English | Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


■ フォーのお店
2014/07/26 19:39 |
Pho_1307-101.jpg

ベトナムに行って
フォーがますます好きになってきたので
手軽に食べられるところはないかと
リサーチしてたら、こんなお店を見つけた

 ■フォーのお店 千林大宮

そのまんまの名前のお店
ベトナム料理店はおおいが
フォーだけをやっているお店が
大阪にあるなんて、ちょっとびっくり

さっそく行ってきた

Pho_1307-102.jpg

メニューは4種類
基本のフォーガー、フォーボー以外に
冷製のフォーや野菜のフォーがある

お値段はとてもリーズナブル

Pho_1307-103.jpg

サイドメニューにこれがあった

 ・生春巻き 100円

安いから頼んでみたけど
これちっちゃいね。
でも、美味しかった♩

Pho_1307-104.jpg

フォーはこれをお願いした

 ・野菜のフォー 650円

たっぷりの野菜がトッピングされた
美味しそうなフォーに
小皿がみっつ

小野菜とパクチーとデザート

Pho_1307-105.jpg

じゃあ、いただきま〜す!

つるつるしててとっても旨いよ
あとから食べログの写真を見ていたら
鶏のフォーに乗ってる鶏肉が
とっても美味しそうだったので
次回はそれを食べてみたい

Pho_1307-106.jpg

ここのスープはシェフが研究した
独自の味付けらしい
お店ですこし話したけれど
ベトナムには行ったことがないんだとか。
だから自由な発想で作れるのかもね

ごちそうさまでした。

Pho_1307-107.jpg



──────────
【訪問日】 2013年7月 
【店名】 フォーのお店
【ジャンル】 フォー専門店
【住所】 大阪市旭区大宮1-17-17 大宮ビル103
【最寄駅】 地下鉄谷町線 千林大宮駅 徒歩2分
【キーワード】 フォー PHO
──────────





フォーのお店ベトナム料理 / 千林大宮駅森小路駅千林駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■梁亜楼 シンガポール料理
2012/10/19 12:14 |
Ryan-a-rou_1210-101_20121020133844.jpg

さいきん、アジア料理に興味がでてきたまさい
難波にいったときに、数年前に訪問したことのある
シンガポール料理店に行こうと検索してみた

 ・宏亜楼 新加坡料理

ところが食べログでもぐるなびでも出てこない
でてくるのは自分の書いたブログとかばかり・・

Ryan-a-rou_1210-102_20121020133925.jpg

シンガポール料理なんてメジャーじゃないから
人気なくてつぶれたのかな、残念だなぁ〜
と思って適当にウロウロしてたら
ほんとに偶然にこれを見つけた

 ■梁亜楼(りゃんあろう)シンガポール料理

しかも、9月23日オープンって書いてある。
まだ、開店後3週間。
宏亜楼と名前が似てるのでもしかして・・
と思って入ってみた

階段を上がったところには
シンガポールの国旗と
可愛いマーライオンがお出迎え

Ryan-a-rou_1210-103_20121020133925.jpg

ランチにもいろんなメニューがあったけど
シンガポール料理久しぶりなので
定番のこれをお願いしたよ

 ・海南チキンライスセット 1080円

シンガポールの国民食の『海南鶏飯』
開店早々だけあって、お店のなかはとても綺麗

Ryan-a-rou_1210-104_20121020133926.jpg

お料理が出てくるまでにサービスの女性に聞いてみた

 まさい ここは以前の宏亜楼ですか?
 女性  はい、宏亜楼を閉店して場所を変えて再開です
 まさい そうだったんですね。
     シンガポール料理店少ないので嬉しいです!

話によると宏亜楼は夫婦二人だけでやっていたけれど
人気がでてきたので、店を大きくして
スタッフも増やしたんだそうだ
人気がなくて閉店したんじゃなかったんだね!

