English | Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


■ アルペンジロー
2015/11/20 00:24 |
Alpen_Jiro_1509-101.jpg

横浜でランチ処を探していたら
不思議な店を見つけた

 ■アルペンジロー

一瞬、登山用品の店が紛れ込んだのかと思った
どうやらカレー屋さんらしい

Alpen_Jiro_1509-102.jpg

このお店
口コミなどを読めば読むほど興味が湧いてくる

 カレーの中にステーキとか丸ごと入ってる
 ご飯は飯盒(はんごう)で出てくる

などなど

Alpen_Jiro_1509-103.jpg

そしてカレーの辛さの度合いは
山の高さで表示している
辛くない方から順に

 野毛山
 富士山
 キリマンジャロ
 アイガー
 エベレスト
 天国

一番マイルドなのが野毛山ってのが可愛いね
横浜の野毛山動物園のある山のことらしい

さらに可笑しいことに
エベレストでもあまり辛くないと口コミは言う

Alpen_Jiro_1509-104.jpg

エベレスト級なんていうと
青天井の辛さのように感じるのだが
口コミを信じてまさいもエベレストを指定した
オーダーはコレ

 ・ステーキカリー 若鶏 1,380円
 ・炊きたて釜ご飯 300円プラス

炊きたて釜ご飯というのは
目の前で釜でご飯を炊いてくれるものらしいが
残念なことにこの日は準備がないとのことだった

出てきたカレーは口コミ通り
でかい鶏ステーキがドーンと入ったカレーだ
めちゃ旨そうだ

Alpen_Jiro_1509-105.jpg

そしてご飯

こちらも口コミ通り使い込んだ
飯盒にたっぷり入って出てきた。

ただしこれは飯盒で炊いたものではなく
炊飯器で炊いたご飯を移しただけらしい

Alpen_Jiro_1509-106.jpg

お皿の上に適量のご飯をよそう
そして、大きな人参・ジャガイモ
さらに鶏ステーキを1/4くらいに切って
盛り付けてみる

うん、ますます旨そうに見えてきた
じゃぁ、いただきま〜す

うん、鶏が素晴らしく旨い
そして、肝心のカレー
スパイスが効いていてこれまた旨い

ところでこのエベレスト級カレーの辛さだが
これまた口コミ通り、あまり辛くない(笑)

いやぁ
最近の口コミというのは正確なもんだ

Alpen_Jiro_1509-107.jpg

適度な辛さでどんどん食が進む
あっという間にカレーはなくなった
が、飯盒にかなりの量のご飯が入っていたので
ご飯は食べきれなかったよ。
ごめんなさい

Alpen_Jiro_1509-108.jpg

横濱カリーという表示がなければ
登山用品のお店と勘違いして
通り過ぎてしまいそうなこのお店

なかなか楽しませていただきました
ごちそうさまでした。


──────────
【訪問日】 2015年9月 
【店名】 アルペンジロー ALPIN JIRO
【ジャンル】 カレー
【住所】 横浜市中区弥生町3-26
【最寄り駅】 京急 日の出町駅 徒歩10分
【キーワード】 カレー カリー Curry
──────────


アルペンジロースープカレー / 阪東橋駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 維新商店
2015/10/11 03:51 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Ishin_Shoten_1510-101.jpg

まさいは橋下徹大阪市長や
大阪維新の会を熱烈に支持している

既得権益でゴテゴテの既存政治を破壊し
世界のクオリティ国家と対等に戦える
大阪を再構築し、次世代の若者たちが
夢を持って生きていける日本を
作って欲しいからだ

Ishin_Shoten_1510-102.jpg

その大阪維新の会の生死を分ける
天王山とも言えるイベントが
2015年11月22日『いい夫婦』の日にある

大阪府知事・大阪市長ダブル選挙だ
そのダブル選挙の必勝を期して
ここに祈願にいってきた

 ■維新商店

横浜にある超人気のラーメン屋さんだ

※この店は大阪維新の会とは関係ありません

Ishin_Shoten_1510-103.jpg

事前に調べると何種類かのラーメンがあるが
これが特に旨そうだ

 ・特柚子塩そば 1,140円
   味玉1個・ワンタン3個・豚3枚

まさいは塩ラーメンが大好きだが
それに柚子がはいってるらしい
見るからにめっちゃ旨そうじゃないか!

手前には大きな豚が3枚
左側に味玉が浮かんでる

Ishin_Shoten_1510-104.jpg

丼をすこし回すと
右奥から大きなワンタンが現れる

まさいは子供の頃からエースコックの
ワンタンメン
が大好きだったが
どんなワンタンが味わえるのかすごく楽しみ

Ishin_Shoten_1510-105.jpg

はやる気持ちを抑えて
もういちど真上から見てみる

絶景だ!

