English | Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


■ 本格的 エースコックのワンタンメン
2015/10/24 16:04 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Wonton_mien_1510-101.jpg

即席麺、まさいのベスト3
 1.チキンラーメン
 2.日清焼きそば
そして
 3.エースコックのワンタンメン

順位をつけたが、ほんとは順不同だ。

Wonton_mien_1510-102.jpg

そのエースコックのワンタンメン
本格的に調理してみた。
材料はこれだ

 ・エースコックのワンタンメン 1袋
 ・手作りワンタン 5こ
 ・手作り煮卵

以上

Wonton_mien_1510-103.jpg

まず、手作りワンタン

このあいだ、シュウマイを作った時に
皮がいっぱい余ってしまったので
豚肉のミンチを200グラム買ってきて
ワンタンを32こ作って凍らせてあった

お手本はもちろん玲舫大先生のレシピ
このレシピの鶏ミンチを豚ミンチに変えた

このワンタン
初めて作ったが、とても簡単だ
餃子やシュウマイよりずっと楽に作れる

Wonton_mien_1510-104.jpg

続いて手作り煮卵
これは我流だ

半熟たまごをタレにつけて一晩冷蔵庫におく
タレは適当
 ・醤油 大1
 ・みりん 大1
 ・酒 大1
 ・水 大1
ちょっと甘すぎたのでみりんは減らしても良い

Wonton_mien_1510-105.jpg

ワンタンメンのスープで
ワンタンを温めておいて、
麺は別に茹でる

茹で上がったら適当に盛り付ける
彩のために菊菜とネギも入れた

おお、旨そうじゃないか!

Wonton_mien_1510-106.jpg

じゃあ、いただきま〜す
さすが天下のエースコックのワンタンメン
スープも麺も旨い!

手作りのワンタンも簡単に作ったが
すごく旨い。

そして
適当に作った煮卵がこれまた感動ものだ

いやぁ、満足まんぞく

ごちそうさまでした

Wonton_mien_1510-107.jpg


調理日:2015年10月
KeyWord:エースコック ワンタンメン わんたんめん 雲呑 煮卵 煮玉子 煮たまご 本格的

___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(0)


■ PHO GA / 即席麺
2014/07/25 09:21 |
Pho_Instant_1407-101.jpg

このあいだのGW(2014/5)に
ベトナムに行ったとき、お土産に
インスタントのフォーを買ってきた

今朝、急にフォーを食べたくなったので
その中のひとつを作ってみた

 ・PHO GA

フォーガーだから鶏のフォー

Pho_Instant_1407-102.jpg

作り方はどうするのかなと
裏面を見るとベトナム語しか書いてない
英語くらい書いておいてほしいと思ったが
よく考えたら日本の即席麺にも
英語で作り方なんて書いてない

しかたないので絵を見て想像する
右下の作り方らしいところを見ると
どうやらこれはチキンラーメン式の
お湯をかけるだけのタイプらしい

 1.麺とスープの素を丼にいれる
 2.400mlのお湯をかけて3分待つ
 3.出来上がり〜

と書いてあるはず!

Pho_Instant_1407-103.jpg

チキンラーメンには
鍋で1分煮るという作り方があるので
きょうはそれでやってみた

そして、せっかくなので
先に鶏もも肉をすこし煮こんで
それに麺をいれてつくった

Pho_Instant_1407-104.jpg

麺を入れて1分ちょっとでできあがり
フォーにはパクチーを入れるのが基本だが
ないのでネギをたっぷりいれる

じゃあ、さっそくいただきま〜っす

 おお、旨い!

ラーメンの場合
インスタントはインスタントの味だが
フォーはかなりホンモノっぽい

すごく旨いよ、これ!

Pho_Instant_1407-105.jpg

食べながら袋を眺めてたら
こんなマークがあった

 VINA ACECOOK

ははは、エースコックかと思ったら
エースクックや(笑)


Pho_Instant_1407-106.jpg

今回はこんなに買ってきたので
まだまだ楽しめる

フォーボーには
ちゃんと牛肉を入れて作るよ
それぞれどんな味か楽しみだぁ♩

■購入日:2014年5月
■購入場所:CO.OP mart in Ho Chi Minh City





___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(0)


■ トマトラーメン
2014/03/13 13:37 |
写真 1

トマトラーメン作ってみた。

過去に2度挑戦して、いずれも失敗
三度目のチャレンジ!