Ryan-a-rou_1210-105_20121020133926.jpg

しばらくまって出てきたお料理
そうそう、前に宏亜楼でいただいたときと
おなじ、大きな鶏が真ん中にどーん

そして、山盛りの鶏飯はおかわり自由だよ

Ryan-a-rou_1210-106_20121020133927.jpg

じゃあ、さっそくいただきま〜す♪

うんうん、このしっとり柔らかい食感は
ほんとに素晴らしい!
自分で煮鶏を作ったら
けっこうパサパサになっちゃうからね。

Ryan-a-rou_1210-107_20121020133927.jpg

メインの鶏飯以外にもいろいろついてくる
揚げ春巻とか青梗菜の煮物とか

鶏のタレは2種類
赤いのがチリソース
黄色いのが生姜味

鶏と交互に春巻や青梗菜を楽しむ

Ryan-a-rou_1210-108_20121020133954.jpg

ごちそうさま!
久しぶりの海南鶏飯、ほんとに美味しかったよ♪

鶏スープで炊いた鶏飯は
最初山盛ででてきた。
写真撮り忘れたので、これは数口食したあとの状態

この鶏飯、すごく美味しいので
食べすぎかなと思いながらも
すこしだけおかわりをおねがいしたよ

Ryan-a-rou_1210-109_20121020133954.jpg

宏亜楼が見つけられなくてがっかりしながら
他の店を探して適当にウロウロしていた時に
たまたま見つけたこのお店

きっと、ぼくを呼び寄せてくれたんだろうな!

Ryan-a-rou_1210-110_20121020133955.jpg

こんどはぜひディナーにいって
シンガポール料理を満喫するね♪


2008年10月 宏亜楼



──────────
【訪問日】 2012年10月 
【店名】 梁亜楼
【ジャンル】 シンガポール料理
【住所】 大阪市中央区難波千日前13-6 大一ビル 2F
【キーワード】 シンガポール 新加坡 新嘉坡 チキンライス 鶏飯 リャンアロウ
【食べログ】 http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27067972/
──────────




大きな地図で見る
___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ 麦酒食堂 アジアごはん 大阪・心斎橋
2010/02/20 19:07 |
Bakusyu_Syokudo_1002-27.jpg

1月のとある日
肉食系女子のNから、3年ぶりにメールが来た

めちゃ久しぶりやなぁ、まさいが恋しくなったんかいな?
と中を読んでみると

 まさいさん、ブログのテクニックを教えてください!

なんや、しょーもな!
と、ちょいとがっかり…

Bakusyu_Syokudo_1002-101.jpg

とはいえ、いつもおもろい日記を読ませてくれる女子N
ほっとくのもかわいそうなので、返事を書いた

 あー、そのテクなら教えてあげるよー
 でも、マル秘のテクやから、タダではな~
 ランチ1回でどお?

テンパってる女子N、それで手をうつことに合意

Bakusyu_Syokudo_1002-102.jpg

女子Nが候補にあげた数店から選んだお店はこちら

 ■麦酒食堂 大阪・心斎橋

以前から名前は聞いていたが、未訪のお店
アジア系のごはんをいろいろやってるらしい
お店にいってみると、けっこうディープな雰囲気だよ!

Bakusyu_Syokudo_1002-104.jpg

きょうはふたりで4品くらい選んで食べようという作戦
まずは、

 ・ラオスビール Beer lao と
 ・ベトナムビール Biere Larue でカンパーイ♪

そして、最初の一品はこれ

 ・タイ屋台料理の味 ガパオ・ムウ 750円

ガパオはバジル、ムウは豚肉
すなわち豚肉をバジルで炒めた屋台飯らしい
豚肉にけっこう味がついてて旨かった

Bakusyu_Syokudo_1002-105.jpg

二品目はコレ

 ・海南チキンライス 750円

海南とかいて『ハイナン』と読む
もともと海南島の料理がベースらしいが
シンガポールの名物料理

いままでに、ココとかココで食べたことがある
まさいの大好物だよ

何種類かのタレをつけて食べる
鶏のゼラチンが固まっていてとても旨い♪

Bakusyu_Syokudo_1002-106.jpg

そして、こちらはきっとたくさん食べられないだろうと
ミニ版のやつを選んだ

 ・グリーンカレー(ミニサイズ) 250円

メニューには『辛! 当店名物』と書いてある
たしかに相当辛かったよ
激辛苦手なふたりだったので、ミニサイズを半分こで
ちょうどよい加減の量
これを平気で食べるなんて人間業とは思えない…
これはたぶんタイ料理

Bakusyu_Syokudo_1002-107.jpg

この日は土曜日
平日ならもっとお客さん多いのかもしれないけれど
この日はわりと閑散としていた

店内はとってもディープなアジアの料理店的風情
タイ語かなに語かよくわからないテレビが
大音量で鳴り続けている

Bakusyu_Syokudo_1002-108.jpg

さて、ここからは麺類に突入
まずはぜったい外せない、フォー
メニューには2種類ある

 ・フォーボー (こってり牛肉) 
 ・フォーガー (あっさり鶏肉) どちらも750円

肉食系女子は躊躇なく『フォーボー』を注文する

が、残念ながら、具材の牛肉の準備ができてないらしい
二日ほど煮込むか漬け込むかする必要があるが
まだ、1日目だそうだ
なくなく、『フォーガー』にする

しかし、このフォーガーもあっさりしていてとっても旨い

Bakusyu_Syokudo_1002-109.jpg

別皿でだされた、パクチーとかの香野菜を
たっぷりといれて食べる
いろんな調味料もでてくるので
それをちょっとずついれて、いろんな味付けで食べる
やっぱり、フォーは旨いねぇ♪