まずはレンゲでスープを味わう
柚子と塩の塩梅が最高だ

Ishin_Shoten_1510-106.jpg

もう我慢できない
いっただっきま〜す

旨いっ!

しっかりとした歯ごたえのある
自家製の縮れ麺の食感が
ほんとに旨い

Ishin_Shoten_1510-107.jpg

トッピングのひとつめ

 豚

一般にチャーシューと呼ばれているものだ
柔らかくてしっとりとした食感

けっこうな分厚さのものが3枚も入ってる

Ishin_Shoten_1510-108.jpg

そして丼の向こう側に隠れてたワンタン
具もたっぷり入ってる

あの大きな上海ワンタンには及ぶべくもないが
エースコックのワンタンメンのと比べると
10倍くらいは入ってる

これがまた旨い。 絶品だ!

Ishin_Shoten_1510-109.jpg

熱々のラーメンを必死で食べてると
額から汗が流れてきた

目の前においてあるやかんも汗をかいてる

Ishin_Shoten_1510-110.jpg

このお店のラーメンはすべて
大盛り無料だ

まさいももちろん大盛りを頼んだ
↑は半分くらい食べたところだ

豚が1枚、ワンタン1こ、味玉半分
そして麺もまだまだあるので嬉しい

Ishin_Shoten_1510-111.jpg

横浜でラーメンを食べるのは初めてだが
それにしても旨かった

大阪維新の会からの連想で
ダブル選挙の必勝を期してやってきたが
こんな旨いものと出会えたからには
必勝まちがいなしだ

すごく満足な気分で
知事候補 松井氏、市長候補 吉村氏の
健闘を祈りつつ、維新商店をあとにした

ごちそうさまでした。

Ishin_Shoten_1510-112.jpg


※しつこいようだが
 この店は大阪維新の会とは関係はない。

──────────
【訪問日】 2015年10月 
【店名】 維新商店
【ジャンル】 ラーメン
【住所】 横浜市西区北幸2-10-21 横浜太陽ビル 1F
【最寄駅】 横浜駅 徒歩15分
【キーワード】 ラーメン 維新 いしん
──────────


維新商店ラーメン / 平沼橋駅横浜駅高島町駅
昼総合点★★★★ 4.0

___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ まるう商店 横浜
2015/08/16 22:57 |
Maruu_1411-101.jpg

すこし前になるが
ブラジル人友が来日したときに
いっしょに横浜に行く機会があった

このブラ友
外人にしては食べ物の許容範囲がひろく
たいがいの日本食は喜んで食べてくれる。
この日も何が食べたいか?と聞くと

 オサシミ、タベタイネ!

という。

Maruu_1411-102.jpg

新鮮な魚をお安く食べられるお店
大阪ならすぐにいくつか言えるが
横浜はまったく未知の世界
そこでリサーチしてみたところ
こんな店が見つかった

 ■まるう商店

なんか変わった名前でおもしろそうだ

そして、お店に到着してびっくり
名前も変わってるが店構えも・・・

Maruu_1411-103.jpg

11月半ばなのにビニールで覆っただけの店
中は寒いんじゃないかと心配したが
なかに入ってみるとなんだかすごい熱気だ

天井からぶら下がった黒板に
きょうのお薦めがいっぱい書いてある

 三浦地魚 どっさり盛り
 限定早いもの勝ち! 金目鯛一本煮

とか
 
 『焼く』『煮る』『揚げる』の品々

メニュー選びも楽しくなってきた

Maruu_1411-104.jpg

まるうにきたらこれは外すな
と既訪問者は口々に言う

 ・どっさり盛り 1,980円

もちろん注文する
で、出てきたのをみてほんとびっくりした
予想をはるかに上回る『どっさり』だ
こんなの食べきれるのか?