【材料】
 ・チキンラーメン  1袋
 ・缶詰ホールトマト 半缶

【レシピ】
 ・缶詰のホールトマト半缶分に
  水50ccくらい加え、30分ほど煮込む。
 ・鍋に湧かしたお湯でチキンラーメンが
  ほぐれるまで茹でる
 ・煮込んだトマトを追加する
 ・チキンラーメンが適度な茹で具合に
  なるまで煮る(1分弱)
 ・丼に移して食べる。

適当に作ったがスープがかなり旨くて
全部飲んでしまった(汗)

大成功!


■調理日:2014年3月
■KeyWord: トマトラーメン チキンラーメン とまとラーメン

 

___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(2)


■ やきそば弁当
2014/02/01 12:59 |
Yakisoba_Bento_1402-101.jpg

カップ焼そばは世の中に
何十種類と売られているが
ほとんどの人は
コレを見たことがないと思う

 ■やきそば弁当

なんやそれ?
初めて聞く名前やわ・・って感じ

Yakisoba_Bento_1402-102.jpg

こんなマイナーなん
だれも買わんやろって
バカにしてはいけない
北海道ではシェアがなんと
常時50%以上という
怪物的超人気商品なのだ

そのやきそば弁当
もと北海道民だったSさんから
先日ひとつもらった

温厚なSさんはある日
大切にとってあった焼そば弁当を
旦那さんに勝手に食べられて
大げんかをしたそうだ

それくらい旨いらしい(^^)

Yakisoba_Bento_1402-103.jpg

ぼくも楽しみだったので
カップ焼そばの本格的調理法(こちら)
作ってみた

本格的調理法で作った時は
ちゃんとお皿に盛りつけるのだが
『やきそば弁当』の雰囲気を
より楽しみたかったので
できあがりをカップに戻した

Yakisoba_Bento_1402-104.jpg

アップで見るとこんな感じ
麺は細麺で袋入りの日清焼そばに
雰囲気が似ている

じゃあ、いただきま〜す!

おお、旨いっ!
さすが口の肥えた北海道民御用達

麺の食感もいいし
ソースが絶妙で旨い!

Yakisoba_Bento_1402-105.jpg

先の写真で気づいた方もいるだろうが
やきそば弁当にはスープがついている

麺を茹でたあと
捨てるお湯をつかってつくる
お湯のリサイクルだね

Yakisoba_Bento_1402-106.jpg

このおまけのスープ
あまり期待していなかったが
意外に旨かったよ。

ただちょっと塩分強すぎなので
毎日飲むと健康に悪そうだ

Yakisoba_Bento_1402-107.jpg

大阪や東京では
幻の『やきそば弁当』なのだが
百貨店の北海道物産展にいけば
手に入るときもあるらしい

↑このパッケージを
脳裏に焼き付けておいて
見つけたらぜったい買ってみてね!

ごちそうさまでした♪

──────────
【調理日】 2014年2月 
【店名】 やきそば弁当
【ジャンル】 カップ焼そば
【住所】 北海道限定販売
【キーワード】 焼そば ヤキソバ やきそば カップ麺 インスタント 東洋水産 
【食べログ】
──────────      
___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 日清焼そばUFO の美味しい作り方
2013/10/25 13:23 |
UFO_1310-101.jpg

インスタント麺のジャンルで
カップ焼そば』というものがある

作り方は誰でも知ってると思うが
『焼そば』というのに焼かない

お役所や主婦連が『不当表示』だと
騒がないのが不思議なのだが

 ・お湯をかける
 ・お湯をすてる
 ・ソースを混ぜる

という調理法が基本
いや、これを調理と言うのかも疑問

UFO_1310-102.jpg

このカップ焼そば業界で
人気ナンバーワン(※注)の

 ・日清焼そばUFO

を年に1〜2回くらい食べるが
正直、あまり美味しいと感じない
いや、正確に言うと

 食べ始めは旨いが
 だんだんイヤになってくる

あるいは

 ソースは旨いが
 麺が旨くない

ってな感じだ。

UFO_1310-103.jpg

しかし、これは真実なのだろうか?

