English | Top | RSS | Admin

2005.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2005.05


■ サイゴン ベトナム料理 東京・日比谷 【2002年2月 訪問】
2005/04/30 19:16 |
IMG_1089.jpg

ベトナム料理はいろんな香草が使われてて、
苦手なひとがいるようだけどぼくはすごく好きです。
東南アジアのなかにあって、タイ料理やインドネシア料理とは
一線を画したデリケートなお味がいいなぁ♪

蒲田には『ミ・レイ』というとても美味しいという噂のベトナミーズが
あるんですけど、夜しかやってないし、予約なしでなかなか入れないので、
まだ未経験なんです…

さて、きょうのランチは日比谷のサイゴンというベトナム料理屋さんにしました。
有楽町の駅から徒歩数分の至極便利なところです。
創業以来40余年、本格派ベトナム料理を家庭的な雰囲気の中で
提供しているというとても伝統のあるお店のようです。

IMG_1088.jpg

お昼のメニューではサイゴン ランチスペシャルというジャンルがあって、
1000円前後でけっこう楽しめます。

ぼくは、揚げ春巻きと蒸し春巻きと春雨チキンスープがセットになった、

■ネムクンセット 1200円

にしました。
ファーもたべたかったんだけど、これはすぐにお腹が空いてしまいそうなので、
今日はパスです(笑)

IMG_1087.jpg

けっこう大きめの揚げ・蒸し春巻きに、
どんぶりにはいった春雨チキンスープ、そしてごはん。 
もうお腹いっぱいになりました。
ベトナム料理はお腹にもたれないので、
またすぐに食べたく成っちゃいますね。
まんぞくまんぞくのランチタイムでした♪

==========
【訪問日】 2002年2月4日 
【店 名】 サイゴン
【ジャンル】ベトナム料理(中華もやってる)
【住 所】 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルB1
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)
【定休日】 日祝
==========

35/40/18.145,139/45/54.003
関連記事
___________________________
ベトナミーズ トラックバック(0) | コメント(0)


■グラッチェガーデンズ パスタとピッツァ
2005/04/27 19:43 |
SA310005.jpg

このあいだ見つけたグラッチェガーデンズ、
さっそく会社の帰りにいってきました。
このあいだも書いたけど、パスタが380円から!
これくらいの値段なら、ハズレでもいいかなって軽い気持ちで…

今日行ったところは、『放出駅前店』。 
さて、この駅名、読めたらあなたはりっぱな大阪人だよー。
大阪人ならだれでも知ってるねん、このCM!
『あなた、車売る人、わたし、車買う人。 
 放出中古車せんたぁ~!』

あ、ちょっと話がそれちゃった…
この店も、そとにメニューのメニューの蝋細工おいてないよ。
ちょっと不親切… とおもいながら、いや、コストダウンのために
ああいう無駄なものはやめたのかなって、変に納得。

はいってメニュー見て初めてしったんだけど、
ここ、イタリアン系の店だけあって、ワインとかカクテルも売ってるの。
それがまた、めちゃ安い。 

 グラスワイン 160円
 カクテル   200円均一

なんちゅう値段や~
なんか、飲み過ぎたら、悪酔いしそう…
で、仕事もおわってたので、ぼくはジンバック

SA310002.jpg

ジンをジンジャーエールでわったやつです。
うん、悪くなかったよ。 200円にしては。
ちょっとアルコール分が少なかったけどね。
こんど行くときは、ジンのミニボトルを隠し持っていこう(^_^)/

さて、パスタはなににしようかと迷ったんだけど、
やっぱり一番安いヤツの質を確かめておこうとおもって

 にんにくとトマトのスパゲッティ 399円(税込み)