オサシミ、タベタイネ! と言った
ブラ友もこれなら満足だろう

Maruu_1411-105.jpg

どっさり盛りの角っこに
生しらすがお皿に入ってのせてある
これも嬉しいね

Maruu_1411-106.jpg

これはしょうが醤油でいただく
新鮮で旨い!
ほんとにまだ透き通ってる

Maruu_1411-107.jpg

お刺身ばかり食べてると
すこしは野菜も欲しくなるので
もろきゅうを注文した
これもすごいたくさんの量だ

Maruu_1411-108.jpg

ビニールシートで覆われた店内は
満員のお客さんと活気のある店員さんとで
すごい盛り上がりようだ

外は11月の寒さだが
中は真夏の東南アジアのようだ

Maruu_1411-109.jpg

どっさり盛りだけでお腹がいっぱいに
なりそうだったが
それでは楽しくないので
もう一品、日本的なのを頼んだ

 ・まぐろカマの煮込み

まさいはまぐろのカマが大好きだ
まぐろの刺身よりこちらのほうが
好きかもしれない

Maruu_1411-110.jpg

頬肉は絶品だし、
目玉の周りにも少しだけだが
うまい場所がある

ブラ友も喜んで
お箸を器用につかって身を取る

すごく時間がかかったが完食だ

Maruu_1411-111.jpg

このお店は横浜駅とかの繁華街から
徒歩5分という近さにもかかわらず
とても落ち着いた場所にある

とても美味しそうなメニューが
たくさんあるので、つぎは4人くらいで
訪問していろいろ食べてみたいな

ごちそうさまでした。

──────────
【訪問日】 2014年11月 
【店名】 まるう商店
【ジャンル】居酒屋
【住所】 横浜市西区高島2-5-14
【最寄り駅】 横浜駅みなみ東口/地下鉄高島町駅 徒歩5分
【キーワード】 まるう 横浜 どっさり
──────────




まるう商店居酒屋 / 高島町駅新高島駅横浜駅

___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ チンタンタン Ting Tang Tang
2015/06/14 15:01 |
TingTangTang_1506-101.jpg

年に1〜2回だが
幕張メッセに展示会を見に行くことがある
いままではたいてい展示会場でお昼を
食べていたが、たまには近隣のお店に
行ってみたくなってリサーチしてみた

TingTangTang_1506-102.jpg

いくつかめぼしいお店がでてきたが
そのなかの中華にいくことにした

 ■チンタンタン Ting Tang Tang

場所はJR京葉線の海浜幕張駅前
aune幕張の4階の一番奥にある

TingTangTang_1506-103.jpg

お店に入ったのは13時半くらいだったので
お店の中はすでにガラガラ

ランチメニューはいろいろあるが
まさいの好きなこれを注文した

 ・五目焼きそば 650円

これを大盛にしてプラス100円
安いよね

TingTangTang_1506-104.jpg

注文してほどなくお料理が届く
真上から見るとこんな感じ

このお値段にしてはけっこういろんな具が
入っていてとても旨そうだ

TingTangTang_1506-105.jpg

じゃあ、さっそくいただきます!

うん、旨いうまい
上海料理風の味付けでとても旨い
麺も上出来だ

TingTangTang_1506-106.jpg

五目焼きそばというのは
焼きそばの上に八宝菜がかかってるような感じ

一尾だけだがこんな海老も入っている
焼きそばではなく揚げ麺なら五目以外に

 ・海鮮揚げ麺 680円

というのもある。
焼きそばにも海鮮焼きそばがあればいいのに

TingTangTang_1506-107.jpg

海浜幕張駅というところは
幕張メッセでの展示会でなければ
来ることもないが、
初めてでしかも適当に選んだ店にしては
安くて美味しい五目焼きそばだったよ

ごちそうさまでした


──────────
【訪問日】 2015年6月 
【店名】  チンタンタン 海浜幕張駅前店
【ジャンル】中華料理
【住所】  千葉市美浜区ひび野1-14 aune幕張 4F
【最寄り駅】 JR京葉線 海浜幕張駅 徒歩1分
【キーワード】 幕張 メッセ 海浜 
──────────




チンタンタン 海浜幕張駅前店中華料理 / 海浜幕張駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 青源 宇都宮
2015/06/10 23:40 |
Aogen_1504-101.jpg

めったにいく用事のないここ、宇都宮
前回、ここを訪れたときは
餃子の有名店、2ヶ所をハシゴランチした

 ・宇都宮みんみん
 ・餃天堂

そしてほぼ1年ぶりの宇都宮訪問
今回はどこにいくか?

Aogen_1504-102.jpg

ほんとは正嗣(まさし)に行きたいのだが
駅から遠すぎて、今回も断念
そして、チョイスしたお店はここ

 ■青源

この店には宇都宮ひろしといえども
ここでしか食べられないものがあるらしい

駅ビルのパセオの1階にある店舗
パッと見はお土産屋さんのような感じ
上をみると『味噌と餃子』と書いてある

Aogen_1504-103.jpg

ランチ用の定食もいくつかあるが
この日は2種類の餃子とライス小を頼む

注文してからやってきたのが
このトレイ

右と左の2種類の餃子
すっごく対照的だ

Aogen_1504-104.jpg


まずはこちら

 ・源ちゃん焼き餃子 6こ 257円(税込)

見かけは普通だ


Aogen_1504-105.jpg

じゃあ、さっそくいただきます

うんうん
とてもノーマルな餃子だが
さすが宇都宮、しっかり基本を押さえた旨さ


Aogen_1504-106.jpg

そしてつづいての登場はこれ

 ・ネギ味噌焼餃子 6こ 390円(税込)

