達もできたし、
とても楽しい秋の夜長でした!

==========
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 洋食 泉
【ジャンル】洋食
【住 所】 大阪市福島区福島7-5-16 聖天通り内
【電 話】 06-6457-0888
【営業時間】 営業時間:17:30~22:00入店(月~土・祝)
【定休日】 日
==========
関連記事
___________________________

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


■名古屋ぐるめ 若鯱家 カレーうどん(カップ) 【2005年8月購入】
2005/10/17 00:17 |
CIMG0987.jpg

8月中にやってた、サークルKの名古屋フェアで買ってあった、

■若鯱家 カレーうどん(日清製粉製)
CIMG1025.jpg

やっと食べたよ♪
名古屋流カレーうどん、若鯱家の味はこちら
で確認済み!
このカップうどんは日清製なのでジェット湯切り付きです
これ、いいよね~

さて、できあがったのはこちら
CIMG1489.jpg

やっぱりカップ麺だから、ちょっとボリューム的に
不満があるなぁ。 若鯱家のは、どんぶりから
あふれそうだったもんなぁ…

お味ですが。
うん、なかなか美味しいです~
うどんも極太でもちもちした感じも再現してる。
カレーの味も、辛目でおいしいよ
うんうん、カップ麺にしては成功の部類だねー
もう、名古屋フェア終わったから売ってないのかなぁ。

もうひとつ買ってあった、名古屋グルメ

■台湾ラーメン(寿がきや製)
CIMG1024.jpg

こちらも食べてみたよ
台湾ラーメンは味仙でお味を確認済み
すっごく辛くて、美味しかったのをおぼえてるよ。
で、寿がきやのカップ台湾ラーメンは…

CIMG1028.jpg

ちょっと、力不足 ^_^;
っていうか、台湾ラーメンの味のかなめの
辛いミンチの量が少なすぎだね
これの3倍くらいはほしいな!
麺も残念ながらインパクトがない…

ということで、カップ台湾ラーメンは、不合格~
関連記事
___________________________

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

中部 トラックバック(0) | コメント(0)


■海南チキンライス 夢飯(ムーハン) 東京・虎ノ門
2005/10/16 20:56 |
CIMG1260.jpg

東京のグルメ友達に教えてもらった

 ■海南チキンライス 夢飯(ムーハン)

近くを通りかかったのでちょっと寄ってみましたよ。
もっと大きなお店だとおもってたら、
カウンター席だけの小さなお店♪
本店は西荻窪にあるんだって。
そちらは普通のアジアンチックなレストランだそう

海南チキンライスっていうのは、
シンガポールの大衆料理なんだってね。
大人から子供まで大好き大好きらしいよ。

ここのメニューはチキンライスとマレー風カレーとお粥だけ。
これだけでやっていけるんだから、人気なんだろうね♪

CIMG1261.jpg

ぼくは蒸し鶏よりも揚げ鶏のほうがすきなので
きょう注文したのは

 ■海南フライドチキンライス 中 880円

サイズに大・中・小があって、それぞれ100円ずつちがうの
大は鶏も大きくてかなりのボリュームなんだって!
いつもなら大を選ぶんだけど、お店にいったのが
4時頃の中途半端な時間だったので『中』にしたよ。

CIMG1265.jpg

最初にチキンスープがでてきます。

さて、お待ちかねの海南チキンライスは
大きめのお皿に

 ‐鶏のスープでたいたごはん
 ‐3種類のソース(中国しょうゆ、ちり、しょうが)
 ‐揚げチキン

がのっかって出てきました。
すごくいい香りがしてるよ♪

CIMG1264.jpg

ごはんは鶏のスープで炊いてあるので
これだけでも美味しくいただけるの。

メニューにチキンライスの美味しい食べ方ってのが書いてある

1.それぞれのソースをチキンにつけて食べる
2.3種類のソースを全部チキンにかけて、
  ライスと混ぜて楽しむのもオススメ!
 
そっか、全部まぜてもいいんだ♪
トッピングもいろいろあるので、追加すればまた楽しめそう!

揚げチキンにもしっかりお味がついているので
とても美味しかったですよー!