にしました。 注釈には   
 
 特製トマトソースは魚介のエキスが隠し味。
 シンプルながらパスタの醍醐味が味わえます。

と書いてあります。
メニューにでてる写真はこちら

gg02004.jpg


さてさて、塩茹でパスタはどんなんだろーって待つこと5分
あら、早いね(^_^;)
やっぱり、いちいち茹でてくれてるわけじゃないんだね…

でてきたのはこちら

SA3100031.jpg

みかけは旨そー、じゃん!
メニューにでてた写真より美味しそうだよ♪
葉っぱは倒れてるけど…

けっこうニコニコしながら(一人なのに…)食べてみました。
うんうん、なかなかいけるやん!
にんにくも効いてるし、パスタもまあまあ。
パスタの茹で具合は… かなりかために茹でて置いてあったような感じかな。
でも、伸びてはなかったよ
けっこう、満足かも。
何人かでいけば、いろいろなメニューを楽しめたんだけどな。
クリーム系や和風、ペペロンチーニも試してみたいな。

量的にはちょっと少な目。 たぶん、100グラムよりちょっと少ない目かな。
でも、大食らいのひとのために、Lサイズもあって、

 にんにくとトマトのスパゲッティ L 714円(税込み)

くらいだったよ。
ウェイトレスさん(たぶん女子高生のバイト)もとてもいい感じの話し方だったので、
話してて気持ちよかったです(*^_^*)

近くに店があるかた、いちど試してみる価値ありだよ♪

──────────
【訪問日】 2005年4月
【店 名】 グラッチェガーデンズ 放出駅前店
【ジャンル】パスタとピッツァ
【住 所】 大阪市鶴見区放出東3丁目31-35鶴見グリーンビル2F
【営業時間】11:00~24:00
【電話】 06-6167-3630
【定休日】 無休
──────────


関連記事
___________________________
イタリアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ ブルーノ カレー 大阪・梅田 【2005年4月 訪問】
2005/04/24 19:36 |
SA310118.jpg

あきかさんの[ブルーノのカレー]で特命をうけて、
さっそく偵察にいってきたよー
場所は大阪梅田のHEPナビオの6階
ここ、すごく久しぶりにきたけど、けっこうよさげなレストランが
いっぱい入ってるね。 エスカレータで登っていったら、
いろいろ目についてなかなか6階にたどり着けなかった(^_^;)

さて、偵察目標はこちら ↑

『本当においしいカレーを食べたことありますか?』 だって

 答え あるよ!
 
店内にはいると、かなり暗い~
こんな暗いとちょっと心配になってくるよ。 写真撮れるかな?
テーブルは綺麗だし、いい感じのBGM流れてて、雰囲気いいやん

SA310121.jpg

さて、なにを食べるか?
目玉焼きカレーはなさそう…(^_^;)

ビーフカレー 1100円
野菜カレー 1100円 とかあったけど、
大っきな海老フライカレー 1200円 にしたよー
 
海老フライを揚げるのにちょっと時間がかかるらしくて、
10分ほどまったら出てきました♪

SA310122.jpg

カレーとご飯(バターライス)と海老フライがぜんぶ別々にでてきたよ!
ご飯は食べ放題だ!
あと、向こうに見える6種の薬味も食べ放題。

海老フライはけっこうデカ~イ♪ うれしいぞよ!
 
カレーのアップはこんな感じ
SA310124.jpg

美味しそうだけど、なんか表面に膜がはってるじょ(^_^;)
辛口を頼んだので、表面に辛味スパイスをかけてあるような感じだね

せっかくだから、写真撮影のためにがんばって盛りつけてみた
うーん、盛りつけって難しいね…

SA310125.jpg

宮本むなしの[目玉焼きのせカレー]のほうが美味しそうだぁ…
 
さて、お味のほうは…
おっ、辛い。 いや、甘い! どっちやねん
どうも、ベースのカレーはフルーツの甘さがかなりキツイみたい。 
これはリンゴとパイナップルがいっぱい入ってるなぁ~ 
あきかさんの評価にagreeだよ、甘すぎる。
それに辛味スパイスがはいってるので、辛さもあるけど、
なんかチグハグな感じだなぁ
ま、悪くはないんだけどね…
海老フリャ~はけっこう美味しかった!