餃子のうえにびっしり青ネギが乗ってる
そして、それにかかってるタレが

 味噌タレ

これは珍しい

Aogen_1504-107.jpg

じゃあ、ねぎ味噌焼き餃子
ねぎをこぼさないように、いただきまーす

おお〜
けっこうイケルよ
ねぎの香りと味噌味が
揚げたての餃子にとってもフィットする

じつはここはもともとお味噌屋さん
そのお味噌屋さんが考えだした食べ方らしい

Aogen_1504-108.jpg

このお店のメニューはこれですべて
定食にすると大きなお椀の味噌汁がついて来る
この味噌汁がまた変わった味らしい

ねぎ味噌焼餃子はすっごく旨いって
感じではないけど、それなりに旨かったよ

きっと日本でもココしかない
珍しい餃子をいただけて満足まんぞく

ごちそうさまでした

──────────
【訪問日】 2015年4月 
【店名】 青源 パセオ店
【ジャンル】餃子
【住所】 宇都宮市川向町1-23 宇都宮駅ビルパセオ 1F
【最寄り駅】 JR宇都宮駅 徒歩2分
【キーワード】 ぎょうざ ギョウザ 餃子 
──────────



___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 洋食キムラ 横浜
2014/07/16 16:37 |
KImura_1405-301.jpg

横浜といえば古くからの港町なので
海外からいろいろな食文化が渡ってくる
そしてそれが日本で進化して
新しい食となって定着する
それがいわゆる『洋食』

洋食は言葉どおり解釈すると
海外、特に西洋のお料理の意味だが
現実には日本の洋食メニューと
同じものを海外で見つけるのは難しく
もはや日本食といっても差し支えない

KImura_1405-302.jpg

この日はJRの桜木町で電車を降りた
桜木町という街には初めてやってきたが
歴史の感じられる建物も多く
変わった料理屋さんもあって
なかなか趣のある街並だ
黄昏時にあるくととても楽しい

桜木町の街を楽しみながら10分ほど歩くと
目的のお店に到着する

 ■洋食キムラ

前から食べ友からお薦めされていたお店
横浜の洋食の老舗かつ名店らしい

KImura_1405-303.jpg

店頭の看板を見て、
なんとなく京都の『ハマムラ』を
思い出しながら店内にはいる

中はオーソドックスな洋食屋さん
照明の明かりなどがとても落ち着いた雰囲気
さあ、洋食を食べるよって気分になる

KImura_1405-306.jpg

メニューを見るといろんなお料理があるが
これまた食べ友からお薦めされていた
一品を躊躇なく注文する

 ・ハンバーグセット 1320円

メニューの注釈にも
キムラの看板とも言える定評のセットです
と記載されている

パンかライスがついているが
まさいは『洋食にはライス』派

KImura_1405-304.jpg

先にでてきたサラダをいただきながら
待っていると10分ほどででてきた

貝殻型のお皿に盛られ
ジュージューというすごい音をたてて
でてきた。

 お皿がとても熱いので
 お気をつけてくださいね!

とサービスの女性が言う

いやぁ、こりゃ旨そうだ!

KImura_1405-305.jpg

まだ、ジュージューいいながら
脂を飛び散らせている。

ほどよくジュージューが落ち着いたころ
ハンバーグをカットしてみた
断面はこんな感じ

カットしたときのナイフの感触から
ハンバーグの柔らかさが伝わってくる

じゃあ、さっそくいただきま〜す!

KImura_1405-307.jpg

ほんとに熱々のハンバーグ
口に入れる前にふーふーする
そして、ごはんといっしょに食べる

いやぁ、めちゃめちゃ旨い!

ふんわりと柔らかくて
そして、肉の味もソースの味も絶品

半分ほど食べた頃、最初はまだナマだった
玉子の白身が固まってくる
頃合いを見計らって、黄身をカットする

そして、後半は玉子の黄身を
ハンバーグにつけて食べる
これまた違った味わいでとても美味しい

KImura_1405-308.jpg

さすが食べ友がお薦めしてくれた洋食屋さん
そして、お薦めしてくれたハンバーグ
とても美味しく味わって
あっというまに完食したよ

ごちそうさまでした!