Bakusyu_Syokudo_1002-110.jpg

店内に貼ってあるいろんな夜のメニューを見ていたら
女子Nが『パッタイ』があるのを見つけて言った

 これ、大スキやねん、ぜったい頼もな!

まさいもうんうんと、頷き注文する

しかし、この日の女子Nはついてない
しばらくして、店長さんが謝りにやってきた

 すんません、パッタイの調味料がたらんねん…
 かわりにこれどおですか?

と薦めてくれたのが

 ・ミーゴレン 800円

ミーゴレンはインドネシア風焼きそば
まあ、美味しかったけど、やっぱりパッタイが食べたかったなぁ

Bakusyu_Syokudo_1002-111.jpg

ここまででかなりお腹いっぱいになったが
やっぱり、スィーツは別バラ

 ・ベトナムプリン 340円

をひとつ注文

これ、めっちゃ濃厚で旨い!
たくさんは食べれへんなぁ…

Bakusyu_Syokudo_1002-112.jpg

そして〆はこれ

 ・バリコーヒー 300円

めちゃ、旨いけど
めちゃ、甘いど

それにしても、アジアン気分で最高なランチをご馳走になりました
女子Nさん、どうもありがとう♪

Bakusyu_Syokudo_1002-113.jpg


せっかくなので、女子Nさんが頑張ってるブログのご紹介

■ひめじのマップを一緒に作ろうプロジェクト
http://tenkomori588.blog88.fc2.com/





──────────
【訪問日】 2010年2月 
【店 名】 アジアごはん 麦酒食堂
【ジャンル】アジア系料理
【住 所】 大阪市中央区博労町3-4-9
【最寄駅】 地下鉄 心斎橋駅 1番出口 徒歩5分
【電 話】 06-6241ー0409
【営業時間】12:00~15:00 17:30~24:00
【定休日】 不定休(原則火曜日) 月はランチ休み
【キーワード】 タイ ベトナム インドネシア アジア ビール
──────────


大きな地図で見る

アジアごはん 麦酒食堂 (タイ料理 / 心斎橋、本町、堺筋本町)
★★★☆☆ 3.5

___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ ビーフン東 (あずま) ビーフン専門店 東京・新橋
2009/06/01 00:23 |
Azuma_0903-10_mosaic.jpg

東京・新橋にあるビーフン専門店

■ビーフン東(あずま)

去年の夏に行ってきた

事前にリサーチしたところ
ここのイチオシメニューは

・スープビーフン

しかし、スープビーフンはすぐにのびそうなので
オーダーする勇気が出なかったため
焼きビーフンを頼んだ

Azuma_0903-11.jpg

もちろん、その焼きビーフンは旨かったんだが
まわりのお客さんをみると、
ほとんどがスープビーフンを頼んでいる。

こりゃ、やっぱりイチオシメニューを
頼むべきだわと思って、後ろ髪を引かれつつ店をあとにした

Azuma_0903-12.jpg

さて、年は明けて、ことしの3月
再訪のチャンスが訪れたよ
朝からの用事を済ませたあと、
午後の飛行機で大阪に帰るという日
ランチタイムに新橋のここに寄ってきた

前回来たときは、OLさんが並んでいたが
今回は、開店前から、おっちゃんが4人ほど並んでた

11時半きっかりにお店の中にいれてもらって
注文したのはもちろんコレ

・五目スープビーフン(豚肉・海老・椎茸・筍・玉子) 大盛 850円

Azuma_0903-13.jpg

いやー、旨そう。 のびないうちにさっそく
いっただっきまーす♪

いやぁ、あのシンプルなビーフンがここまで旨くなるなんて
いちどうちでも作ってみたいな~

たっぷりの汁のなかにはいってるので
そーめんみたいにのびたらイヤだなとおもって
焦って食べたけど、意外にのびないよ。
ビーフンはそーめんとは違うんだね

すごい量の五目の具といっしょに食べると
ほんとに旨い、スープビーフン

Azuma_0903-14.jpg

最後まで、美味しくいただくことができました~♪
ちょっとスープが塩から目だったので、すこし残したよ…

そうそう、前回、となりの席にきたスリムなOLさんが
ペロリと食べてしまった、これ

・バーツァン 600円

Azuma_0903-15.jpg

今回もオーダーできなかった…
この巨大な中華ちまき
次回の宿題に残されてしまいました~
次に来たときのオーダーはこれだね

・バーツァン+五目ビーフン(小盛) 1100円

決まり!