でもさ、店の看板には
『本当においしいカレーを食べたことありますか?』って書いてあったけど、
『この店で本当においしいカレーを食べられます』って意味では
なかったみたいだね(笑)

とは言いながらも、まあまあ気分良く食事を終えて最後にお勘定にいったら、

『ありがとうございまーす。1320円です~』 って

えっ、1200円とちゃうのん?
この差額120円っていったいなに?

==========
【訪問日】 2005年4月
【店 名】 ブルーノ
【ジャンル】カレー
【住 所】 大阪市北区角田町7-10 HEPナビオ7F
【電 話】 06-6315-5252
【営業時間】11:00~22:30
【定休日】 無休
==========
地図のみかた
34/41/59.676,135/30/10.083
関連記事
___________________________
洋食 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 五六島(オリュックト) 韓国家庭料理 東京・蒲田  【2005年4月 訪問】
2005/04/21 19:26 |
SA310088.jpg

ゴールデンウィークが近づいてくると、交通各社は家族連れの
お客さんを獲得しようといろいろ努力を始めますね♪
今日乗った全日空機は久々のピカチュウ・ジェット
乗ってしまえばわからないんだけど、機体がこれだけ楽しげだと
なんだか気分もウキウキして来ちゃいますね♪

きょうは久々に蒲田にいきました。 
蒲田は知る人ぞ知る、ディープグルメのメッカなんですよ!
ピンサロ通りを通り抜けたあたりにすごいベトナミーズがあるんだよ~ 
それ以外にもJR蒲田駅近辺にはかなりヨイお店が
いっぱいあるんだけど、残念ながらきょうは京急蒲田駅でした…
 
ちょっと早く着いたので、商店街や裏通りをうろうろしてたら、
よさげなお店見つけましたよ。

■炭火・韓国家庭料理 五六島

SA310092.jpg

五六島と書いて、『オリュックト』と読むらしいです。
「五六島」とは、釜山にある島で、潮の満ち干期によって、
島が五つに見えたり、六つに見える島のことなんだって…
 
お店にはいると、かたことの日本語を話す、お嬢さんがオーダーを
取りに来てくれました。 冷麺にしようか、石焼きビビンバにしようか、
いろいろ迷ったんだけど、けっきょくきょうの日替わりサービスの
『プルコギ定食』にしました。

いつもは850円のところが、800円
ちょっと得した気分!

プルコギってのは、日本で言うとすき焼きのことです。
でてきたのは、こちら

SA3100961.jpg
 
うーん、すき焼きなら糸こんにゃくとか豆腐が入っててほしいなぁ(笑)
でも、お肉がたっぷりで嬉しい!
それに、一緒についてきたスープがけっこう具だくさんでいいですねぇ。

韓国では金属製の食器とかお箸とか使うんだよね。
このお店はお箸は割り箸だったけど、ご飯は金属製の
お茶碗にはいってでてきました
でも、ちょっと、ぎゅーぎゅーに詰め込みすぎだじょ(笑)
 
SA310098.jpg

ごちそうさまをしたら、ロッテ製のガムをひとつくれました。
ハングル語で書いてあるのをみると、なんだかソウルにきたような
気分になっちゃうね~。

SA310100.jpg

あとさ、お店の窓に貼ってあった『トッポキ鍋』ってのが
なんか気になるぅ~

==========
【訪問日】 2005年4月21日 
【店 名】 五六島(オリュックト)
【ジャンル】炭火・韓国家庭料理
【住 所】 東京都大田区蒲田4-16-3
【電 話】 03-3735-6131
【営業時間】ランチ 月~日 11:30~14:30
 ディナー 月~金 17:00~02:00(L.O.01:30)
 土・日 14:30~02:00(L.O.01:30)
【定休日】 不定
==========
関連記事
___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■具だくさんのナポリタン
2005/04/16 23:52 |
SA310146.jpg