と疑問がわいてきたので
メーカー推奨の調理法ではなく
独自の調理法で試してみることにした

今年の7月にチャレンジした

 ・日清焼そば の美味しい作り方

で記載したのと同じ方法でやってみる

1)たっぷりのお湯で60秒茹でる。
  日清焼そばは90秒だが、UFOは60秒
2)お湯ごとざるにあけ、冷水で締める
3)熱したフライパンにごま油大さじ1と七味唐辛子。
4)まず、具(豚肉・海老・野菜など)を炒める。
  具を炒める時、ウスターソースとかで
  味付けするほうがよい
5)つぎに茹でた麺をいれ、強火で炒める。
6)ソースをかけ、全体に絡める。
7)最後に紹興酒を大さじ1いれ、
  アルコールと一緒に余計な水分を飛ばす。
8)お皿に盛りつける。

という手順。
以下、詳細に解説する。

UFO_1310-104.jpg

1)たっぷりのお湯で麺をゆでる

麺はカップの中でお湯をかける
のではなく、鍋でちゃんと茹でる。

茹で時間は60秒
日清焼そばの場合は90秒だったが
こちらは60秒でよい

この茹で時間はとても重要なので
キッチンタイマーできっちんと計ること!

2)お湯ごとざるにあけ、冷水で締める

60秒たったらすぐに
お湯ごとざるにあけ、冷水で締める
これで、麺が引き締まり弾力が出る


UFO_1310-105.jpg

3)熱したフライパンにごま油大さじ1と七味唐辛子。
4)まず、具(豚肉・海老・野菜など)を炒める。

焼そばはやはり具が無いと美味しくない
きょうはありあわせの

 ・豚肉小間切れ
 ・しいたけ
 ・ピーマン

を使った。
熱したフライパンで具を炒める。
具を炒める時、ウスターソースで
すこし味付けするほうがよい
 ※添付のソースは麺の分しかないから

UFO_1310-106.jpg

5)つぎに茹でた麺をいれ、強火で炒める。

いったん具を取り出して
つぎに麺を炒める

このとき、フライパンが汚れてたら
いったん洗って、再度十分熱すること
これをしないと、麺が焦げ付く

具を取り出さないで
麺を一緒に炒めてもよい

ごま油大さじ1と七味唐辛子をいれて
十分熱くなってから、麺を投入
麺が温まる程度でよい

6)ソースをかけ、全体に絡める。

取り出した具をもどし
添付のソースを(麺にかけて)からめる

UFO_1310-107.jpg

7)最後に紹興酒を大さじ1いれ、
  アルコールと一緒に余計な水分を飛ばす。

ネットで見た調理法にはあったが、
このステップは効果があるのかどうか
よくわからないので、省いてもよい

8)お皿に盛りつける。

はい、出来上がり!

けっして、もとのカップに戻してはいけない
見栄えも旨さに影響するので
ちゃんと陶器のお皿に盛る

UFO_1310-108.jpg

さて、これは旨いのかどうか
ちょっとドキドキする

麺をまぢかで見ると
たしかにカップ焼そばとは
思えないような出来映え

さっそく、一口いただきま〜す

わ〜ぉ、めっちゃ旨いじゃないかっ!

麺がすごくモチモチしていて
まるで生麺のような食感
これがもともとカップ麺だったとは
にわかに信じられないくらい
まったく別物って感じの旨さだ

美味しい作り方で作った
日清焼そば
よりさらに旨い♪



UFO_1310-109.jpg


さて、最初に日清焼そばUFOは
人気ナンバーワンと書いたが
調べてみると調査によって
人気はばらついているようだ。

・マイナビニュース
 ここではUFOがダントツ(42.9%)の首位

・Exciteニュース
 こちらでは僅差で
 ペヤング ソースやきそば(29.4%)

そして、北海道では『やきそば弁当』という
聞いたこともないやつがシェア50%


カップ焼そばソムリエの
焼そば博士によると


 サッポロ一番
 オタフクお好みソース味焼そば

というのが別格なくらい旨いらしい
こんどそれを美味しい作り方で
作ってみようと思う♪


■日清焼そばの美味しい作り方
■チキンラーメン・カルボナーラ
■実践日:2013年10月
■KeyWord: 日清 焼そば UFO カップ 焼きそば やきそば ヤキソバ レシピ 簡単 旨い インスタント



       
___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(3)


■ チキンラーメン・カルボナーラ
2013/07/17 07:16 |
Carbonara_chicken_1307-002.jpg

日清焼そばとおなじくらい
いや、それ以上にまさいが好きな

 ・チキンラーメン

その美味しいレシピを紹介する。

【材料】
 ・チキンラーメン 1袋
 ・生たまご    1個
 ・粉チーズ    適量
 ・黒胡椒     適量

【作り方】
 1)チキンラーメンを鍋で1分ゆでる
 2)スープごとザルにあけ、麺だけにする
 3)お皿に盛り、生たまごをおとす
 4)チーズと黒胡椒をかける
 5)かき混ぜて食べる

以上
めちゃ簡単。

じつはこのレシピを見た時
半信半疑だったが、
やってみたらかなり旨かった!
さすが、Noodle+レシピの人気No.1

美味しくつくるコツ
 ・茹ですぎない
 ・チーズ、胡椒は多めに
 ・よくかき混ぜる

ザルで漉したスープは捨てずに
カップに入れて、クルトンを落とし
パセリを散らしてやると
見た目にも旨そうなスープになる
ただし、塩分濃いので注意!