【過去のビーフン東】
2008年8月 焼きビーフン


──────────
【訪問日】 2009年3月 
【店 名】 ビーフン東
【ジャンル】 台湾ビーフン
【住 所】  東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 2F
【最寄駅】 JR新橋駅 徒歩3分
【電 話】 03-3571-6078
【営業時間】 月~金 11:30~13:45、17:00~21:00
        土 11:30~13:45
【定休日】 日・祝
【キーワード】 東 あずま あづま ビーフン スープ 焼き 台湾
──────────


大きな地図で見る     

ビーフン東 (台湾料理 / 新橋、汐留、内幸町)
★★★★ 4.0

___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(2)


■ タムサバイ タイ料理 京都・北山 【2008年11月 昼】
2008/12/07 07:32 |
Taam_Sabai_0811-21.jpg

久しぶりに京都・北山にいく機会があったので
適当なランチ処がないかと探してみたらココを見つけた

■タムサバイ 京都・北山

タイ料理のお店
もう、2年半も前になるけど
京橋(大阪)の同名のお店でランチしたことある
そのときに、京都に本店があると書いてあったので
ここがきっとそのお店だな

Taam_Sabai_0811-22.jpg

日曜日の11時半ころにいったので
まだお店のなかはガラガラ
のどかな休日の雰囲気だね
お店はシェフとサービスの女性の2人でやっている

平日には何種類かランチがあるけれど
休日はランチはこれだけ

■ランチコースA 1500円

他の単品メニューはランチタイムでもオーダー可能

Taam_Sabai_0811-23.jpg

この日はひとりだったので、カウンタに座る
目の前のガラス越しにキッチンが見える
タイ料理作ってるところなんて見たことないから
なんか、ワクワクして楽しいね

Taam_Sabai_0811-24.jpg

お料理がでてくるまでけっこう時間がかかったけど
きょうは休日だし、時間にゆとりがあったので
のんびりまわりを見回しながら待ってた

まず最初に3皿とごはんがでてきた。
このコースメニューは典型的なタイ料理のメニューだね

Taam_Sabai_0811-26.jpg

なにはともあれ、タイ料理に欠かせないコレ

・トムヤムクン

世界3大スープのひとつ
いい感じに辛い
まさいは激辛は苦手だけれども、心地よい辛さだね
さっそく顔から汗がでてくる。

Taam_Sabai_0811-27.jpg

なかから大きな海老がいくつもでてくる
タイ料理は海老をふんだんに使ってるから好きだな

ところで、この世界3大スープ
通説では
 ・トムヤムクン
 ・ふかひれスープ
 ・ブイヤベース(またはボルシチ)
と言われている。

いったいだれが選んだのだろう?
好みによって違うと思うんだけど…
まさいからすると『松茸の土瓶蒸し』が入ってないのが不満(笑)

Taam_Sabai_0811-25.jpg

これもタイ料理でははずせない一品

・ココナッツミルクカレー

タイのカレーにはグリーン、イエロー、レッドなどある
これはあまり辛くないココナッツミルクカレー

インドカレーとタイカレー
辛さの大元がちがうんだよね。
その証拠に、辛いインドカレーとタイカレー食べたときの
汗のでてくる場所がちがう。
タイカレーは顔から汗をかくよ
インドカレーは頭のてっぺんから汗かく

Taam_Sabai_0811-28.jpg

東南アジア系に多いこのメニュー

・イカと春雨のサラダ

もちろん、これもいい感じにピリ辛
国によって、麺の種類が微妙に違うが
こういう系統のものは大好き。
すこし口の中がはーはーしてきた

Taam_Sabai_0811-29.jpg

さっきの3品で終わりかと思ったら
もう一品あとからでてきた。

・鶏の唐揚げ

これも日本の唐揚げとはひと味違う
でも、あまり辛くない。
タイの甘辛いソースにつけて食べる

Taam_Sabai_0811-30.jpg

いつも一人ごはんだとすぐに終わってしまうけど
きょうはかなりゆっくりと時間をかけて食べた
休日のごはんはのんびりゆったりがいいね

北山のお店にはなかなかくることができないけれど、
京橋のお店にはまた行ってみたいな♪
でも、京橋はレストランの入れ替わりが激しいから
もしかしたら閉店してしまってるかもしれない…