この時間帯、お客さんがぼく一人だったので、
マスターといろいろお話できました。
最近は『マレー風カレー』が雑誌で紹介され、
そちらもすごい人気になってるんだって。
甘くて辛いココナッツミルク入りのチキンカレーなんだ。
こんど近くに来たときはマレー風カレーを食べたいな~

──────────
【訪問日】 2005年9月 
【店 名】 夢飯(ムーハン) 西新橋店
【ジャンル】海南チキンライス
【住 所】 東京都港区西新橋2丁目15-12 イースタンビルB1F  
【電 話】 03-3591-6558
【営業時間】11:00~21:00 LO20:30
【定休日】 日/祝日
──────────
関連記事
___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ 全日空 欧州線 ビジネスクラスのお料理
2005/10/16 15:48 |
IMG_1956-1.jpg

最近、海外にいく機会が減ってしまったので
ちょっと、ビジネスクラスのお料理が懐かしくなって
写真をひっぱりだしてきたよ♪

2004年2月にベルギーに行ったときの
往路でのお食事風景
このときは、チケットはエコノミーだったけど
アップグレード券2枚でビジネスにしてもらったんだ♪

いちど乗ったらわかるけど、エコノミーとビジネス
格差は歴然としてる。 まあ、お値段も段違いだけどね ^_^;

IMG_1948-1.jpg

まずはシェリー酒と簡単なおつまみ
最初っからカワイイのがでてくるんだよね♪
欧州線ではシェリーを飲めるから嬉しいんだ!
米国線では置いてない場合がおおいね…

お食事は日本食
若い頃は機内でも洋食を頼んでたんだけど、
歳をとってきたせいか、最近はもっぱら和食だね
もちろん、現地に着けば、現地食をがんばって食べるけどね

IMG_1950-1.jpg

和食でも2回にわけて出てくるよ
一のお膳は前菜系
カニまでついてて、嬉しい~
お酒がすすむんだよねー

IMG_1952-1.jpg

二の膳は主菜とごはん、お味噌汁
この日は鮭と煮物
それに炊き込みごはん
けっこうお腹いっぱいになっちゃいます♪

IMG_1954-1.jpg

さすがビジネスの食事は美味しいね~
機内食とは思えない

欧州までだと9時間くらい乗るので
朝食までの間に、いろいろ出してくれるよ
これは、おうどん

IMG_1957-1.jpg

どうも、中身は日清の『ごんぶと』みたいだけど
ちゃんとどんぶりに入れて持ってきてくれるので
けっこう美味しく感じちゃうよ!

IMG_1958-1.jpg

現地到着まえには朝食
といっても、現地時間ではおやつの時間なんだけどね
ちょっと凝ったものがでてきたよ~
それと暖かいパンにフレッシュジュース

やっぱり、ビジネスクラスはいいね~♪
いちどくらいファーストクラスにも乗ってみたいなぁ
一生むりやろなぁ…

■搭乗: 2004年2月
■キーワード: ANA 機内食
関連記事
___________________________
空の旅 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 天下無敵鶏飯定食 黒龍天神樓 大阪・天満 【2005年10月訪問】
2005/10/13 21:38 |
CIMG1460.jpg

JR天満駅の改札をでて左側にいくと
すぐ見渡せるところに最近(6月ころ)開店したこのお店。
なんとなく仰々しいし、メニューにも天下無敵… なんて
大げさに書いてあるので、開店したのしってたけど
しばらくいかなかったんだ。

でも、このあいだ東京で美味しいチキンライス食べたので
ここのランチメニューにある『鶏飯』も、
もしかしたら旨いかもしれないかも… って
あんまり期待しないで入ったんだ。

まず、ここの店名

 ■天下最強・東亜食堂 黒龍天神樓

大げさやと思わへん?
しかも、ぼくは『黒龍』って書いてあるので
中国の黒龍江省の料理をだしてくれる店だとおもってたよ。
お店の人にきいたら、ぜんぜんちゃうやん!
ここのオーナーが『黒川』っていうので、
その連想でこんな名前を付けたらしい。