具だくさんのペペロンチーニと具はほとんど同じなんだけど、
きょうはナポリタン作りました♪
ぼくの得意料理!のひとつです。
名古屋ではイタリアンっていうんだってね。 

大阪でもたまーにイタリアンを見かけたことあるけど、
ナポリタンとどうちゃうのって不審に思ってたよ。 
ある店ではナポリタンとイタリアンが両方ともあって、
なんじゃこりゃって思ったね(笑)
イタでもナポでもどっちでもいいけど、
やっぱりイタリアン・スパって言われても実感わかないなぁ…

さて、本日のレシピは

 ‐国産地鶏のもも肉
 ‐ニンジン
 ‐ピーマン
 ‐なす
 ‐しいたけ
 ‐タマネギ
 ‐スパ 150グラム
 ‐ケチャップ 大量

いつもとおなじく、スパゲッティは1.8mm
ナポリタンの味をぐっと引き上げてくれるのは『なす』なんですよ!
なすが入っているときと入っていないときでは
満足感がぜんぜんちがうの。 
ふつう、ナポリタンにはナスなんて入ってないから、
こんなんナポリタンと違うっていわれそうだけど…
あと、エビをいれれば満足感さらに向上まちがいなし!
いちど試してみてね♪

あー、いまイタ・スパの記事を
読み直してて気がついたけど、ナポリタンにはとき卵なんて使わないなぁ…
ここらへんが、もしかして、重要!?


■2005年4月
関連記事
___________________________

テーマ:パスタ・ピッツア - ジャンル:グルメ

手作りパスタ トラックバック(0) | コメント(0)


■ 古奈屋 カレーうどん 東京・巣鴨 【2004年2月訪問】
2005/04/12 00:01 |
IMG_1938.jpg

名古屋流カレーうどん
大阪流カレーうどん
がでたので、つぎは東京流だね。

場所は巣鴨にある、お婆ちゃんの原宿『とげ抜き地蔵』のすぐ近くに
ある『古奈屋』というカレーうどん専門店です。 
かなり有名らしくて、ネットでググッたらすぐ出てくるよ。 
あるカレーうどん特集では、取材にいった記者さんが、
いろいろなカレーうどん屋さんの取材先でかならず、
『古奈屋さんにもいかれるんですか?』って聞かれたんだって!

なので、かなり期待して古奈屋さんを訪問しました。
いったのはお昼の15分ほどまえ。 もうすでに行列ができてました。 
前に並んでたおばさんが、『新聞に紹介記事がでてたから、きたの!』って。 
やっぱり有名なんだね~

さて、お店にはいってメニューを見ると、かなりびっくりしました。 
ちょっと高いんとちゃう?

 カレーうどん 1050円
 エビカレーうどん 1410円

ふぅ~ん、ってかんじ…
 
でもせっかくなのでたくさん食べたいしっ

 『カレーうどん 大盛りくださいっ』
 『うちは大盛りやってないです…』

なに、この冷たい返事…

しょうがないので、カレーうどんの普通サイズ
ほどなくでてきたのが、これ

IMG_1940.jpg

うーん
うどんが見えないやん… それになんか泡立ってるし(^_^;)
名古屋流カレーうどん ミニ味噌カツ丼付き930円とか
大阪流 上カレーうどん780円と比べるとえらい遜色があるなぁ

まず、スプーンでカレーのだしを味わってみました。
うん、さすがに有名なだけあって、いろいろな下味、隠し味が
つかってあるような、クリーミーなおいしさでした(^_^)/
聞くところによると、3日間の仕込みの時間をかけて作り上げられる
ルウは、22種類もの果物、野菜、肉を使っているらしい!