──────────
【訪問日】 2008年11月 
【店 名】 タムサバイ Taam Sabaai
【ジャンル】タイ料理
【住 所】 京都市左京区下鴨南芝町 FNYビル2F
【最寄駅】 地下鉄烏丸線 北山駅徒歩5分
【電 話】 075-781-7758
【営業時間】11:00~14:00 17:30~22:00
【定休日】 月曜日
【キーワード】 タームサバイ タームサバーイ タム・サバイ ターム・サバーイ
──────────


大きな地図で見る

タムサバイ (タイ料理 / 北山、松ヶ崎)
★★★★ 4.0

___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(2)


■ 宏亜楼 新加坡料理
2008/10/05 00:00 |
Koaro_0810-21.jpg

『新加坡料理』と書いて、なんと読むか?
答えは

 ・シンガポール料理

きょうは久しぶりのアジア料理のお昼ごはん
とっても楽しみ

きょうやってきたお店は大阪で(たぶん)唯一の
シンガポール料理店
今年の3月に開店したばかりだよ。

 ■宏亜楼 新加坡料理 大阪・難波

Koaro_0810-31.jpg

シンガポール料理といってもいろいろあるが
一番有名なのはコレ

 ・海南鶏飯(海南チキンライス)

まさいはまだシンガポールには行ったことがないが
3年前にいちど東京の専門店で食べたことがある。

 ・夢飯(ムーハン) 東京・虎ノ門

きょうはこの海南鶏飯をお目当てにやってきたので
もちろんこれを注文したよ

 ・海南チキンライスセット 1080円

小さなお店で、一階が調理場、2階が席になってる。
全部で14席の小さなお店

お料理を運ぶエレベータにのってやってきたのがこちら

Koaro_0810-22.jpg

おお、いい香り♪
おおきなお盆にのってやってきた、チキンライスセット
食べる前からわくわくしてくるね♪

Koaro_0810-24.jpg

これが有名な『海南チキン』
鶏のもも肉をことことと6時間くらい煮込むらしい
まさいが3年前に食べたチキンライスは『揚鶏』
だから、ほんとの『茹鶏』版のチキンライスは初体験
でも、これ、見るからに美味しそうだよね~

チキンにかけられたタレだけでも美味しく食べられるけど
別に2種類のソースが付く

 ・チリソース
 ・ジンジャーソース の2種類

本場ではもう一種類『中国醤油』というのがつく
でも、ソースがなくても十分美味しい

Koaro_0810-26.jpg

これは鶏を茹でたときに同時に出きるチキンスープ
これがまた美味しくて、感動する

Koaro_0810-27.jpg

チキンライスセットには揚春巻きがひとつついてくる。
これがまた美味しい。
これだけで、ごはんが進むよ

Koaro_0810-28.jpg

そして、これが鶏飯(チキンライス)
先ほどの海南チキンを茹でたときにできたスープでご飯を炊く
使ってるお米はもちろん長粒米
これがまた旨い!
この鶏飯とチキンスープだけでも満足なランチができるくらい!
おまけに、この鶏飯、おかわり自由だよ

Koaro_0810-23.jpg

きょうは大勢で食べたので
テーブルのうえはお料理でぎっしり!
狭い店内だけど、一体感があってとても楽しい空間
夜に宴会すると、楽しいだろうなぁ♪

Koaro_0810-29.jpg

これもシンガポールの名物らしい

 ・クィティアオゴレン

説明分では『平麺のピリ辛焼きそば』と書いてあったけど
どちらかというと『焼きうどん』
激辛が好きな人は、申告すると激辛にしてくれる。
きょうは申告漏れで、普通の辛さ

Koaro_0810-30.jpg

これがまた、とっても美味しい♪
いろんな具がはいってるし、味付けも最高

他にもいろいろ魅力的なメニューがある。

 ・フカヒレいり、小籠包 5個480円
 ・釜焼きロースト北京ダック 半羽 3500円
  シンガポールのお肉も食べれる北京ダック
 ・チキンカリー麺 980円

このところ、フレンチやイタリアンに偏ってたけど
アジア料理にも美味しい物いっぱいあるよね。
こんどは、夜にきて、いっぱい食べてみたい!