KImura_1405-309.jpg

ちなみにネットで検索すると

 ・洋食キムラ 花咲町店

というのがでてくる。
もともと本店があった場所だが、
現在こちらはビル立て替えのため休業中
近い将来、営業を再開する予定だそうだ


──────────
【訪問日】 2013年5月
【店名】 洋食キムラ 野毛店
【ジャンル】 洋食
【住所】 横浜市中区野毛町1-3
【キーワード】木村 きむら 桜木町 野毛  
──────────

洋食キムラ 野毛店洋食 / 桜木町駅日ノ出町駅関内駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ DINING h ANA Suite Lounge
2014/07/03 02:13 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Dining_h_1406-101.jpg

──────────
【訪問日】2014年6月 ロサンゼルス行き
──────────

2014年3月
羽田空港国際線ターミナルの
ANAのSuite Lounge内に
レストランがオープンした
その名前は

 ■DINING h

という

Dining_h_1406-102.jpg

正確に言うとラウンジ内で
レストラン形式で食事ができるコーナー
すべて無料

Suite Loungeというのは
ANAのダイヤモンド会員か
ファーストクラス搭乗のお客さんだけが
入ることのできるラウンジ

Dining_h_1406-103.jpg

DINING hは
羽田発の深夜便に搭乗する人向けに
19時30分から最終便出発時まで
営業をしている

先日、ロサンゼルス行きの深夜便に
搭乗する機会があったので、
その前にここで食事をした

Dining_h_1406-104.jpg

羽田空港内の夜景が見える席に座り
まずはシャンパンをいただく

狭い飛行機に乗り込む前の
とてもゆったりしたひとときを楽しむ

この日は素敵な同伴者がいなくて
ひとりぼっちだったのがとても残念

Dining_h_1406-105.jpg

メインディッシュは
和洋何種類科から選べる
この日のメニューは

洋食
 ・海老とアサリ風味のドリア 玉子添え
 ・和風おろしハンバーグ
 ・太刀魚と海老のロール仕立て
   夏野菜とサフランのクリームソース

和食
 ・冷やしにゅうめん
 ・鴨難波焼
 ・鯖生姜煮

Dining_h_1406-106.jpg

どれにするかとても迷ったが
これをお願いした

 ・太刀魚と海老のロール仕立て
   夏野菜とサフランのクリームソース

ふた付きのお皿で運ばれて来たが
あけたときにふわっと漂う
香りがとても食欲をそそる

Dining_h_1406-107.jpg

じゃあ、さっそく
いただきま〜っす♩

 旨いっ!

ふわふわした食感といい
海老と太刀魚の味のバランスといい
一流フレンチレストランの
お料理並みのできばえ

Dining_h_1406-108.jpg

出発までまだたっぷり時間がある
シャンパンから赤ワインにかえて
ぼーっとしたひとときを楽しむ

Dining_h_1406-109.jpg

いま、東京で
台北 國立故宮博物院の特別展を
やっているがそれにあわせて期間限定で
提供している特別メニューがある

 ・グランプリ牛肉麺

これはリージェント台北が2012年の
『第8回台北国際牛肉麺フェスティバル』で
グランプリをとったものらしい

Dining_h_1406-110.jpg

まだおなかに余裕があったので
〆の麺としてこれをお願いした

まず、スープをいただく
うんうん。
台湾で食べた牛肉麺
とても美味しいスープの味が蘇る

そして、麺も
台湾の麺、そのものだ!

Dining_h_1406-111.jpg

そして牛肉

台湾の牛肉麺に入っている
牛肉はとても分厚くて
そしてとても柔らかい


グランプリを受賞メニューらしい
素晴らしくバランスのとれた味

いやぁ、美味しかったよ!

Dining_h_1406-112.jpg

ビュフェコーナーには
美味しそうなデザートも並んでいたが
さすがにもうお腹いっぱい

残念だがこの日はデザートレス


いままでANAのラウンジの食べ物は
外国系キャリアのラウンジに比べて
かなり見劣りしていたが
このDining hのお料理はとても満足

また、深夜便に乗る機会をつくって
ごちそうを食べにこよう♩

──────────
【訪問日】 2014年6月
【店名】 DINING h
【住所】 羽田空港 国際線ターミナル
     Suite Lounge内
【キーワード】 全日空 スイートラウンジ スウィートラウンジ
──────────


※2回目以降のDining hの写真を追加しました。

──────────
【訪問日】2014年8月 タイ・ラオス行き
──────────
Dining h_1408-1-101


2014年の夏休みにタイ経由、ラオスに行った時

まずはアンティパスト
前菜盛り合わせとサラダを持ってきてもらった


Dining h_1408-1-102   


プリモピアットはにゅうめん


Dining h_1408-1-103


セコンドピアットはハンバーグ
この日のメニュー写真が残ってないので
どんなハンバーグかは不明


Dining h_1408-1-104


いただきまーす
ジューシーで旨いです


Dining h_1408-1-105


たっぷり食べた後はラウンジに移動して
サラダをアテに白ワイン

じゃあ、行ってきます!