CIMG1461.jpg

ランチメニューはいろいろあるけど
一番上に、これまた大げさにかいてある、

 ■天下無敵鶏飯定食 1100円

にしたよ。
天下最強とか、天下無敵とかって
ここのオーナーさん、もしかしたら、格闘技系の人かな。

さて、天下無敵の鶏飯定食
オーダーするとすぐにお豆腐がでてきた。
天下無敵にしては『とろとろ』の豆腐。

CIMG1463-1.jpg

豆腐の角がちょっとつぶれてる。
オーナーさんが頭突きしてつぶしてしまったんかいな?
でも、舌触りはいいし、お味もけっこう美味しい♪

天下無敵の鶏飯定食を全部並べると、こんな感じ
最初の豆腐に小皿2皿とスープに鶏飯。

CIMG1467-1.jpg

メインディッシュの『鶏飯』も見栄えがして美味しそう♪
香りとして、別のおさらでパクチーもでてきたよ。

さてさて、この問題の鶏飯はというと…
ごはんは黒米。玄米を半日寝かし発芽させ、
古代米とチキンスープとで炊きあげたもの。
その上に蒸し鶏を乗せ特製醤油をかけていただく。

CIMG1465-1.jpg

お味は… う~ん、かなり旨い!
ごはんの味付け具合、焚き具合。
鶏の蒸し具合。 それに特製醤油の味がからんで
なかなか他では味わえないお味を醸し出してるよ。
たしかにこれは『天下無敵』と騒いでも恥ずかしくないね!

お値段は最初ちょっと高いかなと思ったけど
このお味と量なら満足できるよ~

ランチは他にもいろいろ魅力的なものがあるね

 ‐汁ビーフン定食 950円
 ‐花山椒をきかせた辛さの麻婆丼 麻婆丼
 ‐ちょこっと老麺 200円

夜は立ち飲みもできる、アジア風バルになるよ。
ビールの銘柄がハイネケンってのが気に入ったね!

このお店、最初は訝しく思いつつはいったけど、
出る頃には、もうつぎいつ来ようかと考えてたよ。
かなりお薦め♪

──────────
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 黒龍天神樓
【ジャンル】オリエンタルバル
【住 所】 大阪市北区天神橋4-2-12
【電 話】     06-6353-9614
【営業時間】月~金 11:30~14:30(L.O.14:00)
土・日・祝 15:00~24:00(L.O.23:00)
月~金   17:00~24:00(L.O.23:00)
【定休日】 無休
──────────
34/42/4.474,135/30/55.133
関連記事
___________________________
エスニック料理 トラックバック(0) | コメント(0)


■南印度料理会 関西グルジリ 大阪・千里中央 【2005年10月】
2005/10/10 21:24 |
CIMG1445-1.jpg

『グルジリ』

この不思議なひびき…
この言葉に出会ったのは3年前だったよ

東京で有名になりつつあるというのを聞いて
『グルジリ 南印度料理会』に参加したくてしたくて…
で、一昨年の2月に大阪でグルジリがあるときいて
すぐに参加! のエントリーしたんだけど
前々日にひどい風邪を引いて、直前にドタキャン、えーん(涙)

で、きのう、やっとリベンジ!
千里中央で開催された、第6回関西グルジリ
お料理の前の、材料買い出しから参加してきたよー

未知の世界、とても楽しかったです~
もう、すでにこのグルジリに参加されたかたが
たくさんブログで美味しい写真とか掲載されてまーす
ほんと、びっくりするくらいたくさん
写真や感想などいっぱいね♪

うまから手帖

Mのランチ
うつほ日記
大阪★パン好き倶楽部新聞
大阪・関西のB級グルメコラム
LOVERSOUL+BLOG
ヨーコのびんづめ

なので、ぼくは南印度お食事会が始まるまでをレポートしましょう

CIMG1427_mosaic.jpg

この写真は買い出しのレジ・シーン
千里中央はほんと物価が高いんだけど、
そのなかでも特に高い『大丸ピーコック』へいってきたよ
買い出し組みんなみんな、『トマト、高いな』
『ナス、高いな』、『・・・ 高いな』と
ぶちぶちいいながらお買い物
左側の青TシャツがK1郎さん、そのとなりがN-jiriさん
でも、たくさん買ったので、公民館までカートをお借り
することができました!

CIMG1433-1_mosaic.jpg

こちらの写真
今日の料理長のN-jiriさんが中華鍋でなにやら作ってます
これはなにができあがるのでしょー?

CIMG1426_mosaic-1.jpg

これは黒板に書かれた、今日のメニューです
メニューの詳細はこちらにあります
黒板の記載と、実際の食品とを比較してみてくださいね!