──────────
【訪問日】 2008年10月 
【店 名】 宏亜楼
【ジャンル】 新加坡料理
【住 所】  大阪市中央区難波3-7-3
【最寄駅】 難波駅 11番出口 徒歩2分
【電 話】 06-6643-5788
【営業時間】 平日 11:30-14:30 17:30-22:30
【定休日】 火曜日
【キーワード】 シンガポール 新加坡 チキンライス 鶏飯 こうあろう
──────────


大きな地図で見る

宏亜楼 (東南アジア料理(その他) / なんば、近鉄難波、難波)
★★★★ 4.0

___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ ビーフン東 (あずま) ビーフン専門店 東京・新橋
2008/09/13 00:00 |
Azumai_0808-16_mosaic.jpg

東京の新橋にいくことになったので
なんか変わったランチ処ないかとリサーチしてたら
こんなのを見つけた

■ビーフン東(あずま) 東京・新橋

店名でわかるように、ビーフン専門店
場所は新橋駅前第1ビルの2階
おぢさん御用達のお店が軒を連ねているビル

Azumai_0808-17.jpg

へぇ~、ビーフンだけで店が成り立つものなのかと
訝りながらいってみた。
ランチタイムでもどうせガラガラだろうと
タカをくくっていったら、店頭に並んでるやん!
しかも並んでるのは、加齢臭ただようおぢさんではなく
とても綺麗なお嬢さんたち♪

なんか、楽しみでワクワクしてきたよ。

メニューを見るとほんとにビーフンだけ。
あ、あと『バーツアン』という中華ちまきがあった。

Azumai_0808-18.jpg

ここのメニューには珍しい『スープビーフン』というのがある。
このお店を紹介していたところでは
『ぜひ、スープビーフンを食べてください!』と
書いてあったんだけど、ビーフンをスープにいれると
すぐに伸びてしまいそうな気がしたので、コレにした。

・五目ビーフン 焼き 大盛 850円
  豚肉・海老・椎茸・筍・玉子 入り

Azumai_0808-19.jpg

ぼくの頼んだ五目ビーフンはこのようにほんとに大盛り
しかも具がふんだんに入っているのでとても嬉しいね。

ビーフンがどこにあるのかわからないくらい具が盛りだくさん

Azumai_0808-20.jpg

じゃあ、具の下からビーフンを掘り出して、
さっそく、いただきま~す♪

珍しそうに写真をぱしゃぱしゃ撮っていたら
いかにも『田舎ものが初めてビーフンを食べに来た』と
思われたらしく、隣に座っていた青年が食事を終えて
席を立つ間際にこう、教えてくれた

Azumai_0808-21.jpg

『にんにく醤油かけるともっと美味しくなりますよ!』

はーい!
東京って親切な人が多いね♪

素直なまさいは、親切な青年の助言を忠実に守り
途中からにんにく醤油をかけてみた

うん、たしかに旨い!
にんにく醤油かけてないのと、かけたのと
一粒で2度美味しい、グリコのよう!

Azumai_0808-22.jpg

ビーフン以外の唯一のメニューである
バーツアンは600円もするが、
これはかなりでかくて、まさいの拳大以上ある。

2人でくるとハーフ&ハーフといって、
半分に切って出してくれるらしい。

さっきの青年のあとに隣の席にひとりで来たOLさんが、
バーツアンひとつ丸ごととビーフンの小盛を
頼んでいたのには驚いたよ。

でてきたバーツアンを見て、またビックリ!
まるでピラミッドのよう。
こんなの、OLさん一人で食べれるのかと
横目でチラチラみてたら、ぺろっと平らげちゃったよ。
もちろんビーフンも。
この人、スリムなのに、すごいな~って超感心。

東京って、すごい!

──────────
【訪問日】 2008年8月 
【店 名】 ビーフン東
【ジャンル】 台湾ビーフン
【住 所】  東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 2F
【最寄駅】 JR新橋駅 徒歩3分
【電 話】 03-3571-6078
【営業時間】 月~金 11:30~13:45、17:00~21:00
        土 11:30~13:45
【定休日】 日・祝
【キーワード】 東 あずま あづま ビーフン スープ 焼き 台湾
──────────

大きな地図で見る


___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ スィートバジル タイ料理 大阪・福島 【2008年3月 昼】
2008/03/08 16:50 |
DSCF9703-2.jpg