──────────
【訪問日】2014年8月 ベトナム・インド行き
──────────
Dining h_1408-2-101

2014年の8月末から9月にかけて
ベトナムとインドに行った時
フライトはバンコク行き

まずは前菜盛り合わせとたっぷりのサラダ
アペルティフはカンパリオレンジ


Dining h_1408-2-102


白ワインと一緒に
前菜のお代わりをお願いしました


Dining h_1408-2-103


メインは楽しみにしていた
長崎県産黒毛和牛のサーロインステーキ

前回のとき、品切れになってたやつ


Dining h_1408-2-104


ごはん、お味噌汁
そしてタレと塩と柚子こしょう


Dining h_1408-2-105


かなり分厚いです
レアでお願いしたので中は赤い


Dining h_1408-2-106


じゃあ、塩をつけて
いただきまーす


Dining h_1408-2-107



ディナーをいただいた後は
ラウンジに移動して
ピスタッキオをアテに白ワイン

じゃあ、いってきまーす




──────────
【訪問日】2015年2月 ミャンマー行き
──────────
Dining h_1502-101


2015年の建国記念日の週に
1週間休みを取ってミャンマーに行った時

まずはいつものように
前菜盛り合わせとたっぷりのサラダ


Dining h_1502-102


飲み物を赤ワインに替えて
前菜のお代わり


Dining h_1502-103


この日のスペシャルメニューは
レストラン よねむらプロデュースのブイヤベース
とってもいい香り


Dining h_1502-104


美味しそうな魚介もたっぷり
いただきまーす


Dining h_1502-105


可愛いサフランライスのおにぎり
あとで気がついたが
これはブイヤベースに入れて食べるものだったらしい

ごちそうさまでした

じゃあ、いってきまーす!




──────────
【訪問日】2015年3月 ハノイ行き
──────────
Dining h_1503-101


2015年3月に週末+2日で
弾丸でハノイに行ってきた時


Dining h_1503-102


前菜盛り合わせにあった
この椎茸のお料理がとっても美味しかった


Dining h_1503-103


白ワインに替えて
前菜をお代わり

また、椎茸をお願いした


Dining h_1503-104


この日のメインは豚さん

ポークソテー オニオンマスタードソース
 彩り野菜を添えて

お肉もソースもとても旨かった


Dining h_1503-105


デザートはパスして
チーズをいただきながら赤ワインを楽しむ

今日は前菜がすごく良かった
ごちそうさま

じゃあ、いってきまーす




──────────
【訪問日】2015年4月 ベトナム行き
──────────
Dining h_1504-101


2015年のGWにベトナムのあちこちに行った時
まずはシャンパンと前菜盛り合わせ


Dining h_1504-102


飲みものを赤ワインに替えて
前菜のお代わり


Dining h_1504-103


メインディッシュはこれ
4月の特別メニュー 国産牛カットステーキ

もう一つのスペシャルメニューの
大阪泉州 木積筍のステーキも食べるべきだった


Dining h_1504-104


そして、珍しくコーヒーとデザートをいただいた
ごちそうさまでした


じゃあ、いってきまーす




──────────
【訪問日】2015年8月 タイ・カンボジア・ベトナム行き
──────────
Dining h_1508-101


2015年の夏休み
バンコクから入って、カンボジア、ベトナムと
陸路を使っての旅をした時

まずはシャンパンと前菜盛り合わせ


Dining h_1508-102


この日のメインは8/5〜8/9限定の
国産鰻の蒲焼と長茄子のオランダ煮 


Dining h_1508-103


最近、鰻は高いから
なんだかとても嬉しい


Dining h_1508-104


でも、鰻だけではお腹がいっぱいにならなかったので
ふたつ目のメインディッシュをお願いした


Dining h_1508-105


福岡県産黒毛和牛サーロインステーキ ガーリック風味
美味しい白ごはんと一緒にいただいて
満腹満足

ごちそうさまでした


じゃあ、いってきまーす




アナ スイートラウンジ 羽田空港国際線その他 / 羽田空港国際線ビル駅羽田空港国際線ターミナル駅
夜総合点★★★★ 4.0


___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 餃天堂 宇都宮
2014/06/26 23:16 |
Gyotendo_1405-101.jpg

宇都宮にぎょうざを食べにくる人は
たいていぎょうざ屋さんのハシゴをする

ぎょうざは1食の量を調整しやすいし
なにより、お店によって味がかなりちがう
せっかく遠くまでくるんだから
いろんな種類を楽しみたいよね

Gyotendo_1405-102.jpg

先の記事で
双璧の人気を誇るのはこのふたつ

 ・宇都宮みんみん
 ・正嗣

と書いたが残念ながら正嗣は駅近にない
時間がないので、正嗣はあきらめて
2軒目はここに行くことに決めた

 ■餃天堂

ここは宇都宮みんみんや正嗣のように
多店舗展開しているチェーン店ではなく
親爺さんが個人で経営するお店

Gyotendo_1405-103.jpg

リサーチした情報ではもちもち餃子らしい
ぎょうざメニューは2種類

 ・焼餃子 5個 432円
   もち米のはいったもっちり皮
 ・水餃子 5個 432円
   ほうれん草入りの緑の餃子

そして、そのセットメニューがいくつかある
この日はこれをお願いした

 ・餃天堂セット 691円
   焼5個 水3個

どんなもちもとがでてくるのか楽しみ

Gyotendo_1405-104.jpg

お店にはいったときは
ちょっと怖そうに見えた親爺さんだったが
すこし話するとすっごく気さくで
楽しいお方
大阪から来たというととても喜んでくれて
いろんなお話をしてくださった