CIMG1437.jpg

これは『ワダ』をあげてるところです。
これはとても技術のいるお料理で
最初、シロートが4人集まってやってたのですが
まともな形にあがりません…(^_^;)
そこに、プロフェッショナルのN-jiriさんがやってきて
ほほいのほ~いで、みごとなワダを揚げてくれました
写真は失敗作です ^_^;

CIMG1447_mosaic.jpg

80人あつまった、南印度料理会の風景です
○十年ぶりに、修学旅行の食堂の熱気を味わいましたよ!
でも、修学旅行の時よりずっと美味しかった♪

年に2回くらいは関西でもやってるので
もし、機会があったら、ぜひご参加くださいね!
できれば『調理から参加』のほうが楽しいよ~!

CIMG1448-1.jpg

これはお料理の配置のしかた。
トップの写真と見比べてください。
このとおり並んでるはずです!
関連記事
___________________________
エスニック料理 トラックバック(0) | コメント(0)


■生パスタ つくってみた
2005/10/08 18:51 |
SA310095.jpg

ポポラマーマで食べた生パスタ
すごく気に入っちゃって、自分で作ってみようと思ったんだ。
ネットで作り方さがしたら、けっこう簡単だって書いてあるよ
で、さっそくやってみた!

材料(2人前)は

 ‐強力粉 200グラム
 ‐たまご 2個
 ‐塩 ひとつまみ
 ‐エクストラバージン オリーブオイル 小さじ2

ふつうパスタはデュラム・セモリナ100%が一般的だけど
これは乾麺の場合。
生パスタは薄力粉・中力粉・強力粉・デュラムセモリナを
ブレンドして使うの。 右寄りの粉を多くするほど腰が強くなる。
デュラムセモリナ100%でつくると、
生地を練るのが大変なんだって…
きょうは強力粉しかないので、これ100%

作り方はけっこう簡単

SA310088.jpg

■材料をまぜる
ふるいにかけた強力粉をボールにいれ、
噴火口の様に真ん中をへこませて、そこにタマゴ、塩
オリーブオイルをいれる。
それをフォークなどをつかって混ぜ合わせる
時間は10分くらいかな

■生地を練る
つぎに混ぜ合わせた生地を練るんだけど、
これがけっこう力仕事だね
まな板とか麺打ち台の上で、体重をかけて練るよ
最初はパサパサした感じだけど、20分ほどやってると
かなりしっとりとまとまってくる。
そして、表面に光沢がでてくれば出来上がり

SA310095.jpg

■生地を寝かせる
練りあがった生地をラップにくるんで冷蔵庫で寝かせるよ
最低1時間、できれば一晩くらいおいておくのがいいんだって
ぼくは3時間くらい寝かせておいた
上のボールの様な写真が3時間寝かせたあとのやつ

SA310096.jpg

■生地を伸ばして、切る
ゆっくり寝かせた生地を人数分に分けて伸ばします
ここからはパスタマシーンがあれば楽なんだけど
ないので、麺棒をつかって伸ばす
なかなか薄くならないんだよね。
初めてなのでどれくらいの分厚さがいいのか
よくわからなかったんだけど、今回はすこし厚すぎたみたい
で、これを切るのがまた大変(^_^;)

SA310097.jpg

うどんみたいになっちゃった…
切った後30分くらい、乾燥させるよ。
乾燥させることでさらに腰が強くなるんだ!

■茹でる
生パスタは茹で時間はかなり短くていいよ。
2分くらいでオッケーて書いてあったけど、
ちょっと短すぎた感じだな~
でも、乾麺の様に、すぐに茹ですぎにならないみたいなので
そんなに焦らなくていいよ。

■調理して食べる
今回は、生パスタそのものの練習だったので、
パスタの味がよくわかるように、ガーリックオイルの
パスタにしたよ。 とてもシンプル! 具はなし。

SA310100-1.jpg

さて、一口味わってみると…
うんうん、ちゃんとパスタの味してる!
いいじゃん、いいじゃん、美味しいよ♪

厳しめの採点をすると、
ちょっと寝かせる時間が短かったような感じがするのと、
茹でる時間が短すぎたかな… ちょっと固い

これはなんどかやればかなりハイレベルなのが作れそうな
予感がするよ~

一番大変だったのは、生地のカット
こりゃ、ぜったいパスタマシーンを買わなきゃ! だな


■2005年10月
関連記事
___________________________
手作りパスタ トラックバック(0) | コメント(0)


■洋食 泉 大阪・福島 【2005年9月訪問】
2005/10/04 15:20 |
CIMG1271.jpg

街の洋食屋さんというと、オムライスとかハンバーグは
美味しいけど、お店の雰囲気がちょっとネーって

 ・壁紙が油で薄汚れてたり…
 ・テーブルが合板製で、しかも表面はげてたり…
 ・料理人が脂ぎったオッサンだったり…

いくら美味しくてもカノジョを連れてデートには、う~ん(^_^;)
っていう感じのお店が多いんだけど、

ココは違います!