アップの写真
IMG_19401.jpg

うどんは細麺。 麺自体はそんなに特筆すべき点はなし。
カレーがよく絡んで美味しくいただけました。
でも、写真でもわかるようにこの丼サイズで、このうどんの量…
あっというまに食べ終わっちゃいました。
 
あー、はっきりいって、不満!
でも、ぼくは大人なので、不満は顔にあらわさず、

『ごちそうさま! とっても美味しかったです♪』

っていってでてきました。
そのあと、巣鴨駅前のコンビニで中華饅買って立ち食い
160円なり。

IMG_1941.jpg

こっちのほうがよっぽど満足感大だったかも!

東京流のまとめ
 ‐超有名な古奈屋さん、一回は行く価値有り
 たしかにルウの味はすばらしい。
 ‐でも、ぼくはもう二度といかない!
 価格、量、店員の対応、すべて不満です
 お客様に満足していただこうという気概がまったく感じられない…

■新東京流予告編
 じつは、渋谷で、『これぞ東京流か!』というカレーうどん店発見済み
 乞うご期待を!

==========
【訪問日】 2004年2月3日 
【店 名】 古奈屋
【ジャンル】カレーうどん
【住 所】 東京都豊島区巣鴨3-37-1 (とげぬき地蔵尊隣)
【最寄駅】 巣鴨駅
【電 話】 03-3940-6180
【営業時間】午前11時半~午後4時
【定休日】 毎週月曜(縁日、祝日の場合は営業をし、翌週火曜日代休)
==========
地図のみかた
35/43/57.320,139/44/18.204
関連記事
___________________________
麺類 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 阪神百貨店 たこ焼き・明石焼き・ちょぼ焼き・いか焼き フルコース 【2005年4月 訪問】
2005/04/02 18:50 |
SA310084-2.jpg

久しぶりに大阪梅田の阪神百貨店いってきました。 
ここの8階にいけば、Tigers Shopがあるんだよね♪
Tigers Shopいくと、黄色い服着たオッちゃんや、
縦縞のユニフォームきたお嬢さんとかいっぱいいるねん。
見てるだけでドキドキしてくるわ…

SA310102-s.jpg

さて、その阪神百貨店地下1階にスナックパークという
有名なデパ地下グルメコーナーがあります
きょうはちょっと時間があったので、フルコース食べてきました♪

1.阪神名物 いか焼き
2.元祖 ちょぼ焼き
3.明石焼き
4.たこ焼き

粉ものづくしです~
まえに、横浜・鴨居 デラ版(いか焼き)の話かきましたよね。 
きょうはその本家(?)のいか焼きからスタートです。

SA310076.jpg

土曜日だったのでかなり並んでました。 40人くらいかな…
でも、ここのいか焼きの製造はかなりシステム化されてて、
どんどんでてくるのでそんなに時間はかかりません。 
40人の行列で15分くらいかな。 
ま、いか焼きに15分はやっぱり長いか(^_^;)

 いか焼き 126円
 デラ版(タマゴ入り) 183円

です。 せっかく阪神の地下グルメにきたら、これだけは並んで食べてね♪

つぎは、『ちょぼ焼き』

SA310086.jpg

実は大阪でも、ちょぼ焼きってあんまり見かけません。
ちょぼ焼きの解説にはこう書いてあります。

「ちょぼ焼き」とは…?
現在のたこ焼きの祖先とも言われる「ちょぼ焼き」は、日本の古き良き時代
大正時代に駄菓子屋などで、子供向けのおやつとして販売されていました。
当時もそのお手頃さとおいしさで子供たちに大人気の商品だったようです。
こんにゃく、ねぎ、しょうが、天かすといった素朴な具で作る優しい味わいと、
真四角の愛嬌のある形や、トレードマークとも言える丸いふくらみも、
昔の姿のままに再現しました。
どことなく懐かしくて暖かい、「日本のおやつ」の復刻です。