 宇都宮はいつも餃子日本一じゃなくて
 ときどき浜松に負けるんです
 いちどは京都にも負けて
 3位に転落したこともあるんですよ〜

ほかにもいろいろお話しているあいだに
出て来た餃天堂セットはこちら

Gyotendo_1405-105.jpg

まず、こちらが焼餃子

なんか、それぞれの餃子が
パンパンに膨らんでるじゃないか

皮ももちもとしてそうだし
具もたっぷり入ってそうだ

Gyotendo_1405-106.jpg

じゃあ、いただきま〜す♩

いやぁ、これはすごいっ!
ただ者じゃないもちもち感
素晴らしいよっ

Gyotendo_1405-107.jpg

さっき親爺さんとお話していたときに

 よかったら焼餃子にマヨネーズと
 一味をつけて召し上がってください

と聞いたので、
2個目はマヨと一味をつけて食べてみる

うんうんこれも旨いっ!
でも、せっかくの旨い餃子が
マヨの味になってしまうのがすこし残念

Gyotendo_1405-108.jpg

このお店の中の調度類は
とても年季が入っていて
カウンター席のテーブルもこんな感じ

すっごく雰囲気がいいよね
夜にここでカクテルとかいただくと
とってもロマンチックな雰囲気になりそう

Gyotendo_1405-109.jpg

さて、おつぎは水餃子
餃子をゆでた熱々のお湯にはいってでてくる

ここの水餃子は
皮にほうれん草を練り込んであって
ほんとにきれいな緑色をしている

Gyotendo_1405-110.jpg

そして食べ方が他店とはちょっと違う

 親爺さん
  そのお湯に直接、酢と醤油をいれて
  味付けして召し上がってくださいね
  そして、最後にスープもぜんぶ
  飲んじゃってください

と教えてもらった
その通りに、味見をしながら
調味料をいれてみる

Gyotendo_1405-111.jpg

じゃあ、いただきま〜す

こちらの皮ももちもちしてる
食感は北京で食べた水餃子みたい
本場の味って感じだね

スープの味付けは薄めにしたけど
もうすこし濃くしてもだいじょうぶそう

Gyotendo_1405-112.jpg

そして、水餃子を食べた後は
スープもぜんぶ飲み干す
餃子を煮た肉汁が下味になって
とっても美味しいスープになってるよ

この日は宇都宮みんみんのあとの
2軒目だったので、数は控えめにして
ごはんも頼まなかったけど
やっぱり餃子には白ごはんを食べたい

次に宇都宮くるときは
まずハシゴの1軒目にこちらに再訪するよ

ほんと、美味しかったし、
楽しい話を伺うことができたし
とっても楽しい2軒目のひとときだったよ

ごちそうさま!

■宇都宮の話 ぜんぶ

──────────
【訪問日】 2014年5月 
【店名】餃天堂
【住所】宇都宮市駅前通り3-3-2
【キーワード】宇都宮 うつのみや 餃子 ギョウザ ぎょうざ ギョーザ
──────────


餃天堂餃子 / 宇都宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

___________________________
関東 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 宇都宮みんみん 駅東口店
2014/06/24 23:31 |
MingMing_1405-101.jpg

まさいは日本全国あちこちいってるが
今回、生まれて初めて
宇都宮というところに行って来た

東京から新幹線でいくと50分だが
鈍行でいっても所用時間はおよそ2時間
のんびりいくにはちょうどいい距離

MingMing_1405-102.jpg

さて、宇都宮といえば・・
これしか連想できない

 ・ぎょうざ

そう、宇都宮ぎょうざといえば
B級グルメでもトップクラスの知名度

なんでも市内に数百軒の
ぎょうざ屋さんがあるらしいが
双璧の人気を誇るのはこのふたつ

 ・宇都宮みんみん
 ・正(まさし)

まずは行きやすいお店を攻める

 ■宇都宮みんみん 駅東口店

駅を降りて、
東口の陸橋を渡ったところにある

MingMing_1405-103.jpg

お店についたのは11時半ころ
お昼時はすごい行列らしいが
まだこの時間はだいじょうぶ

待ち時間なしで入店する

そして、面白いことに
この店には大きな荷物を入れる
無料のロッカーがある
大荷物の旅行者のお客さんが多いんだろうね

まさいはひとりなので
カウンター席に座る

メニューは↑こちら

MingMing_1405-104.jpg

オーダーして10分くらい
まず、やってきたのはこちら
ぎょうざの基本中の基本

 ・焼餃子 6個 230円

おお、安いやん
ひとつあたり38円

ちなみに『餃子の王将』のぎょうざは
6こ216円(税込) 1個あたり36円

MingMing_1405-105.jpg

では、さっそく
いっただっきま〜す!