■洋食 泉 (福島 聖天通り)

 ・お店はフレンチレストランのように洗練されてます!
 ・テーブルは洒落たバーのような木製カウンターです!
 ・シェフはピチピチした青年です!

カウンター8席、テーブル4席の
小さなお店だけど、すごく綺麗。
カレに連れていってもらったら、感動まちがいなし♪

この日のランチメニューは

CIMG1272.jpg

 ‐ビーフミンチカツ&トマトチキン 800円
 ‐ビーフハンバーグステーキ ドミグラソース 900円
 ‐牛フィレ肉の生姜焼き 1500円
 ‐牛フィレ肉のカツレツ 1800円
 ‐オムライス 1200円

どれにしようか♪
牛フィレ肉のカツレツとオムライス
どちらにしようか真剣に迷ったんだけど
最近、ビフカツを食べるチャンスがなかったので
牛フィレ肉のカツレツを選んだよ。
ちょっと贅沢?

ランチには最初にスープがついてくるよ。

CIMG1267.jpg

お店はカウンターに囲まれたオープンキッチンなので
お料理の様子が見えて楽しいね
ビフカツがジュージューいってるのが聞こえてくるよ~♪

さーて、お待ちかねのビフカツがきたよ!

CIMG1268.jpg

ナイフで切って一口、ぱくり♪
うーん、最高!
そとはサクサク、中はレア♪ 最高のできばえだよー!

ビフカツの揚げ具合の善し悪しって
たこ焼きの焼き具合と通じるところがあるね(笑)

ディナータイムも街の洋食屋さんとは思えないほど
いろいろなお料理があるよ

 ・卵とろとろのオムライス
 ・ビフカツサンド

といった定番以外にも

 ・海老のクリームペンネ
 ・鶏の白肝

などなどのフレンチやイタリアンに勝るとも劣らない
絶品メニューの数々…
といっても、ぼくはまだいただいてないんですけど(^_^;)

洋食という日本独特のジャンル
ここに極めたり! という感じのお店ですよ♪

※)いまはランチやってません。 残念!

──────────
【訪問日】 2005年9月 
【店 名】 洋食 泉
【ジャンル】 洋食
【住 所】 大阪市福島区福島7-5-16 聖天通り内
【電 話】 06-6457-0888
【営業時間】 17:30~22:00入店(月~土・祝)
【定休日】 日
──────────

34/41/38.446,135/29/19.208
関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 春盛天丼 てんや (東京・渋谷) 【2005年4月訪問】
2005/10/03 18:41 |
SA310126.jpg

東京にはたくさんある、天丼チェーンの『てんや』
丼というのは日本流のファーストフードだね
天丼は牛丼に比べると高いけど、
牛丼のように作り置きではなくて
注文してから揚げてくれるので
ファーストフードといってもできたてで新鮮新鮮♪
しかも野菜もたっぷりなので、栄養もバランスとれてるよ
この日は期間限定の

 ■春盛天丼 750円

SA310123-1.jpg

定番の海老やいか以外に
春の新鮮な野菜がたっぷり

いまは秋だから、秋の恵み『きのこ天丼』と『薬膳天丼』
っていうのをやってるよ♪
こちらもすっごくおいしそう~

この、てんや、関西にはまだないみたいだけど
はやく大阪にも進出してくれたらいいのになぁ!

──────────
【訪問日】 2005年4月 
【店 名】 天丼てんや 渋谷地下鉄ビル店
【ジャンル】天丼
【住 所】 東京都渋谷区渋谷1-16-14
【電 話】 03-3486-3382
【営業時間】 24時間営業?
【定休日】 無休
──────────
35/39/29.955,139/42/21.002
関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)


■萌のとき 特製箱膳 ランチオフ 【2005年10月開催】
2005/10/01 18:19 |
CIMG1289.jpg

『萌のとき 特製箱膳』オフ 本日、開催しました~♪
うーん、今日参加しなかった みなみなさま
これは一生の不覚だったかもしれないよー!