■実践日:2013年7月
■KeyWord: チキンラーメン カルボナーラ Carbonara 日清

___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 日清焼そば の美味しい作り方
2013/07/12 16:28 |
Nisshin_Yakisoba_1307-003.jpg

子供のときから大好きだった
袋入りの『日清焼そば

だけど、
袋に書いてある作り方通り作ると
どうしてもべちゃべちゃになって
悔しい思いをする場合が多い。

でも、このレシピなら別物のように旨い焼きそばができる。

1)たっぷりのお湯で90秒茹でる。
 (ビデオでは70秒とあるがやや短すぎる。)
2)お湯ごとざるにあけ、冷水で締める
3)熱したフライパンにごま油大さじ1と七味唐辛子。
4)まず、具(豚肉・海老・野菜など)を炒める。
  具を炒める時、ウスターソースとかで
  味付けするほうがよい
5)つぎに茹でた麺をいれ、強火で炒める。
6)ソースをかけ、全体に絡める。
7)最後に紹興酒を大さじ1いれ、
  アルコールと一緒に余計な水分を飛ばす。
8)お皿に盛りつける。

上の写真はこのレシピで作った『えび焼そば』
めっちゃ旨かったよ〜♪

たった70円で絶品の焼そばが! ぜひ、いちどお試しを

日清焼そばの美味しい作り方(ビデオ)
http://youtu.be/OMW7v-trpgc

■実践日:2013年7月
■KeyWord: 日清 焼そば 焼きそば やきそば ヤキソバ レシピ 簡単 旨い インスタント

___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 寿がきや 台湾ラーメン 【2008年6月 調理】
2008/08/22 00:34 |
Taiwan_ramen_0806-4.jpg

祖・台湾ラーメンの店『味仙』の記事でも書いたが
名古屋やその周辺には

・台湾ラーメン

と書いたカンバンをいっぱい見かける
名古屋の人に聞いたら、誰でも知ってるよ!
由来は『味仙』の記事を読んでもらうとして、
この台湾ラーメン、けっこう旨い。

たまたま、名古屋の知人から、
インスタントの台湾ラーメンをもらったので作ってみた。
もちろん台湾製ではない。 寿がきや製。

Taiwan_ramen_0806-5.jpg

麺は普通のインスタントラーメンだね
以前、サークルKで名古屋フェアをやっていたときに
寿がきや製のカップラーメンを買って食べたことがある
スープの味はかなりホンモノの台湾ラーメンに近かったけど
残念ながら、肝腎の辛味ミンチが少なすぎた。

そこで今回は、台湾ラーメンのレシピを見ながら
辛味ミンチを自分で作ってみたよ。

【台湾ラーメンレシピ】
材料は豚のミンチ、ニンニクのみじん切り、タカの爪のみじん切り、
これらを炒め、しょうゆ、さとう少々で味を付けます。
丼にもやしを敷き、麺をいれ、ニラを載せた上に
調理したミンチを載せ、鶏がらスープを注いでできあがり。

Taiwan_ramen_0806-6.jpg

自分で作ったのは具だけで、スープはラーメン添付のもの。

うんうん、けっこう旨いものができたよ!
インスタントラーメンでも具を自分で準備すれば
かなりのレベルのものができるもんだね。
旨いウマイ

あ~、ニラいれるの忘れた(^_^;)

  
___________________________
インスタント食品 トラックバック(1) | コメント(0)


■ トマトラーメン
2007/11/05 00:02 |
DSCF6292-1.jpg

どこかでトマトラーメンというのが美味しいと聞いて
イタリアンのトマトソースつくる要領で作ってみた

材料は

 ・カゴメホールトマト
 ・チキンラーメン
 ・チキン

DSCF6294-1.jpg

味的には悪くないけど、味が濃すぎた・・
それと、
チキンラーメン、伸びた(^_^;)

■調理日:2007年6月


DSCF6146-1.jpg

これはもうすこし前につくってみたやつ
サッポロ一番塩ラーメンのスープにトマト1個いれただけ
これは、トマト味が薄すぎ。 失敗

■調理日:不明

___________________________
インスタント食品 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