わぉ〜、めっちゃ旨い
これは旨い
ほんまに旨い
マジ旨い

大阪にある餃子の王将のぎょうざも旨いが
ここ、宇都宮みんみんの餃子は
それを遥かに凌駕しているよ!

6個なんて、あっという間に完食。
この値段だから2人前頼めばよかった・・

MingMing_1405-106.jpg

そして、次にでてきたのはこれ

 ・水餃子 6個230円

これも安いねぇ
関西では焼餃子より水餃子のほうが
たいてい高い
でも、みんみんでは同じお値段

MingMing_1405-107.jpg

じゃあ、いただきま〜す!

うんうん、水餃子も旨いよ

でも、焼餃子のときほど感動はないかな
皮がツルツルしてるので、
どんどんお口のなかに入って行くよ

MingMing_1405-108.jpg

焼餃子6個
水餃子6個
どんぶり飯

いやぁ、あっという間に食べちゃった
これくらい旨いと
この2倍くらい軽く食べられるが、
このあと、ぎょうざのハシゴを
しようと思ってたのでここで我慢する

MingMing_1405-109.jpg

とっても旨い餃子を食べて
ほんとに幸せな気持ちでお店をでたら

 お〜、すごい行列

お店をでたのは11:59
12時前にはこれだけの行列ができるので
並びたくない人は11時半くらいに
お店にいくのがお薦めだよ!

ごちそうさまでした!

 ■宇都宮の話 ぜんぶ

──────────
【訪問日】 2014年5月 
【店名】宇都宮みんみん 駅東口店
【住所】宇都宮市宮みらい1-13
【キーワード】宇都宮 うつのみや 餃子 ギョウザ ぎょうざ ギョーザ
──────────



宇都宮みんみん 駅東口店餃子 / 宇都宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

___________________________
関東 トラックバック(1) | コメント(0)


■ 馬さんの店 龍仙
2013/10/02 00:00 |
Ma-san_1309-101.jpg

朝、横浜にいると
中華街で朝粥を食べたくなる

以前いちど、
夜行バスで朝に横浜に着いた時
ここで朝粥を食べた

 ■馬さんの店 龍仙 市場館

お腹にやさしくて
とっても美味しかったのを覚えてる

Ma-san_1309-102.jpg

この日は
横浜に泊ったので
また朝粥を食べようと検索するが
朝早くからやってる店が
ほとんど見つからない

結局でてきたのは

 ■馬さんの店 龍仙
 ■馬さんの店 龍仙 市場館

の二つだけ

まあ、同じ店に行くのも
つまらないので、
本店のほうにいくことにした

Ma-san_1309-103.jpg

朝粥の種類も
ほとんど同じようだ
前回はお店のお薦めの

 ・龍仙粥 735円

をいただいた。
いろんな海鮮がいっぱい入ってて
すごく美味しかった


Ma-san_1309-104.jpg

でも、同じのを食べるのは
つまらないので
きょうはこれにした

 ・蝦粥 525円

ほら、大きな海老が
いっぱい入ってる♪
いただきま〜す!

ここのお粥は
絶妙な塩加減でほんと美味しい
プリプリの蝦も
たくさんはいってて満足

でも、海鮮が何種類も入ってる
龍仙粥のほうがもっと旨かったな

Ma-san_1309-105.jpg

壁にはびっしりと
いろんな中華のメニュー

馬さんの店には
粥を食べに2度きたけれど
こんどは夜にちゃんとした
中華をいただきにこよう♪

Ma-san_1309-106.jpg

お粥を食べ終わって
ひとりぼ〜っとしてたら
お店のおばちゃんが

 はい、これサービスね♪

と杏仁豆腐をもってきてくれた
なんだかこういうの嬉しいね!

ごちそうさまぁ


──────────
【訪問日】 2013年9月 
【店名】 馬さんの店 龍仙
【ジャンル】 中華 朝粥
【住所】 横浜市中区山下町218-5
【キーワード】 中華 粥 かゆ 朝粥 あさがゆ
──────────




大きな地図で見る

馬さんの店 龍仙上海料理 / 石川町駅日本大通り駅元町・中華街駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

___________________________
関東 トラックバック(1) | コメント(2)




| TOP | NEXT
ブログパーツ