本日の参加者は女性2名、男性2名の計4名
1時すこしすぎに、全員そろいました。
メニューはもちろん予約してあった

 ■特製 箱膳 2000円 です♪

前にいただいた普通の『箱膳 1200円』
かなり満足度の高いものだったので、
今日はいやが上にも期待で胸がふくらんじゃいます。

CIMG1287.jpg

さーでてきました。 4人分そろうと壮観ですね~!
遠くからみると、大きな箱に8皿のお料理…
同じなんだけど、近づくと内容がすごいですー

普通の箱膳よりすごーいグレードアップ感
これって、懐石のコースを一つの箱のなかに
詰め込んだって感じですよ。 最後にデザートもあるので、
夜にいただいたら、9品で5000円くらいしそう 萠のときお得意の
おひつは十文字の台のうえにのせられてるので、
箱膳でテーブルが占領されてても大丈夫なんだ!

懐石コースだったら、でてくる順番にいただけばいいけど
まとめてでてくると、いろいろあって
どれからお箸をつければいいのか、ほんと迷っちゃうね~

CIMG1293.jpg

右上は『生ハムと野菜のサラダ仕立て』
イタリアンの前菜に出てきそうな感じのものですね。
和食に生ハムはけっこう新鮮!

CIMG1294.jpg

隣は『赤貝のぬた和え』
これぞ、和食っ! って感じだね

CIMG1296.jpg

その左隣は『松茸の鱧 包み天ぷら』
メインディッシュのひとつだね。 秋らしい風味♪

CIMG1297.jpg

上段左端は『大アサリ ねぎ正油焼き』
ぼくはこれが最高だったよ~
貝殻のなかのスープが美味しくて、
最後に貝殻持ち上げて飲み干しちゃいました。

CIMG1295.jpg

下段右端は『旬魚お造り盛り合わせ』

CIMG1299.jpg

その隣は『茶碗蒸し たら白子入り』
蓋をあけたところ、一見ふつうの茶碗蒸しなんだけど
これが、すごい! たらの白子がはいってるよ。
スプーンのうえにのってるのが、それ。

CIMG1300.jpg

しかも、一つだけかと思ったら、いっぱい入ってるんだ~
すんごい濃厚なお味の茶碗蒸しだったよ。
あとから思い出したんだけど、茶碗蒸しにもしよかったら
ポンズをつかってくださいって持ってきていただいてたの。
たしかに濃厚過ぎるので、ポンズをすこしたらすと
もっと美味しくいただけたかも…

CIMG1298.jpg

左から2番目は『野菜の焚き合わせ』

最初にも書いたけど、これらの一品一品を
もっと大きなお皿にもりつけて、ひとつづつだせば、
ほんと懐石料理になりそうなものばかりだよ。

で、萌のとき ご自慢の、おくどさんで炊いた3分づきのごはん
おひつにはいって、おかわり自由!
ごはんにあうおかずばかりだから、たべるたべる(笑)
もう、昼間から食べ過ぎちゃいました~

2000円でこれだけのものをいただいちゃうと
夜の3500円とか4500円のコース
どんなに凄いんだろうなって想像しちゃうね
ぜったい、いくもんね、夜に!

そうそう、今回のオフ会でひとつ失敗…
箱膳を持ってきていただいた後、写真を撮るのに熱中してて
みんなで、『いただきまーす♪』ってやるのを忘れた(^_^;)
締まりのないオフ会になって、ごめんなさいね。

でも、それを差し引いてもほんとに素敵な秋の昼のひととき
この特製箱膳、2日前までに予約いるけど、
予約して行くだけの価値はぜったいあるよー!

──────────
【訪問日】 2005年10月 
【店 名】 萌のとき
【ジャンル】和膳
【住 所】 大阪市北区西天満5-6-26 コーポ伊勢町
【電 話】 06-6366-5050
【営業時間】 11:30~14:30 17:30~22:30
【定休日】 日, 祝
──────────
34/41/44.317,135/30/39.776
関連記事
___________________________
和食 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