3月最初の土曜日。
弥生とはいえまだ春爛漫とはいえない寒さがつづく
こんな日はカラダの芯から暖まろう

■スィートバジル タイ料理 大阪・福島

スパイスいっぱいのお料理をいただくお食事会
このお店はランチタイムの予約ができないので
開店の11時半にお店のまえで8人待ち合わせ

平日のランチは1000円弱のセットメニュー
これもいろんなお料理があって、
しかもボリュームたっぷりらしい。
いちど食べてみたいと思いながらも、
なかなか平日の昼にここまでこれなかったんだ

さて、土曜日のランチは特別なこれをいただける

・おまかせランチコース 1575円

とっても楽しみ♪

DSCF9707-2.jpg

まずさいしょはサラダから

・スパイシーチキンサラダ

いきなりお野菜と鶏ミンチがたっぷりの山盛りサラダ
さっそくいただきま~す♪

DSCF9709-1.jpg

とても良い加減のスパイシーさ!
じわじわと頭皮から汗がにじみ出てくる
まさいは適度な辛さのものは好きなんだけど
すごい汗をかく。
きょうも大きめのハンカチを持ってきたよ(^_^)

DSCF9710-2.jpg

タイ料理には欠かせないコレ

・トムヤムクン・スープ

香りからしてとってもスパイシー
これ、本場のタイ料理だと激辛の場合もある

DSCF9712-1.jpg

なかをすくってみると、いっぱい具がでてくる。
大きな海老にとても良い香りの香草
美味しいね~! タイ料理の基本
かなり汗もでてきたよ!

DSCF9704-2.jpg

きょうは土曜日なのでのどかな雰囲気の店内
11時半にお店に入ったのでまだガラガラだけど
食事が終わる頃には外に行列ができていた
人気なんだね!

DSCF9717-1.jpg

きょうの炒め物はスパイシーチキン
このあたりからごはんが欲しくなって来るんだけど
タイミングよく、カレー用のごはんがでてきたよ。
すごくごはんにあうピリ辛の味付け

DSCF9715-1.jpg

きょうのカレーはこれ

・イエローカレー

カレー用にでてきたごはんに
きれいにかけてみる

DSCF9720-1.jpg

はい、カレーライスのできあがり♪
このごはん、写真で見るとさほど量が多くみえないけど
かなり巨大な白飯の山

さっきのスパイシーチキンもごはんといっしょに食べる
カレーももちろんごはんにかけて食べる
どっちも美味しい~♪
汗だくだくだく(^_^;)(^_^;)(^_^;)

それにしても食欲の進む辛さだネー

DSCF9723-1.jpg

そしてデザートはこれ

ぷにぷに♪

DSCF9724-1.jpg

飲み物までついてる
これはマンゴードリンク
あんまり濃くなかったけど、とっても美味しい
ぴりぴり痺れた舌を癒してくれるね

これだけついて、1575円
お安いんじゃないかい?

夜のディナーにはほんとすごい種類のメニューがある
これまた、楽しみだね!


──────────
【訪問日】 2008年3月 
【店 名】 スイートバジル Sweet Basil
【ジャンル】フレンチ ビストロ
【住 所】 大阪市北区大淀南1-11-9 2F
【最寄駅】 JR環状線 福島駅 東西線新福島駅 徒歩7分
【電 話】 06-6458-1105
【営業時間】11:30~13:00/17:30~21:00(日はディナーのみ)
【定休日】 火曜
【キーワード】 スィートバジル スイートバジル スィート・バジル スイート・バジル
タイ料理 Sweet Basil Thai
──────────


大きな地図で見る

___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ アンコールワット カンボジア料理 東京・代々木 【2007年7月 夜】
2008/02/25 20:39 |
カンボジア

東京はほんとに懐の深い街だと思う
世界のあらゆる国々から
とくに、小さな、世界の主流でない国々からの人々を
たくさん迎え入れている
もちろん、ニューヨークやロンドンと比較すると
ぜんぜんたいしたことないんだけど、
やはり、日本の中ではダントツだね。

DSCF7010-1.jpg

そんな国の1つ、カンボジア
そこのお料理をたらふく食べられるお店がココ

■アンコールワット 東京・代々木

東京では、『ビストロひつじや』とならんで
まさいが大好きなお店♪
2回目の訪問

DSCF7012-1.jpg

前回はランチタイムにムリをいって
2000円コースを作ってもらったが
今回はよる。
まずは、カンボジアビールでかんぱーい♪

2000円コースでも、お腹が破裂するほどの
ボリュームだったが、今回はワンランク上の

・2500円コース

まず最初は『冷やし海老生春巻き』
ベトナム料理の生春巻きとは若干ちがうが
同じ系統のお味だね

DSCF7015-1.jpg

お次のお料理は、ちょっと見慣れないモノ

・カンボジア風海老大根もち

たしかにもちもちしていて美味しいね♪
大根もち、好き~

DSCF7016-1.jpg

これは前回の2000円コースでもあった
辛~いサラダ

・スパイシーチキンサラダ

眠気も吹っ飛ぶ!