SA310088_20090407230628.jpg

実はぼくもちょぼ焼きはここでしか食べたことないんです。 
他に売ってるところあったら、教えて? お味はたこ焼きに近いかな

 元祖ちょぼ焼き 105円
 ねぎちょぼ焼き 141円
 もちチーズちょぼ焼き 181円

味付けは2種類、ソースかポン酢。 
どっちも美味しいけど、きっとソース味のほうが元祖なんだろうな。 
ねぎちょぼ焼きにはポン酢味が合います。 
マヨネーズもオプションであり。
ぼくは元祖ちょぼ焼きにソースマヨネーズ♪

SA310092_20090407230629.jpg

うしろに並んでたお婆ちゃんが、流ちょうないいまわしで

 『ねぎちょぼ・ポン酢・マヨネーズかけてね』

って注文してます!
かなり、通のお婆ちゃんみたいだったよ。 
ポン酢にマヨネーズなんて、あうのかなぁ? 
こんど試して見よ。

さて、つぎは大阪名物、大たこ入りたこ焼き
最近はちょっと大きめサイズが人気ですね
ここもけっこう大きめのたこ焼きです。
大量のたこ焼きを大きな鉄板で焼いてますよー
見てください、この目にも止まらぬ速さの串さばき!

SA310077.jpg

 
味付けはオーソドックスにソースマヨネーズにかつおとアオノリ
表面ぱりっと、中は柔らか~
このお店は道頓堀でも有名なたこ焼きチェーンなんだけど、
大阪でもかなり美味しい方だと思うな♪

たこ焼き
 5個 263円
10個 525円
 
SA310079.jpg

このお店のもう一つの目玉は『明石焼き』 
明石焼きをお店でたべると、ふつうは分厚いまな板のような上に
並んで出てきて、別のお椀に入ったたれにつけて食べるんです。 
なので、このような立ち食いの店でどうやって
出てくるのかと思ってたら、小さな器に最初から出汁が入ってて、
そこに明石焼きが入れられてました。

SA310078.jpg

薄味の出汁に、ねぎとか生姜の薬味入りです。
これも、柔らかくって、かなり美味しかったです。
しかも、2個単位の少量で注文できるから、
たこ焼きと両方食べてもおっけー!
今回の粉ものフルコースでこの明石焼きが一番美味しかったなぁ♪

明石焼き
2個 147円
4個 294円
6個 420円

さて、この阪神スナックパークは週末にいくとかなり並んでるんですよ
一軒一軒並んでるとかなり時間がかかっちゃいます(^_^;)
で、お薦め戦略は…

1)4人以上のグループでいく
2)役割分担を決めて、 Aさんはいか焼き担当、
 Bさんはたこ焼き/明石焼き担当、 Cさんはちょぼ焼き担当、
 で、最後のDさんは食べる場所取り担当
3)みんなそろったところで、いただきまぁ~す!
 こんな感じの立ち食いコーナーがいっぱいあります。

SA310094.jpg
 
粉ものいっぱい食べてお腹もいっぱいになったところで、
他の場所をうろついてたら、こんなのありました

 『ばくだんおむすび』 1個 501円
SA310085.jpg

うちでは『ばくだんおにぎり』っていうんだけど、
こんなのお店で売ってるんだね♪ 
でも、ひとつ501円のおむすびって…
こんどおなかすいてるときに、買ってみまーす。

さいごにまだお腹が空いていたので『焼きうどん』もたべました。
関東にはあまり焼きうどんってないみたいですね~
美味しいですよ~!

CIMG0102.jpg

==========
【訪問日】 2005年4月
【店 名】 阪神スナックパーク
【ジャンル】粉もの、麺類、カレー他 立ち食い
【住 所】 大阪梅田1番地(?)の阪神百貨店 地下1階
【電 話】 不明
【営業時間】午前10時~午後9時
【定休日】 百貨店の休みの日
========== 
関連記事
___________________________
その他の料理 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