DSCF7019-1.jpg

次のメニューはこれ
ひとり用とは思えない、かなりの量

・蟹爪と春雨の火鍋焼き

これがまたウマイ!

DSCF7024-1.jpg

ミニ春巻きとだんごのような揚げ物

DSCF7040-1_mosaic.jpg

店内はかなり広々している
この日は訪問した時間が早かったのか
あまりお客さんいないけど、
遅い時間になるとかなり混んできて
場合によっては、お店の大将に
早く喰えと急かされることもあるらしい(笑)

DSCF7027-1.jpg

・海老のスパイシー炒め

コースメニューによると、このスパイシー炒めか
チンゲンサイのバンバンジーを選ぶことができる。

もう、このあたりで、お腹はいっぱいになってる。

DSCF7029-1.jpg

さて、つぎにでてきたのはこれ
カンボジア名物、『クイテイウ』
お米の粉でつくったそば
いわゆる、カンボジア・ヌードル

DSCF7033-1.jpg

これが、またウマイ
ベトナムのフォーよりかなり太目
スープは薄味だけど、とってもコクがある♪

DSCF7035.jpg

最後にでてきたのはこちら

・豚の骨入りスープ

これ、この前もでてきたけど
どういうわけか、コースメニューに記載されていない
サービスなのかなぁ
それにしては、旨すぎ!
とがった骨がいっぱい入ってるので
食べるのちょっと大変なんだけど
コースのなかでもっとも美味しい♪

お腹がはち切れそうなほどたべて、2500円
ほんま、安いわ♪
お店の大将も気さくなおっちゃん
美味しく楽しく食べられるお店だよ


アンコールワット 1回目

──────────
【訪問日】 2007年7月 
【店 名】 アンコールワット
【ジャンル】カンボジア料理
【住 所】 東京都渋谷区代々木1-38-13 住研ビル1F
【最寄駅】 JR 代々木駅
【電 話】 03-3370-3019
【営業時間】 11:00~14:00、17:00~22:00   
【定休日】 無休
【キーワード】 カンボジア プノンペン 
──────────



大きな地図で見る
___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)


■ RAK THAI タイ料理店 東京・品川 【2007年12月 昼】
2007/12/28 00:02 |
DSCF8720-1_mosaic.jpg

品川駅東側にできた高層ビル群
その中にはいろんなレストランがあるんだけど
なかなか、ここぞというお店がない
お昼をどれにしようかと、ぼ~っと案内板を眺めてて
ふと見つけたのがこのお店

■RAK THAI タイ料理店

それにしても、東京のお昼時はどこ行っても行列ぎょうれつ…

DSCF8715-1.jpg

タイ料理のランチはけっこう魅力的なメニューが!

・ガパオ 鶏肉の唐辛子&バジル炒め、目玉焼きのせごはん
・パッタイ タイ国定番の焼きそば
・トムヤムクンヌードル トムヤムクン風味のスパイシーヌードル

などなど
だいたい850円

DSCF8716-1.jpg

きょうはスパイシーなものを食べたかったので
『トムヤムクンヌードルにしたよ』

麺はタイの米粉でつくったタイヌードル
海老を中心とした具もたっぷり入ってるよ

DSCF8718-1.jpg

じゃあ、さっそくいただきま~す♪
タイ料理のスパイシーさは、最初はあまり来ないけど
だんだん額に汗がにじんでくる辛さ
これこそ、ホット っていう感じ
タイヌードルは麺もなかなか伸びない

寒い身体をしっかり温めてくれて
美味しいランチタイムでした~♪

──────────
【訪問日】 2007年12月 
【店 名】 RAK THAI
【ジャンル】タイ料理
【住 所】 東京都港区港南2-16-5 三菱重工ビルB1F
【最寄駅】 JR 品川駅
【電 話】 03-5783-2036
【営業時間】ランチ  11:30~15:00
      ディナー 17:00~23:00(L.O.21:30)
【定休日】 無休
【キーワード】タイ料理 トムヤムクン 米粉
──────────


拡大地図を表示
___________________________
アジアン トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP | NEXT
ブログパーツ